また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 261732 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ッ・スノーシュートレッキング

日程 2013年01月12日(土) 〜 2013年01月13日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候12日晴れ・西風強い
13日晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
12日: あずさ一号で茅野駅、茅野駅からタクシーで渋ノ湯(\7000)
13日: ピラタスロープーウエイ駅からバスで茅野駅(\1200)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

12日 渋ノ湯10:10〜(55)〜分岐11:05〜(1時間05)〜黒百合ヒュッテ12:10/12:50〜(15)〜中山峠13:05/13:15〜(30)〜中山山頂13:45〜(40)〜高見石小屋14:25着
※歩行時間 3時間25分(小休止含む) 休憩50分

13日 高見石小屋7:40〜(25)〜白駒池8:05〜(15)〜青苔荘8:20〜(40)〜麦草ヒュッテ9:00/9:10〜(1時間25)〜五辻東屋10:35/11:05〜(50)〜ピラタスロープウエイ山頂駅11:50/12:15〜ピラタス駅12:25着13:15発のバスで茅野駅
※歩行時間 3時間35 休憩40分
コース状況/
危険箇所等
※渋ノ湯から黒百合ヒュッテまでは難しいところはありません。
※中山峠から中山展望台までは一部凍っているところがありました。
※展望台から高見石に行く登山道はガスていたり吹雪いていると分からなくなるので注意
過去天気図(気象庁) 2013年01月の天気図 [pdf]

写真

渋ノ湯を出発
2013年01月12日 10:08撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋ノ湯を出発
分岐に到着〜
2013年01月12日 11:03撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に到着〜
黒百合ヒュッテです
2013年01月12日 12:11撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテです
中山峠は天狗岳との分岐む
2013年01月12日 13:03撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠は天狗岳との分岐む
振り返えると天狗岳と硫黄岳が見えた
2013年01月12日 13:21撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返えると天狗岳と硫黄岳が見えた
右側には稲子岳
2013年01月12日 13:21撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側には稲子岳
今回唯一のピーク、中山です(笑)
2013年01月12日 13:43撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回唯一のピーク、中山です(笑)
中山展望台は強風のため写真2枚とり通過
2013年01月12日 13:47撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台は強風のため写真2枚とり通過
高見石に向かう途中にあった
2013年01月12日 14:07撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石に向かう途中にあった
今宵のお宿高見石小屋に到着
2013年01月12日 14:26撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵のお宿高見石小屋に到着
ほぼ満員でした
2013年01月12日 14:58撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ満員でした
白駒池を横断
2013年01月13日 08:05撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池を横断
振り返って高見石
2013年01月13日 08:15撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って高見石
麦草峠に向かいます
2013年01月13日 08:32撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草峠に向かいます
麦草ヒュッテと茶臼岳
2013年01月13日 08:59撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテと茶臼岳
遠くに浅間山も見えました
2013年01月13日 08:59撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに浅間山も見えました
麦草ヒュッテ裏から国道に出て五辻方面に向かう
2013年01月13日 09:36撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテ裏から国道に出て五辻方面に向かう
五辻の東屋で休憩、ピラタスに向かう
2013年01月13日 10:34撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五辻の東屋で休憩、ピラタスに向かう
途中展望の良いところで
2013年01月13日 11:16撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中展望の良いところで
ピラタスロープウエイ駅に着きました
2013年01月13日 11:51撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラタスロープウエイ駅に着きました
ロープーウエイから見えた南八つ方面
2013年01月13日 12:13撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープーウエイから見えた南八つ方面

感想/記録
by mogu

今年の登り初めは八ヶ岳に詳しいsarasawaさんに計画してもらい北八つを歩いてきた。当初の予定では茅野発のバスで渋ノ湯に行く予定でしたが、それだと黒百合ヒュッテ経由で高見石行くと着くのか4時頃になってしまうので、やっぱり雪山は余裕をもって歩きたいから奮発してタクシーで行くことにした。タクシーだとバスより1時間早く歩き始めらるこの差は冬山では大きい、後で聞いたところ10時25分発のバスは超満員で増発便も出たらしいタクシーにして正解。今回もう一つ気になったのが天候、3連休で天気の良い2日間にしようと決めていてたが、今年の天気は直前まで分からないので前日まで天気予報を見て、14日は荒れるという予報だったので12と13日に登ることに決まり〜。

1/12
茅野駅に着きタクシーで渋ノ湯に向かう、タクシー乗り場も登山者でいっぱい、天気がいいので赤岳方面も混みそうだねとsarasawaさんと話す。50分で渋ノ湯に到着支度をして黒百合ヒュッテを目指します。今回は軽量化を心がけ28リットルのザックに詰めました。大きいザックだといつもはあれやこれや入れてしまい結局重くなってしまうのよね。渋ノ湯から唐沢鉱泉との分岐まで急登をひと登りほぼコースタイム通りに歩けた、北八つは雪があった方が歩きやすい。分岐からなだらかに登り黒百合ヒュッテに着きました。この時期の黒百合ヒュッテは天狗岳に登る人たちで混んでいる、私たちも中で一休み〜私はうどんを食べた。

黒百合ヒュッテから中山峠までは10分足らずでつきましたがやっぱり峠に出ると風が強い、ここからは尾根筋を歩くのでアイゼンをつけて中山に向かいました。途中凍っていたので早めにつけておいて正解、これから行く中山展望台は風の強いところなので中山峠で目出帽をかぶった。雪山ではなんでも早め早めに判断していく事が大切ですね。風は強いけど天気がいい中山峠からは稲子岳もきれいに見え中山山頂手前で視界が開けて浅間山も見えました。今回唯一のピーク中山に到着〜展望がないのでそのまま中山展望台に向かいますがこちらは風が強く写真2枚撮っただけで高見石向かいました。高見石小屋まではトレースも着いていてあっという間に高見石小屋に無事到着、小屋で手続きをすると今日はほぼ真満員とのことこの時期にしては珍しい。聞くと黒百合ヒュッテが満員でお客さんが高見石小屋に流れてきたそうで小屋さんも大変そうでした。前回高見石小屋に泊まったときは寒い小屋だな〜と思ったけど今回たくさん人がいるからか寒さは感じずに眠れました。

1/13
7時30分にゆっくりと小屋を出発、白駒池に下り白駒池の上を横断して青苔荘から森の中を通って麦草ヒュッテに出た。ここで縞枯に登るか検討しましたが二人とも何回か歩いているので今回はこのまま五辻に向かうことにしました。麦草ヒュッテから五辻に向かうコースはいろいろとありますが、まだ歩いていないコースを歩いてオトギリ平に出て出会いの辻経由で五辻の東屋に到着ここでまったりコーヒータイム、このコース歩くのは二回目ですが一回目の時は吹雪かれて大変だったことを思い出した。雪山は天気次第で豹変するからほんと怖い、今回は風もなく最高の登山日和で展望を楽しみながらピラタスロープウエイ駅に着きました。今季初めての雪山、天気に恵まれて楽しく歩けましたつきあってくれたsarasawaさんさんありがとう〜14日は天気予報通り南岸低気圧が通り関東も大雪だった。

訪問者数:1148人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ