また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2533223 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 日高山脈

カムエクの日帰りは失敗でした

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月28日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間36分
合計
10時間11分
S札内川ヒュッテ04:2804:30コイカクシュサツナイ岳登山口06:40八ノ沢出合06:4208:27三股10:0012:06八ノ沢出合12:0714:38コイカクシュサツナイ岳登山口14:39札内川ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉、ゴーロ帯、巻道、頂上近くはハイマツと各種あり
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 靴(サロモンX Ultra 3 Wide) ザック(モンベル バーサライト30) パンツ 手袋 雨具 防水手袋 ウィンドブレーカー 日よけ帽子 ヘルメット ヘッドランプ2個 予備電池(単四6個) タオル ストック サングラス 携帯 スマホ2台 モバイルバッテリー1台 保険証 予備靴紐 携帯トイレ トイレットペーパー ココヘリ ツェルト SOL ファーストエイドキット コロナ対策セット(マスク 殺菌ジェル ウェットティシュ 日焼け止め ウォーターパック(2L) リザーバー(3L) ハードボトル(750ml) 朝ご飯 昼ご飯 行動食 非常食 飲料(3.7L)

写真

札内川ヒュッテ
2020年08月28日 04:26撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札内川ヒュッテ
七ノ沢出合い
2020年08月28日 05:07撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ノ沢出合い
カムエク方面
2020年08月28日 05:07撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムエク方面
自転車2台ありました
2020年08月28日 05:07撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車2台ありました
私の自転車
2020年08月28日 05:09撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の自転車
1
早々と渡渉しました
2020年08月28日 05:20撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々と渡渉しました
1
この巻道は長い。足下がわかり難い所は多々ある。
2020年08月28日 06:08撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この巻道は長い。足下がわかり難い所は多々ある。
八ノ沢の手前で下山中の団体さんに遭遇
2020年08月28日 06:20撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ノ沢の手前で下山中の団体さんに遭遇
1
八ノ沢出合のテント場には二張り。人はいないよう。頂上に向かってるのだろう。昨日は団体で賑やかだったようです。
2020年08月28日 06:41撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ノ沢出合のテント場には二張り。人はいないよう。頂上に向かってるのだろう。昨日は団体で賑やかだったようです。
1
カムエクが見えてきました
2020年08月28日 07:08撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムエクが見えてきました
カムエクと八ノ沢カール
2020年08月28日 07:32撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムエクと八ノ沢カール
1
雪渓の下を通りました
2020年08月28日 07:58撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の下を通りました
ピラミッド峰と思われる
2020年08月28日 08:07撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッド峰と思われる
焚火の跡、テン場になってます。前回来た時には、この近辺にテントを張ったはず。
2020年08月28日 08:26撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焚火の跡、テン場になってます。前回来た時には、この近辺にテントを張ったはず。
1
この近辺で間違って登ってしまった
2020年08月28日 09:28撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この近辺で間違って登ってしまった
正しいコースのピンクテープ。この右手にもピンクテープがあり、そこから登ってしまいました。
2020年08月28日 09:30撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しいコースのピンクテープ。この右手にもピンクテープがあり、そこから登ってしまいました。
1
ようやく七ノ沢出合いに戻りました
2020年08月28日 13:59撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく七ノ沢出合いに戻りました

感想/記録
by maekao

前日の夜に天気予報を確認したところ、翌日の28日は快晴で、29日以降は天気が崩れるとのことでした。従って、登るなら28日しかないと思い、殆ど睡眠もとらず23:30頃自宅を出発し札内川ヒュッテを目指しました。ヒュッテには4:00頃着、出発は4:30となり、計画より30分遅れとなりました。計画は4:00出発16:00着でした。

林道は、この時のために持参してきたMTBを使用しました。七ノ沢出合いまでは快調でした。

出合いの風景は9年前の記憶が残っておりました。
しかし、進むにつれ9年前の記憶はたいしてあてにならないことが分かりました。初めて来たような感じで、ルートを探しながら進むのは結構大変でした。そのため、何度かルートミスしました。
致命的なのは、三俣から八ノ沢カールに登る急斜面のルートを間違えたことです。ピンクテープを確認し登ったつもりでしたが、もっと左側にもピンクテープがあり、そこが本当のコースのようでした。前回は間違わなかったのですが、今回は間違えました。
その結果、ミスルートから元の所に戻った時点で、計画に対して1時間以上遅れておりました。又、日差しか強くなってきており、暑さに身体がしんどくなり始めてきており、熱射病の心配も出てきました。この調子だと、ペースも落ちることが考えられ、仮に頂上について戻ってきても18:00は過ぎる可能性が出てきました。それと、ルートミスによる時間のロスでモチベーションも下がりました。今年は特に安全を重視しているので、早々と撤退の判断をしました。熱射病対策で沢の中をジャブジャブ歩き身体を冷やし、又、日陰で休み休み戻ってきました。

今回は仕事で体力的に疲れているにもかかわらず無理して登ってしまいました。
カムエクには、ルートの記憶があるうちに再度挑戦したい。

札内川ヒュッテに着いた時に気づいたのだけど、車のヘッドランプの右側が切れておりました。明るいうちに自宅に到着しなければならないので、風呂も入らずに直帰しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:541人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/20
投稿数: 135
2020/9/7 9:15
 ピンクテープの功罪
カムエク登山、お疲れさまでした。
当地(関東)のあまり人が入らない山(奥多摩のバリエーションルート)では、ピンクテープをベタベタと木にくくり付ける人が多く景観・美観を損ねているのですが、かといって、ここにあって安心したというようなマーキングがあって、ホッとするのもの正直なところです。

今回道迷いされたカムエクの沢筋を取り違えたのは日帰りという限られた時間の中で、残念なことでした。あの場所に2つのピンクテープがあれば、上ってくる途中の先に見たテープに引き込まれるのも仕方がないのかもしれませんね。

いつでも北海道の山を歩くことができる地元の方がうらやましい限りです。
登録日: 2013/12/22
投稿数: 38
2020/9/7 10:11
 Re: ピンクテープの功罪
コメントありがとうございます。
そうなんです。間違えたところは急傾斜で見通しも悪いころです。きっと慣れている方は、周りをしっかり見まわすのではないでしょうか。私は余裕がなかったので、これだと思い込み進んでしまいました。
これから本州での登山旅行を予定しており、皇海山とか安平路山など厄介な山に挑戦しょうとしております。
今回のことがいい経験になっていればよいのですが・・・。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ