ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 262502 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

湯ノ丸山へ再訪。スノーシューテストと右腕リハビリ

日程 2013年01月20日(日) [日帰り]
メンバー
 tanigawa(写真)
, その他メンバー1人
天候晴れ。ときおり雪雲とガス。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地蔵峠の湯ノ丸スキー場に駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

東京。西多摩の自宅から車で正味2時間半で地蔵峠。
地蔵峠(9時25分ごろ)→
スキー場の端を登る。
つつじ平のあずま屋・食事(9時55分〜10時15分)→
鐘がある分岐。トラバース道と合流(10時18分)→
山頂下でwakaさんらと会う(10時45分ごろ)→
湯ノ丸山山頂2101m(11時05分〜16分)→
鐘がある武bb機。トラバース道へ進む(11時42分)→
烏帽子岳直行ルートとの分岐(11時55分)→
臼窪湿原・湯ノ丸高原キャンプ場(12時06分)→
地蔵峠(12時25分)
コース状況/
危険箇所等
積雪は1m内外で、以前3月初めに登ったときに比べてやや少なく、ブッシュや立ち木が目立っていたところもあった。
過去天気図(気象庁) 2013年01月の天気図 [pdf]

写真

登りは湯ノ丸スキー場の端を登りました。
2013年01月20日 09:32撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは湯ノ丸スキー場の端を登りました。
スキー場の上に出て、鐘がある分岐点のつつじ平へ向かってすすむと、湯ノ丸山が見えてきました。
2013年01月20日 09:46撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の上に出て、鐘がある分岐点のつつじ平へ向かってすすむと、湯ノ丸山が見えてきました。
天気はまずまず。
2013年01月20日 09:49撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はまずまず。
1
鞍部のあずま屋で食事に。
きんかん、が元気をつけてくれました。
サツマイモの蒸しパンと、
半熟カステラも熱い紅茶で。
2013年01月20日 10:00撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部のあずま屋で食事に。
きんかん、が元気をつけてくれました。
サツマイモの蒸しパンと、
半熟カステラも熱い紅茶で。
3
カミさんのスノーシューは、ライトニングアッセントの女性用モデル。
幅が2センチ狭い。
2013年01月20日 10:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミさんのスノーシューは、ライトニングアッセントの女性用モデル。
幅が2センチ狭い。
1
私のは通常の25インチに、5インチの浮き板をセット。 
2013年01月20日 10:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のは通常の25インチに、5インチの浮き板をセット。 
ポチロン手袋の5年以上使用のレアモデル。
毛羽立ってきても、穴があかず、耐久性抜群。
今日はずっと使い続け。
詳しくは日記を。
2013年01月20日 10:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポチロン手袋の5年以上使用のレアモデル。
毛羽立ってきても、穴があかず、耐久性抜群。
今日はずっと使い続け。
詳しくは日記を。
1
撮影用に新しいポチロンもはめてみました。
お菓子は、干し柿ゼリー。美味。
2013年01月20日 10:05撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影用に新しいポチロンもはめてみました。
お菓子は、干し柿ゼリー。美味。
1
芋きんつば、も持ってきちゃいました。
甘党です。
2013年01月20日 10:07撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋きんつば、も持ってきちゃいました。
甘党です。
1
さて、本峰の登りの中段からは、斜度が18度くらいに。
ヒール・リフターを使ってまっすぐ挑みます。
2013年01月20日 10:37撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、本峰の登りの中段からは、斜度が18度くらいに。
ヒール・リフターを使ってまっすぐ挑みます。
1
山頂の下200mほどの距離のところで、wakaさん、simaさんの上小山の会2人組みに会いました。
2013年01月20日 10:50撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の下200mほどの距離のところで、wakaさん、simaさんの上小山の会2人組みに会いました。
2
wakaさんはヤマレコでもおなじみ。
山で2回、街で1回会ったことになります。
simaさんがつぎつぎと冗談話を繰り出します。
たとえば、
2013年01月20日 10:50撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
wakaさんはヤマレコでもおなじみ。
山で2回、街で1回会ったことになります。
simaさんがつぎつぎと冗談話を繰り出します。
たとえば、
1
この人が私のカミさんですっと言っても、
「そう言って別な人と山へいく人もいる」と
半信半疑のお言葉。
山の会の宴会ではぞさかし抱腹絶倒のお話の連発なんでしょう。
2013年01月20日 11:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この人が私のカミさんですっと言っても、
「そう言って別な人と山へいく人もいる」と
半信半疑のお言葉。
山の会の宴会ではぞさかし抱腹絶倒のお話の連発なんでしょう。
2
とはいえ、お話をしているうちに、また青空が広がってきました。
よころび勇んで、山頂下へ。
2013年01月20日 11:02撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とはいえ、お話をしているうちに、また青空が広がってきました。
よころび勇んで、山頂下へ。
1
もう少しです。
2013年01月20日 11:05撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しです。
カミさんは初めて、私は2回目の山頂でした。
残念ながら前回と違い、北アの大展望は望めず。
2013年01月20日 11:10撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミさんは初めて、私は2回目の山頂でした。
残念ながら前回と違い、北アの大展望は望めず。
6
隣りの烏帽子岳方面。
2013年01月20日 11:12撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣りの烏帽子岳方面。
浅間山を見ながら、雄大な景色のなかを下降です。
2013年01月20日 11:18撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山を見ながら、雄大な景色のなかを下降です。
同。
2013年01月20日 11:18撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
シャクナゲの芽。
2013年01月20日 11:24撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの芽。
3
同。
2013年01月20日 11:24撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
シャクナゲが秋に付けた種子の殻らしい。
2013年01月20日 11:26撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが秋に付けた種子の殻らしい。
1
同。
2013年01月20日 11:27撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
新芽。
2013年01月20日 11:28撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽。
新芽。
2013年01月20日 11:28撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽。
1
新芽。
2013年01月20日 11:39撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽。
1
同。
2013年01月20日 11:39撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同。
帰りは、トラバース道へ。
ここが、湯ノ丸山と、烏帽子岳方面との分岐。
2013年01月20日 11:56撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、トラバース道へ。
ここが、湯ノ丸山と、烏帽子岳方面との分岐。
湯ノ丸山が遠くに。
2013年01月20日 11:56撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ丸山が遠くに。
さらにトラバース道を下降すると、湿原と、その下にキャンプ場が。
2013年01月20日 12:08撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにトラバース道を下降すると、湿原と、その下にキャンプ場が。
下山して、地元出身の相撲力士「雷電」にちなんだ、道の駅で、いろんなお菓子を楽しみました。
2013年01月20日 13:26撮影 by COOLPIX S8200, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して、地元出身の相撲力士「雷電」にちなんだ、道の駅で、いろんなお菓子を楽しみました。
1
撮影機材:

感想/記録

 湯ノ丸山は山スキーやスノーシューに好適の山です。
 息子たちがまだ小中学生だったころ(2000年)にスキーで来て以来、久しぶりに登りました。
 前回の記録は下記に。
http://trace.kinokoyama.net/josinetu/yunomaru2000.htm

 登って、やはりいい山です。冬の天候が上越方面よりは晴天率がはるかに高く、のんびり、ゆっくりした気分で山に入れました。
 それでいて山頂から浅間山方面の展望は、高度感があって、いつの間にかずいぶん高いところまで上がってきたんだと、驚かされます。
 登る人にやさしい山ですね。

 今回は北アの大展望が望めなかったのが、1点だけ残念でした。

 もう一つ嬉しかったのは、山頂下でwakaさんとsimaさんに会えたことでした。
 今回は予定では上越のあるエリアを目的にしていて、天候を見て湯ノ丸山に切り替えたのです。そんななかで、お二人にばったり。
 simaさん、冗談の連発で、宴会のときはさぞかし、という方でした。
 wakaさんは、山で会うと、いっそうきりりとして目立ちますね。下山してからプールで泳ぐとは、びっくりでした。
 

 さてスノーシューのテストを兼ねて登ったわけで、その結果は期待通りの点と、やはりスノーシューの限界を知らされた点とがありました。これは日記に続報します。

 頸椎の故障による右腕の不自由さですが、ストックをずっと使っていたものの、痛みや支障はほとんど感じませんでした。
 明日朝、痛みが出なければ、もう少し長い行程でもやれそうです。

 
訪問者数:2276人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/9/27
投稿数: 1856
2013/1/20 19:58
 遭遇出来てよかったです
呼ばれなければわからななかったかもしれません。またどこかでお会いしましょう。湯の丸山は多分100回近くレベルで登っていると思います。

ところで、shimaさん正式なハンドルネームはsimaです。
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2983
2013/1/20 20:21
 RE:再会できて良かったです。
 wakaさん、simaさんですね、失礼しました。訂正しておきます。

 最初はsimaさんと話をしてたんですが、少し離れたもう一人が全体に黒っぽいwakaさん好みの装いだったので、もしかして、と思って、目出帽からそこだけ出ている目をみたら、wakaさんでした。
 お会いできてほんとに良かったです。

 しかしwakaさんは元気ですねえ。立ち姿が赤城山のときのままで、それももしかしたら、と思わせる姿でした。

 私は筋力が落ちだしているので、少しずつ挽回です。
登録日: 2007/9/29
投稿数: 17019
2013/1/21 20:38
 遭遇
tanigawaさん、こんばんわ。

下山してくるwakaさん、simaさんに会われたんですね。
登りで一緒になると山頂までsimaさんの抱腹絶倒のお話が続きます
体力が無いと楽しいお話にも付き合えません
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2983
2013/1/21 20:56
 RE:遭遇
 sakusakuさん、simaさんはほんとにおもしろい方ですね。登りながら抱腹絶倒させられては、登高のつらさも楽しさに変わるかも。
 今度、遭遇するときは、刺激しないようにします。

 それにしても、多彩な人材がおられる山の会ですね。

 お母上のこと、私の福島の母の当時のことなど思い浮かべながら、みなさんとのやり取りを読んでいます。
 義理のお兄さんがやさしく、しかも福祉の心得もあって、良かったですね。
 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ