また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2561618 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

川苔山 リハビリ山行第2弾はテン泊フル装備で

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候朝方晴れ・山頂薄曇り・山頂気温16℃
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
町営鳩ノ巣駐車場から上り電車で古里駅へ移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間58分
合計
7時間32分
S古里駅06:5206:59川苔山登山口07:0307:40図窓山直登尾根分岐08:06川井駅分岐08:18三ノ戸山08:2008:54赤杭山09:02真名井沢分岐09:07桃ノ木平09:12957m小ピーク09:54エビ小屋山10:23真名井沢ノ峰10:31狼住所10:41曲ヶ谷南峰10:45曲ヶ谷北峰10:56川苔山12:4512:53川苔山舟井戸水場12:58舟井戸13:57大根ノ山ノ神13:5814:12熊野神社分岐14:1314:16熊野神社14:1714:23鳩ノ巣駅14:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 山頂滞在時間が長いのは、無線運用していたのと涼しく快適でダラダラしていたためです。
コース状況/
危険箇所等
赤杭尾根はクモの巣多し。
杉植林帯を登り切った先の林道が、一部崩落しているが通行に支障なし。
全路を通して危険個所と見どころなし。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 無線機3台

写真

鳩ノ巣駅裏手の町営駐車場。30台ほど停められるこの無料駐車場は重宝するが、行楽シーズンの休日は激込みかも。この日も下山時は8割ほど埋まっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅裏手の町営駐車場。30台ほど停められるこの無料駐車場は重宝するが、行楽シーズンの休日は激込みかも。この日も下山時は8割ほど埋まっていた。
マスクマンで鳩ノ巣駅へ。5分もかからない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスクマンで鳩ノ巣駅へ。5分もかからない。
上り電車で一駅移動した古里駅が本日の起点。下車は私一人。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り電車で一駅移動した古里駅が本日の起点。下車は私一人。
山の方へ歩いて行くと取り付きを発見、登山口のプレートは8年前にも見た気がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の方へ歩いて行くと取り付きを発見、登山口のプレートは8年前にも見た気がする。
シダに覆われた植林帯が延々と続き、最初から飽きてしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダに覆われた植林帯が延々と続き、最初から飽きてしまう。
大体こんな感じの登山道が続く。デジャブと蜘蛛の巣に悩まされている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大体こんな感じの登山道が続く。デジャブと蜘蛛の巣に悩まされている。
棒ノ嶺の滝ノ平尾根には及ばないものの、芸術レベルへ達した根っこゾーン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺の滝ノ平尾根には及ばないものの、芸術レベルへ達した根っこゾーン。
林道崩落地。通行に支障なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道崩落地。通行に支障なし。
下はこんな感じ。崩落時は凄い音だったのだろうな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下はこんな感じ。崩落時は凄い音だったのだろうな。
エビ小屋山。なぜエビなのかは昔からの謎。踏み跡もあったので、バリエーションルートからも上がれるのかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ小屋山。なぜエビなのかは昔からの謎。踏み跡もあったので、バリエーションルートからも上がれるのかな。
1
少しだけ自然林の痩せ尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ自然林の痩せ尾根。
尾根筋は防火帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋は防火帯。
川乗橋・百尋ノ滝からのコースは厳重通行止め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗橋・百尋ノ滝からのコースは厳重通行止め。
1
ここも墓石バージョンの山頂標。
寝てる人がいた。後着1人で3人だけの静かな山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも墓石バージョンの山頂標。
寝てる人がいた。後着1人で3人だけの静かな山頂。
1
通行止めコースは明示されてません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めコースは明示されてません。
誰もいなくなってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいなくなってしまった。
1
下山路。大根ノ山ノ神より下は少し石が多いので注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路。大根ノ山ノ神より下は少し石が多いので注意。

感想/記録
by km117

 レコはアップしてませんが、常念岳からの下りで前方へ転倒しあちこち負傷中。首もむち打ち状態で上を向けない状態に・・・リハビリに「奥集落〜鷹ノ巣山」へ行き、だいぶ良くなってきたけどもう少し様子見。今回テン泊に行く予定だったので、そのままのザックでリハビリに行くことになってしまった。
 空いていて歩きやすい道で、適度に距離と標高差のある「古里駅→川苔山→鳩ノ巣駅」としたが、8年半前に歩いていた。赤杭尾根では誰にも会わず、山頂でお会いしたのも3人だけの静かな山行だっだ。定番の川乗橋からの百尋ノ滝コースが通行止めなので、川苔山は人が少ないのだろう。
 見どころないコースだが静かに黙々と歩くには悪くなく、リハビリ目的には十分だった。まだ本調子ではないが、リハビリ山行はもう終わりとしたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:177人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/7/28
投稿数: 14
2020/9/12 22:19
 お疲れ様でした
ここ最近の山行はテンション低めで心配しておりました😔
次回からはまた元に戻られるとの事で楽しみにしております😌
くれぐれも無理はしないでくださいね。1日も早く鞭打ちが治る事、願っております👏👏
登録日: 2012/3/8
投稿数: 122
2020/9/12 22:46
 Re: お疲れ様でした
クズレコにコメント頂きまして恐縮です。
「肩腱板損傷」以降、常念岳の両膝出血・身体各所打撲・首むち打ちに続き、リハビリ目的の鷹ノ巣山でも右肩ミミズ腫れとボロボロでしたが、今回は損傷なく無難に行けました。サポートタイツを新調しハーフパンツスタイルだっただめ、転んで破いたら大損害とゆっくり行動したのが幸いでした。
少しずつ暑さも落ち着き山はいいシーズンになってきました。まだ本調子ではないですが、リハビリは卒業して行きたい高山へ向かいたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ