また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2642165 全員に公開 ハイキング 祖母・傾

祖母山(神原コース往復)深田久弥氏の足跡をたどる

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り(ガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●神原登山口駐車場(約20台・トイレあり)
 駐車場手前の林道は多少でこぼこしていますが、ちゃんと舗装されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
41分
合計
4時間22分
Sスタート地点06:4107:06祖母山五合目小屋07:0908:18国観峠08:2508:52祖母山九合目小屋08:5609:04祖母山09:3109:51国観峠10:42祖母山五合目小屋11:03祖母山一合目駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・随所に標識が設置されているが、五合目の小屋の先にある広い樹林帯で若干迷いやすいところあり。
・中盤からは急登になり、所々ぬかるんでいて滑りやすい。
その他周辺情報●岡城天然温泉「月のしずく」400円
 前日もお世話になりました。
 https://www.taketan.jp/spots/detail/210

写真

神原登山口にある駐車場から出発。ここで車中泊しました(私1人だけ)。
2020年10月12日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神原登山口にある駐車場から出発。ここで車中泊しました(私1人だけ)。
1
舗装路を数分歩いて登山道へ。
2020年10月12日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を数分歩いて登山道へ。
1
気持ちの良い樹林道。トレッキングコースになっています。
2020年10月12日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林道。トレッキングコースになっています。
1
御社の滝とあります。ちょっと寄り道してみます。
2020年10月12日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御社の滝とあります。ちょっと寄り道してみます。
2
美しい滝でした。
2020年10月12日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい滝でした。
2
渓谷美に癒されます。
2020年10月12日 07:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷美に癒されます。
1
五合目の小屋に到着。トイレもあります。トレッキングコースはここまで。
2020年10月12日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の小屋に到着。トイレもあります。トレッキングコースはここまで。
1
果てしなく続く(?)この階段を登っていきます。
2020年10月12日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしなく続く(?)この階段を登っていきます。
1
唯一の渡渉地点。割と幅があり、水量が多いと渡りにくいかもしれません。
2020年10月12日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の渡渉地点。割と幅があり、水量が多いと渡りにくいかもしれません。
1
ピンクテープを頼りに進みますが、若干わかりにくいかもしれません。
2020年10月12日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープを頼りに進みますが、若干わかりにくいかもしれません。
1
タコのようなブナの木。根っこの階段を登っていきます。
2020年10月12日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タコのようなブナの木。根っこの階段を登っていきます。
1
標高が上がり、大分ガスってきました。
2020年10月12日 07:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がり、大分ガスってきました。
1
霧の中の紅葉。
2020年10月12日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中の紅葉。
3
開けたところに出ました。随所に階段が出てきます。
2020年10月12日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたところに出ました。随所に階段が出てきます。
1
所々に黄色、オレンジ、赤の紅葉が見られました。
2020年10月12日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に黄色、オレンジ、赤の紅葉が見られました。
2
ひたすら登りです。
2020年10月12日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら登りです。
1
いのちの水。ちょろっと流れていました。
2020年10月12日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いのちの水。ちょろっと流れていました。
1
国観峠に出ました。
2020年10月12日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国観峠に出ました。
1
ちょこっと休憩していると、アザミに蜂が飛んできました。
水分摂取しているのかな?
2020年10月12日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこっと休憩していると、アザミに蜂が飛んできました。
水分摂取しているのかな?
1
いざ、山頂へ!
2020年10月12日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、山頂へ!
1
8合目を通過。
2020年10月12日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目を通過。
1
急ですべりやすい道です。
2020年10月12日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急ですべりやすい道です。
1
ナメコかな?ウェッティーな道で、きのこが多いです。
2020年10月12日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメコかな?ウェッティーな道で、きのこが多いです。
山頂と9合目避難小屋の分岐まできました(Q合目て字間違ってますよ)。
時間もあるので、小屋に寄ってみます。
2020年10月12日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と9合目避難小屋の分岐まできました(Q合目て字間違ってますよ)。
時間もあるので、小屋に寄ってみます。
2
さらに分岐に出ました。山頂は右へ。小屋は直進。
2020年10月12日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに分岐に出ました。山頂は右へ。小屋は直進。
9合目避難小屋に着きました。先客おひとり。
2020年10月12日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目避難小屋に着きました。先客おひとり。
2
うそ、無人とは思えないきれいさ。
2020年10月12日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うそ、無人とは思えないきれいさ。
2
さぁ、山頂へ。最後の登り。
2020年10月12日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、山頂へ。最後の登り。
1
山頂に着きました。おっと、誰もいません。
2020年10月12日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。おっと、誰もいません。
2
百名山76座目ゲット!ガスガスですが、気分だけでも上げて行こう!のバンザ〜イ♪
誰もいないので寂しく自撮り。
2020年10月12日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百名山76座目ゲット!ガスガスですが、気分だけでも上げて行こう!のバンザ〜イ♪
誰もいないので寂しく自撮り。
4
祠とちょっと傷んだ方位盤。
2020年10月12日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠とちょっと傷んだ方位盤。
3
下山路での分岐。登りは右の小屋方面から来ましたが、下りは直進します。
2020年10月12日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路での分岐。登りは右の小屋方面から来ましたが、下りは直進します。
1
こんなところから秋を感じます。
2020年10月12日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところから秋を感じます。
2
急で滑りやすい。下りはトレッキングポールが必須です。
2020年10月12日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急で滑りやすい。下りはトレッキングポールが必須です。
1
紅葉したナナカマド。
2020年10月12日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉したナナカマド。
2
ニョキっときのこ。
2020年10月12日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョキっときのこ。
こちらも。魅力的なフォルムでした。
2020年10月12日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも。魅力的なフォルムでした。
無事下山しました。
2020年10月12日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
2
帰りの道に望んだ九重山。こっちはめっちゃ晴れとるし!
2020年10月12日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの道に望んだ九重山。こっちはめっちゃ晴れとるし!
3
根子岳と昨日登った阿蘇山。あちらは今日もガスっています。
運転疲れましたが、楽しい九州遠征でした♪
2020年10月12日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳と昨日登った阿蘇山。あちらは今日もガスっています。
運転疲れましたが、楽しい九州遠征でした♪
2

感想/記録

九州遠征2座目の祖母山。前日の阿蘇山登山後に神原コースの登山口にある駐車場に移動し車中泊。真っ暗で誰もおらず寂しかったですが、ぐっすり眠れました。
祖母山には四方から登山道がありますが、深田久弥氏が著書「日本百名山」で神原から登ったと記していたこともあり、同じコースから登ることに。五合目の小屋まではよく整備されたトレッキングコースを進みます。美しい渓谷の中の楽しいハイキングです。
小屋を過ぎた辺りから徐々に傾斜が増し、樹林の中の急登が続きます。
国観峠に出ると広い平坦地に。本来、ここから山頂方面が見えるそうですが、ガスっていて何も見えません。吹き抜ける霧風が涼しくて気持ち良かったです。
国観峠を過ぎると、またまた急登に。ぬかるんでいて滑りやすい道を進むと、山頂と9合目の避難小屋との分岐に出ました。時間があるので避難小屋に立ち寄ってみると、とてもきれいな小屋でびっくり。これなら泊ってみたいと思いました。
いよいよ山頂へ。到着時誰もおらず、ひとり百名山76座目ゲットを喜びました。その後登ってきた埼玉県からの山ガールさん。私と同じく昨日阿蘇山に登り、翌日は九重山に登ってから運転して帰るとのこと。タフさにびっくり!無事帰られたかな?
下山は急斜面でこけないように注意が必要で、トレッキングポールがあった方がいいです。あっという間に下山してしまいました。
全く展望のない残念な登山でしたが、兵庫への帰り道で九重山や阿蘇山方面を望むことができました。往復1,300kmの移動。できるだけ下道で行ったため、登山以上に運転に疲れましたが、それもまた非日常。充実した山旅になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:286人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ