また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2583373 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月20日(日) ~ 2020年09月21日(月)
メンバー
天候初日 曇り一時雨
二日目 くもり後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場
雨の予報の朝五時は空いてましたが、晴れの午後は、川遊びの人で満車でした。係員が案内するのを待つ状態です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間33分
休憩
2分
合計
5時間35分
S尾白川渓谷駐車場05:1605:23竹宇駒ヶ岳神社05:2407:07笹の平分岐07:0708:36刃渡り08:3708:50刀利天狗08:5009:41五合目小屋跡09:4209:46屏風小屋跡09:4810:44七丈小屋10:4510:55宿泊地
2日目
山行
7時間16分
休憩
36分
合計
7時間52分
宿泊地05:3706:09八合目御来迎場06:1707:07駒ヶ岳神社本宮07:0707:16甲斐駒ヶ岳07:3407:39駒ヶ岳神社本宮07:3908:12八合目御来迎場08:1209:58七丈小屋10:0110:34屏風小屋跡10:3410:37五合目小屋跡11:15刀利天狗11:2111:29刃渡り11:2912:19笹の平分岐12:1913:27竹宇駒ヶ岳神社13:2713:31尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根の登り下りと侮ってましたが、数か所間違いそうなところあり。私も下りで間違えて崖を降りかけました。崖に鎖が無いところは要注意!

写真

朝5時のまだ暗いスタートです。
神社の社殿へお参りして、左側へ回って登山開始です。
2020年09月20日 05:24撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時のまだ暗いスタートです。
神社の社殿へお参りして、左側へ回って登山開始です。
1
神社からすぐに吊橋。
定員5名。
朝5時は空いてますか、帰りは観光客多く待たされます。
2020年09月20日 05:26撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社からすぐに吊橋。
定員5名。
朝5時は空いてますか、帰りは観光客多く待たされます。
3
橋を渉るといきなりどっちへ行けばよいのやら。
正解は、右でした。(どちらでも行けますが右が安全)
2020年09月20日 05:28撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渉るといきなりどっちへ行けばよいのやら。
正解は、右でした。(どちらでも行けますが右が安全)
公園のハイキングコースみたいな歩きやすい道が続きます。(ずっとこれなら良いのですが・・・)
2020年09月20日 05:59撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園のハイキングコースみたいな歩きやすい道が続きます。(ずっとこれなら良いのですが・・・)
だんだんと激しい山道に。
更に雨が降ってきました。
2020年09月20日 09:20撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと激しい山道に。
更に雨が降ってきました。
1
雨の祠。
行者の気分で淡々と登ります。
2020年09月20日 09:44撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の祠。
行者の気分で淡々と登ります。
1
黒戸尾根名物の梯子出ました。
2020年09月20日 09:55撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸尾根名物の梯子出ました。
また梯子
2020年09月20日 09:58撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また梯子
1
どんだけ〜
2020年09月20日 10:10撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんだけ〜
4
行者気分も最高潮。
疲れも最高潮!
2020年09月20日 10:15撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者気分も最高潮。
疲れも最高潮!
七丈小屋に着きました。
2020年09月20日 10:42撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋に着きました。
テン場一番乗り!
2020年09月20日 10:55撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場一番乗り!
2
奥から張ってくれと言われたので、素直に一番奥に張りました。
2020年09月20日 13:43撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥から張ってくれと言われたので、素直に一番奥に張りました。
2
朝は遠く富士山まで見えました。
2020年09月21日 05:37撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は遠く富士山まで見えました。
3
八ヶ岳もバッチリ。
2020年09月21日 05:58撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳もバッチリ。
2
登るに連れ富士山が実力発揮して、鳳凰三山を追い越します。
2020年09月21日 06:14撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るに連れ富士山が実力発揮して、鳳凰三山を追い越します。
2
まだまだ遠い。
2020年09月21日 06:18撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い。
1
コレも黒戸尾根名物(?)の岩をえぐった階段。
鎖を付けてくれた方、ありがとうございます。
2020年09月21日 06:23撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレも黒戸尾根名物(?)の岩をえぐった階段。
鎖を付けてくれた方、ありがとうございます。
1
もう少しで山頂だ。
2020年09月21日 06:46撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂だ。
1
登りは雨で写真どころでは無かったので、下りの刃渡り。
鎖があってそんなに怖くない。
2020年09月21日 11:25撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは雨で写真どころでは無かったので、下りの刃渡り。
鎖があってそんなに怖くない。
1
疲れたので休憩。
後は歩きやすい道で駐車場まで淡々と頑張るのみ!
2020年09月21日 12:15撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたので休憩。
後は歩きやすい道で駐車場まで淡々と頑張るのみ!
2

感想/記録

疲れました。
憧れの標高差2200m、黒戸尾根からの甲斐駒ヶ岳。途中テント泊の2日がかりの攻略です。
テント装備の15kgオーバーの荷物が結構応えました。(コロナ影響で、ビールが小屋で買えないので更に重量アップ!)
まわりには、トレランの走って登るランナー多数。憧れますが、自分には無理なので、何とか日帰り登山できるように作戦を立てます!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:130人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ