また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2569074 全員に公開 ハイキング 大雪山

ガスガスのニセカウ!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月15日(火) [日帰り]
メンバー
天候ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ニセカウ登山口までの林道14kmが核心です! ゲートの鍵は廃止されています。
途中スタックしそうな登りカーブの泥濘が一か所あります。とはいえ林道の本当の核心は最後の2kmぐらいです。タイヤの幅ほどの掘られた溝が連続するので落ちないように気を付けて運転する必要があります。八ヶ岳の美濃戸林道より状況は悪いです。運転に自信のない場合は、溝が連続し始めたところで車をおいて歩いてもいいと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
58分
合計
4時間39分
Sニセイカウシュッぺ山登山口09:3410:27見晴らし台10:59大槍11:0011:34ニセイカウシュッペ山12:1112:39大槍12:5813:32見晴らし台13:3314:13ニセイカウシュッぺ山登山口14:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂まで一本道の歩きやすい道です。森林限界を超えた展望も素晴らしく、子連れハイキングに最適だと思います。林道が改善されればw
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

林道ゲートです。
2020年09月15日 08:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲートです。
ガイドブックに番号を問い合わせるよう記載されている鍵は撤去されています。開けっ放しにしておいてもいいと思いますけど。。。
2020年09月15日 14:51撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドブックに番号を問い合わせるよう記載されている鍵は撤去されています。開けっ放しにしておいてもいいと思いますけど。。。
核心部の林道を突破して出発です。
2020年09月15日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部の林道を突破して出発です。
駐車場脇に登山口
2020年09月15日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場脇に登山口
歩きやすい道です。
2020年09月15日 09:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です。
いい雰囲気です。
2020年09月15日 10:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気です。
樹林帯を抜けました。この先に見晴台があるらしいですがわかりませんでした。ここが見晴台じゃないですかね。
2020年09月15日 10:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けました。この先に見晴台があるらしいですがわかりませんでした。ここが見晴台じゃないですかね。
少し登山道ぽくなりました。
2020年09月15日 10:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登山道ぽくなりました。
突然ガスが取れて視界が開けました。
2020年09月15日 11:16撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然ガスが取れて視界が開けました。
ニセイカウシュッペの山頂も見えました。
2020年09月15日 11:18撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセイカウシュッペの山頂も見えました。
またガスに覆われてきました。
2020年09月15日 11:21撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスに覆われてきました。
山頂付近はハイマツが茂ってます。
2020年09月15日 11:28撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はハイマツが茂ってます。
ニセカウ山頂に着きました〜!
2020年09月15日 11:37撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセカウ山頂に着きました〜!
1
あちらの方が少し高いですね。
2020年09月15日 12:11撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらの方が少し高いですね。
最高地点には何もありません。
2020年09月15日 12:09撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高地点には何もありません。
1
アンギラスにも行くつもりでしたが見えないので下山します。
2020年09月15日 12:15撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンギラスにも行くつもりでしたが見えないので下山します。
またガスが取れてきました。大槍への道があったので行ってみます。
2020年09月15日 12:24撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスが取れてきました。大槍への道があったので行ってみます。
また山頂が見えました。
2020年09月15日 12:35撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また山頂が見えました。
大槍の天辺までもう少し。
2020年09月15日 12:39撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大槍の天辺までもう少し。
もうガスに覆われてきました。
2020年09月15日 12:40撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうガスに覆われてきました。
大槍で写真撮ってたら猛禽類の鳥が!
2020年09月15日 12:48撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大槍で写真撮ってたら猛禽類の鳥が!
何でしょうか?
2020年09月15日 12:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何でしょうか?
1
日が照ってきました。青空も少しだけ
2020年09月15日 13:01撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が照ってきました。青空も少しだけ
1
下山してます。
2020年09月15日 14:08撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してます。
駐車場に着きました〜。ここからが核心ですw
2020年09月15日 14:14撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に着きました〜。ここからが核心ですw
行きも帰りも鹿がいました。
2020年09月15日 14:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きも帰りも鹿がいました。
ここまで来たらもう安心です。お疲れさまでした!
2020年09月15日 14:49撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来たらもう安心です。お疲れさまでした!
1

感想/記録

北海道遠征第3弾はニセカウ! 天気予報では見晴らしなしということで、この日は休息日とするつもりでしたが、層雲峡の宿の窓から青空が見えたので、急遽登ることにしました。行ってみるとやっぱりガスガスで登ってみたかったアンギラスも全く見えずで残念でしたが、ちらりと見えた展望はやはり素晴らしく、リベンジを誓いつつ下山しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:283人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ