また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2582895 全員に公開 ハイキング 中国

マツムシソウまつり♪ 初秋の道後山さんぽ

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候☀晴☀ たまに雲の影
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽道〜岡山道〜中国道東城I.C.で下りて国道314号を通って現地へ。帰りは北房JCTと有漢I.C.間の渋滞情報を見て,新見から国道180号経由で下道を賀陽I.C.まで行ってから高速にのる。山陽道は久々に混んでいた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
29分
合計
3時間57分
Sスタート地点09:2209:47月見ヶ丘登山口09:5210:15岩樋山10:2910:50道後山10:59道後山(三角点)11:0611:48多里大山12:15道後山(三角点)12:1813:04月見ヶ丘登山口13:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート地点はスキー場下のトイレの横。月見ヶ丘までの道は狭そうだし,大した距離でもなさそうだったので下から歩く。行きは岩樋山,道後山,多里大山とゆるやかなピークを踏む。帰りは巻き道を戻った。
コース状況/
危険箇所等
月見ヶ丘登山口の駐車場は結構な台数。停められないことはないが,上までの道が狭いので,スキー場の下に停めて歩いた。登山道はよく整備されていて歩きやすく,危険な場所は特になし。人気の山のわけ。
道後山の山頂から多里大山(持丸山)(鳥取からはたりだいせん,広島からはもちまるやま)までの道は,踏み跡はあるがやや笹の深い道。乾いていたからなんともなかったが,笹が濡れていたら全身びしょ濡れ必至。
その他周辺情報鯉が窪湿原に行こうと考え,下りてからどこにも寄らず。

写真

今朝はゆっくりスタート。家のゴミ出しまできちんとやってから出かけた先は道後山。月見ヶ丘への道が狭そうだったので,スキー場直下のトイレ横に駐車して出発。こっちは山に雲がかかっている。
2020年09月21日 09:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝はゆっくりスタート。家のゴミ出しまできちんとやってから出かけた先は道後山。月見ヶ丘への道が狭そうだったので,スキー場直下のトイレ横に駐車して出発。こっちは山に雲がかかっている。
4
駐車場の脇に薄紫色のぽつぽつが見えた。近寄ってみるとマツムシソウがそこら中に無数に生えている。出発時からすてきな山の予感。
2020年09月21日 09:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の脇に薄紫色のぽつぽつが見えた。近寄ってみるとマツムシソウがそこら中に無数に生えている。出発時からすてきな山の予感。
9
車道のすぐ側にはミゾソバの大群生。まだ開いていない。
2020年09月21日 09:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道のすぐ側にはミゾソバの大群生。まだ開いていない。
10
これも車道のすぐ脇に。比婆山でいっぱい咲いていたアキチョウジがここにも。文字通り秋の花。
2020年09月21日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも車道のすぐ脇に。比婆山でいっぱい咲いていたアキチョウジがここにも。文字通り秋の花。
6
ツリフネソウも続く。
2020年09月21日 09:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウも続く。
6
一昨日歩いた比婆山系。左の方の立烏帽子のトンガリが目印。
2020年09月21日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日歩いた比婆山系。左の方の立烏帽子のトンガリが目印。
6
スキー場のゲレンデにはウメバチソウがいっぱい咲いている。まつり状態だ。
2020年09月21日 09:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場のゲレンデにはウメバチソウがいっぱい咲いている。まつり状態だ。
11
ゲレンデ。空が青い。(^^)
2020年09月21日 09:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ。空が青い。(^^)
4
月見ヶ丘の駐車場に近づいた。ここでも...。
2020年09月21日 09:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見ヶ丘の駐車場に近づいた。ここでも...。
4
マツムシソウまつり♪自分が今まで来た山の中では,マツムシソウの咲きっぷりは群を抜いている。
2020年09月21日 09:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウまつり♪自分が今まで来た山の中では,マツムシソウの咲きっぷりは群を抜いている。
9
月見ヶ丘駐車場に来た。もうすでの車がたくさん停まっている。青い空の下,正面にはこれから登る岩樋山。
2020年09月21日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見ヶ丘駐車場に来た。もうすでの車がたくさん停まっている。青い空の下,正面にはこれから登る岩樋山。
7
ワレモコウもそこかしこに。
2020年09月21日 09:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウもそこかしこに。
4
ツリガネニンジンもいっぱいある,さすが花の山。
2020年09月21日 09:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンもいっぱいある,さすが花の山。
5
とにかく登山口から日当たりのよい場所にはマツムシソウがいっぱい。
2020年09月21日 09:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく登山口から日当たりのよい場所にはマツムシソウがいっぱい。
5
たおやかな山容の通り。登山口も高い場所なので登りが楽ちん。荷物も軽いのでなお楽。岩樋山への登山道をどんどん登る。
2020年09月21日 10:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たおやかな山容の通り。登山口も高い場所なので登りが楽ちん。荷物も軽いのでなお楽。岩樋山への登山道をどんどん登る。
3
道べりにキバナアキギリ。
2020年09月21日 10:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道べりにキバナアキギリ。
8
上の方に来るとイヨフウロも出てきた。太陽の光を浴びて元気に開いている。
2020年09月21日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方に来るとイヨフウロも出てきた。太陽の光を浴びて元気に開いている。
9
アキノキリンソウは主役。黄色が鮮やか。
2020年09月21日 10:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウは主役。黄色が鮮やか。
6
カワラナデシコ。しおれず美しく咲く。
2020年09月21日 10:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ。しおれず美しく咲く。
6
岩樋山山頂付近。登山道を外れて脇の踏み跡を辿る。トリカブトの群生が風に揺れる。
2020年09月21日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩樋山山頂付近。登山道を外れて脇の踏み跡を辿る。トリカブトの群生が風に揺れる。
6
山頂部には石積みが残る。ここも昔は牧草地だったのか?
2020年09月21日 10:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部には石積みが残る。ここも昔は牧草地だったのか?
3
青い空の下,本日一座目,岩樋山1271m。向こう側に道後山のたおやかな山頂が続く。
2020年09月21日 10:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空の下,本日一座目,岩樋山1271m。向こう側に道後山のたおやかな山頂が続く。
7
比婆山系がすぐ向こうに続く。気持ちよい広い山頂だ。
2020年09月21日 10:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比婆山系がすぐ向こうに続く。気持ちよい広い山頂だ。
11
そしてマツムシソウまつりはずっと続く。
2020年09月21日 10:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてマツムシソウまつりはずっと続く。
4
ツリガネニンジンも続く。
2020年09月21日 10:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンも続く。
5
道後山へと一旦鞍部に下る。このあたりからヤマハハコがたくさん現れた。
2020年09月21日 10:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道後山へと一旦鞍部に下る。このあたりからヤマハハコがたくさん現れた。
6
シラタマノキの実がたくさんあった。
2020年09月21日 10:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキの実がたくさんあった。
6
この時間は少し雲が多くなった。笹原の真ん中に道が伸びる。
2020年09月21日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間は少し雲が多くなった。笹原の真ん中に道が伸びる。
3
青っぽいのはサワフタギの実かな。春の白い花は美しい瑠璃色へ。
2020年09月21日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青っぽいのはサワフタギの実かな。春の白い花は美しい瑠璃色へ。
4
岩樋山を振り返る。隣には名も無いピークがあって双耳峰。
2020年09月21日 10:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩樋山を振り返る。隣には名も無いピークがあって双耳峰。
6
ほどなく道後山1269mにとうちゃこ。こっちの方が岩樋山よりちょっと低いんだね。写真には人が入ってないがランチ中の人多数。想像通りここも密でした。写真だけ撮ってとっとと退散。
2020年09月21日 10:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく道後山1269mにとうちゃこ。こっちの方が岩樋山よりちょっと低いんだね。写真には人が入ってないがランチ中の人多数。想像通りここも密でした。写真だけ撮ってとっとと退散。
6
そういえばリンドウもマツムシソウに負けず劣らずたくさんあった。花の多い立派な株。
2020年09月21日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえばリンドウもマツムシソウに負けず劣らずたくさんあった。花の多い立派な株。
12
距離も短いので,少し北の多里大山まで行くことにする。一旦鞍部に下って上り返す。でもそんなにハードな道ではない。分岐点には立派なツルニンジン。
2020年09月21日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離も短いので,少し北の多里大山まで行くことにする。一旦鞍部に下って上り返す。でもそんなにハードな道ではない。分岐点には立派なツルニンジン。
11
ここが道後山から多里大山に向かう分岐点。3人パーティの皆さんと情報交換する。「向こうは結構笹が深いですよ。」ちょっと考えるが,大丈夫だろうと考え行くことにした。
2020年09月21日 11:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが道後山から多里大山に向かう分岐点。3人パーティの皆さんと情報交換する。「向こうは結構笹が深いですよ。」ちょっと考えるが,大丈夫だろうと考え行くことにした。
5
こちらの道は踏み跡はあるが,胸の丈までクマザサの茂った場所が続く。プチ笹藪こぎ。サラシナショウマの立派な花が咲く。
2020年09月21日 11:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの道は踏み跡はあるが,胸の丈までクマザサの茂った場所が続く。プチ笹藪こぎ。サラシナショウマの立派な花が咲く。
7
すぐに上り返しの道になる。青い空の下に太陽を照り返す笹の道が続いている。
2020年09月21日 11:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに上り返しの道になる。青い空の下に太陽を照り返す笹の道が続いている。
3
多里大山への分岐。眺望絶佳!と期待させる文言が書いてある。
2020年09月21日 11:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多里大山への分岐。眺望絶佳!と期待させる文言が書いてある。
3
真っ青な空へと登っていく。日射しはキツイが風が心地よい。
2020年09月21日 11:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ青な空へと登っていく。日射しはキツイが風が心地よい。
4
本日3座目,多里大山にとうちゃこ。山頂には岩。
2020年09月21日 11:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日3座目,多里大山にとうちゃこ。山頂には岩。
6
多里大山1224m。岩の正体はお地蔵様の台座だった。
2020年09月21日 11:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多里大山1224m。岩の正体はお地蔵様の台座だった。
8
お地蔵様の台座にちょっとだけ上がらせていただく。岩樋山とその左には比婆山系の山々。
2020年09月21日 11:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様の台座にちょっとだけ上がらせていただく。岩樋山とその左には比婆山系の山々。
5
東の方には,花見山,毛無山山系,蒜山と岡山方面の山が連なる。大山は雲の中。メインルートを外れたここは誰も来ない。とても静かな場所でお昼ご飯をちゃちゃっといただく。
2020年09月21日 11:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の方には,花見山,毛無山山系,蒜山と岡山方面の山が連なる。大山は雲の中。メインルートを外れたここは誰も来ない。とても静かな場所でお昼ご飯をちゃちゃっといただく。
7
南東方面に新見の山々。特徴的な形の大佐山がよく分かった。
2020年09月21日 11:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方面に新見の山々。特徴的な形の大佐山がよく分かった。
4
その大佐山をアップで。標高は高くないがよく目立つ山。
2020年09月21日 11:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その大佐山をアップで。標高は高くないがよく目立つ山。
9
元来た道を道後山までピストン。ススキもたくさん出てきた。山は秋の気配。
2020年09月21日 11:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元来た道を道後山までピストン。ススキもたくさん出てきた。山は秋の気配。
3
戻る途中,ヤマラッキョウ越しに岩樋山や道後山。
2020年09月21日 11:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻る途中,ヤマラッキョウ越しに岩樋山や道後山。
7
分岐からしばらく歩いたところには東屋もあった。あまり人の来ている気配がない。
2020年09月21日 12:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からしばらく歩いたところには東屋もあった。あまり人の来ている気配がない。
5
再び道後山に戻って来た。こちらに戻るとやっぱり人,人,人。帰りは山腹の巻き道を登山口へ戻る。そこかしこに立派なリンドウが開く。
2020年09月21日 12:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び道後山に戻って来た。こちらに戻るとやっぱり人,人,人。帰りは山腹の巻き道を登山口へ戻る。そこかしこに立派なリンドウが開く。
7
トラバース道から道後山を見上げる。
2020年09月21日 12:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道から道後山を見上げる。
2
アザミにしてはスリムだが...。
2020年09月21日 12:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミにしてはスリムだが...。
3
岩樋山の山腹には湿地がある。きっとおもしろい植物があるのだろうが,立ち入ることができない。岩樋山の稜線が美しい。
2020年09月21日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩樋山の山腹には湿地がある。きっとおもしろい植物があるのだろうが,立ち入ることができない。岩樋山の稜線が美しい。
3
青い空が某ウインドウズOSのデフォルト壁紙になりそうな景色だった。
2020年09月21日 12:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空が某ウインドウズOSのデフォルト壁紙になりそうな景色だった。
4
黄色が鮮やかなコウゾリナ系の花。
2020年09月21日 12:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色が鮮やかなコウゾリナ系の花。
4
帰りのトラバース道もところどころ笹ヤブの道だった。
2020年09月21日 12:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのトラバース道もところどころ笹ヤブの道だった。
2
アキノキリンソウの黄色がきれい。
2020年09月21日 12:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウの黄色がきれい。
5
ツリガネニンジンがきれい。
2020年09月21日 13:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンがきれい。
5
月見ヶ丘駐車場まで下りて来た。帰りは晴れた岩樋山。駐車場は朝からさらに増えている。広島,福山ナンバーが多い。地元の方に愛されている道後山。
2020年09月21日 13:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見ヶ丘駐車場まで下りて来た。帰りは晴れた岩樋山。駐車場は朝からさらに増えている。広島,福山ナンバーが多い。地元の方に愛されている道後山。
6
スキー場のリフトトップから,正面に猫山を見てゲレンデを下る。ススキの丈が高く漕ぐ場所もあった。
2020年09月21日 13:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場のリフトトップから,正面に猫山を見てゲレンデを下る。ススキの丈が高く漕ぐ場所もあった。
4
そして足下には無数のウメバチソウが続く。このゲレンデ全体がウメバチソウの成育エリア。
2020年09月21日 13:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして足下には無数のウメバチソウが続く。このゲレンデ全体がウメバチソウの成育エリア。
10
下ってきたゲレンデを振り返ると青い空。朝より天気がよくなった。
2020年09月21日 13:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきたゲレンデを振り返ると青い空。朝より天気がよくなった。
3
最後に咲いていた花。名前が分からず。→でcomet123さんのログからどうやらハナトラノオであることが判明しました。
2020年09月21日 13:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に咲いていた花。名前が分からず。→でcomet123さんのログからどうやらハナトラノオであることが判明しました。
6
ゲンノショウコで今日の道後山の山旅を終了。
2020年09月21日 13:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコで今日の道後山の山旅を終了。
8

感想/記録

一昨日,友達と比婆山に行った。今日はこの山域で気になっていた道後山に行ってみた。標高差も大してないしゆっくり行っても大丈夫だろうと思ってスローなスタートになった。
以前からいろいろな方のレコで見ていた通り,道後山はたおやかな稜線の連なるすばらしい山だった。そして今日は連休の中日,天気もよいので俄然人が多かった。次々と車が登って来て,月見ヶ丘の駐車場はほぼいっぱいに。人気のほどがうかがい知れた。
そしてここは花がとても豊かだった。道べりのツリフネソウ,スキー場のゲレンデの中のウメバチソウ,どこの尾根道にも咲いているマツムシソウ...。道ばたの花が絶えることがなかった。日当たりのよい場所は,マツムシソウまつりだった。さすが!花の百名山だ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:152人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/12
投稿数: 10
2020/9/22 9:14
 同じ山行きましたね〜
satopan7さんこんにちは!1日違いでしたね。どこかで会えるといいですね!
登録日: 2015/9/18
投稿数: 34
2020/9/22 13:58
 Re: 同じ山行きましたね〜
コメありがとうございました。まさしく一日違いとなったようですね。道後山,初めて行きましたがよいところでした。特に花の咲きっぷりが見事でした。人がいっぱい来るのも納得です。晴れていたら登山が初めての方にもオススメだと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ