また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2576043 全員に公開 ハイキング 近畿

東海自然歩道:大河原〜笠置

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月19日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー9人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
1時間37分
合計
4時間44分
S大河原駅10:0010:09恋志谷神社10:1411:02潜沈橋11:0511:24布目川(昼食)11:5612:36史の道ハイキングコース分岐12:3713:20笠置寺13:3213:36笠置山14:0114:06笠置寺14:1414:26史の道ハイキングコース分岐14:3714:44笠置駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

関西本線の大河原駅に到着。
ローカル風情たっぷり。
2020年09月19日 09:53撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関西本線の大河原駅に到着。
ローカル風情たっぷり。
1
木津川を沈下橋(恋路橋)で渡る。
木津川の水量の多さ(っていうか水の流れる速さ)に驚く。
2020年09月19日 10:02撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木津川を沈下橋(恋路橋)で渡る。
木津川の水量の多さ(っていうか水の流れる速さ)に驚く。
対岸に鎮座する恋志谷神社。
恋のパワースポットらしい。
2020年09月19日 10:10撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に鎮座する恋志谷神社。
恋のパワースポットらしい。
本殿は質素だが真新しい。
2020年09月19日 10:13撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿は質素だが真新しい。
木津川沿いに進むとブナの巨木が立っていた。
2020年09月19日 10:23撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木津川沿いに進むとブナの巨木が立っていた。
「十一面観音磨崖仏」
この十一面観音は、高さ111センチメートルの舟形光背を彫り、像高94センチメートルの観音さんを半肉彫りしている。
特徴は通常の姿と異なって、右手に錫杖を持つところから、長谷形十一面観音(観音さんと地蔵さんの合体相)と呼ばれる。銘文は光背外に右「天文3年甲午(1534年)」左「3月18日慶春」の刻銘があり室町時代の造立。(南山城村教育委員会の解説板より抜粋して引用)
2020年09月19日 10:29撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「十一面観音磨崖仏」
この十一面観音は、高さ111センチメートルの舟形光背を彫り、像高94センチメートルの観音さんを半肉彫りしている。
特徴は通常の姿と異なって、右手に錫杖を持つところから、長谷形十一面観音(観音さんと地蔵さんの合体相)と呼ばれる。銘文は光背外に右「天文3年甲午(1534年)」左「3月18日慶春」の刻銘があり室町時代の造立。(南山城村教育委員会の解説板より抜粋して引用)
「木津川辺り地蔵石仏」
子の石仏は花崗岩製。総高132センチメートル。舟形光背と蓮華座、仏体を彫りだす。蓮華座上に立つ地蔵立像は右手に錫杖、左手には宝珠を持つ厚肉彫り石仏である。像の左右に各一行の銘文が刻まれているが、一部は摩滅のため判読できない。
文亀二年壬戌(1502年)
地蔵立像
三月二□日□□□
村はずれのお地蔵さんとして、塞ノ神的な役割もしていたであろう。(南山城村教育委員会の解説板より引用)
2020年09月19日 10:41撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「木津川辺り地蔵石仏」
子の石仏は花崗岩製。総高132センチメートル。舟形光背と蓮華座、仏体を彫りだす。蓮華座上に立つ地蔵立像は右手に錫杖、左手には宝珠を持つ厚肉彫り石仏である。像の左右に各一行の銘文が刻まれているが、一部は摩滅のため判読できない。
文亀二年壬戌(1502年)
地蔵立像
三月二□日□□□
村はずれのお地蔵さんとして、塞ノ神的な役割もしていたであろう。(南山城村教育委員会の解説板より引用)
関西本線の古そうな橋脚。
2020年09月19日 10:58撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関西本線の古そうな橋脚。
ヤブラン。
2020年09月19日 11:00撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブラン。
彼岸花。
2020年09月19日 11:01撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼岸花。
もう一つの沈下橋(これは渡らない)。
2020年09月19日 11:04撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの沈下橋(これは渡らない)。
関西本線を踏切で越える。
2020年09月19日 11:11撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関西本線を踏切で越える。
線路沿いを進み再び線路の下をくぐる。
2020年09月19日 12:03撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路沿いを進み再び線路の下をくぐる。
葛の花。
2020年09月19日 12:06撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛の花。
笠置駅近くのボルダリングエリア。
巨岩が河原のあちこちに転がっている。
2020年09月19日 12:19撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠置駅近くのボルダリングエリア。
巨岩が河原のあちこちに転がっている。
笠置寺の本尊弥勒磨崖仏。
度重なる火災で判別できず・・・
2020年09月19日 13:37撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠置寺の本尊弥勒磨崖仏。
度重なる火災で判別できず・・・
もう一つの磨崖仏ははっきりわかる。
2020年09月19日 13:46撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの磨崖仏ははっきりわかる。
平等石。
2020年09月19日 13:53撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平等石。
笠置駅に到着。
2020年09月19日 14:45撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠置駅に到着。
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:72人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ 花崗岩 地蔵 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ