また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2552151 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

有明山(有明山神社から周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有明神社前の登山者用駐車場をお借りする
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
46分
合計
7時間27分
S宮城ゲ-ト駐車場07:3207:36宮城ゲート07:51有明山表参道登山口入口07:57有明山表参道登山口08:55妙見滝09:0509:16白河滝09:2409:47石門09:5110:15落合10:2311:13有明山神社11:1611:18有明山11:24中社11:31奥社11:3211:40中社11:44中岳奥社11:47有明山11:4912:04有明山神社12:0512:16有明山分岐13:19有明山裏参道登山口13:2413:29有明荘13:3013:55中房第五発電所14:15観音峠14:39有明山表参道登山口入口14:4214:53宮城ゲート14:56宮城ゲ-ト駐車場14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

有明山神社からのスタートです。
ここは、燕岳に向かう人の駐車場にもなっていました。
中房温泉が満車の場合。
2020年09月05日 07:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明山神社からのスタートです。
ここは、燕岳に向かう人の駐車場にもなっていました。
中房温泉が満車の場合。
1
駐車場(これは下山時の写真ですが、朝もほぼ同じ状況でした)
2020年09月05日 14:58撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場(これは下山時の写真ですが、朝もほぼ同じ状況でした)
有明山神社入口
2020年09月05日 07:29撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明山神社入口
道路を横断するヤマカガシの幼蛇に遭遇
黄色の襟とまだら模様なので、かわいいが毒蛇だ。かまわない様に。
2020年09月05日 07:29撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を横断するヤマカガシの幼蛇に遭遇
黄色の襟とまだら模様なので、かわいいが毒蛇だ。かまわない様に。
1
2k強歩いて「有明山表参道入口」です。
2020年09月05日 07:50撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2k強歩いて「有明山表参道入口」です。
1
ここから登山道となります。
黒川沢に沿って登ります。
2020年09月05日 07:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道となります。
黒川沢に沿って登ります。
妙見の滝
少しだけ涼しげ。
2020年09月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見の滝
少しだけ涼しげ。
3
白川滝
虹がきれいでした。
2020年09月05日 09:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白川滝
虹がきれいでした。
4
石門をくぐります。
それなりに狭い。
2020年09月05日 09:49撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門をくぐります。
それなりに狭い。
2
やっと稜線に上がりました。
ここまで予想以上に大変でした。
2020年09月05日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと稜線に上がりました。
ここまで予想以上に大変でした。
3
下界は安曇野市
2020年09月05日 10:18撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は安曇野市
稜線に出てからも梯子が続きます。
古い梯子が多かったですが、強度的には問題ありませんでした。
2020年09月05日 10:35撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出てからも梯子が続きます。
古い梯子が多かったですが、強度的には問題ありませんでした。
有明山(北岳)登頂。標高2,268m
2020年09月05日 11:13撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明山(北岳)登頂。標高2,268m
2
山頂からの景観
輝く鳥居と、下界は穂高町
2020年09月05日 11:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの景観
輝く鳥居と、下界は穂高町
2
山頂の有明神社
2020年09月05日 11:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の有明神社
北アルプス側はホワイトアウト
残念!!
2020年09月05日 11:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス側はホワイトアウト
残念!!
神社前に標高表示2,268m
2020年09月05日 11:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社前に標高表示2,268m
南岳に向かいます。
2020年09月05日 11:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳に向かいます。
北岳〜南岳間の祠
2020年09月05日 11:22撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳〜南岳間の祠
北岳〜南岳間の祠
2020年09月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳〜南岳間の祠
有明山(南岳)登頂。標高2,248m
2020年09月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明山(南岳)登頂。標高2,248m
1
有明神社(奥社)
2020年09月05日 11:32撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明神社(奥社)
三段の滝(たぶん)
2020年09月05日 13:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三段の滝(たぶん)
中房温泉側に下山しました。
2020年09月05日 13:22撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉側に下山しました。
1
表参道の下山は控えなさいとのことです。
2020年09月05日 13:23撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表参道の下山は控えなさいとのことです。
1
ここからは車道を下ります。
2020年09月05日 13:24撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは車道を下ります。
1
無事に有明山神社に到着
2020年09月05日 14:58撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に有明山神社に到着
3
帰路、「しゃくなげの湯」で疲れをとる。
いい温泉でした。700円
2020年09月05日 16:29撮影 by SOV35, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、「しゃくなげの湯」で疲れをとる。
いい温泉でした。700円

感想/記録

 今日は有明山に挑戦です。
 天気の良い日はほぼ毎日、会社から見上げているのが常念とこの有明山です。いつでも行けると思っていましたが、5年越しでやっと実現です。
 序盤の表参道は、黒川沢沿いを滝を見ながら登ります。8月末から豪雨の影響により結構の水量がありました。白河滝の先では黒川沢内に鎖場があり渡渉する、沢登りのようなルートのため、かなり濡れてしまいましたが、火照った体を気持ちよく冷やしてくれました。(でも増水期には気持ちよいでは済まないと思われるため、注意が必要です)
 白河滝から稜線までの傾斜はかなりきつかった。休み休みの登りとなり、稜線まで登るのに想定以上に体力を消耗しました。
 また、午後から天気が崩れるとの天気予報があたり、有明山登頂時には、すっかり雲が上がってしまい、北アルプス側の景観は全くなし。燕や常念の景観を期待してはいましたが、この点は残念でした。
 この山の感想ですが、穂高町の裏山的な存在で地元民が登る平和な山なのかな〜と何も知らずに思い込んでいましたが、実はそうではありません。結構タフな中級者向けの山と感じました。特に、急登、すべる木の梯子、鎖場、ロープ場、濡れる渡渉、滑りやすいコース(木の根や花崗岩の岩・砂)など、バリエーション豊かと言うか、テクニカルな難コースではないかと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:264人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ