また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2643333 全員に公開 アルパインクライミング 甲信越

明星山西壁 暗闇の壁からの脱出 ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴☀ ⇒ 曇☁ ⇒ 星空☆
アクセス
利用交通機関
車・バイク
明星山登山口近傍小滝川を渡る橋の周辺に駐車しました。
路肩の広くなった部分数ヶ所に10数台停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間44分
休憩
3分
合計
15時間47分
Sヒスイ峡登山口07:3723:20ヒスイ峡登山口23:2323:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
Garminが途中衛星を見失っていましたが、最高到達点は間違っていないようです。
コース状況/
危険箇所等
◆登山道〜西壁
ごく普通の登山道ですが、途中から石灰岩の礫が混じり、歩きづらくなりますので転倒注意。

◆西壁
登攀に関する知識・技術・道具がないと手も足も出ないバリエーションです。
今回登った壁にはわずかにハーケン1本見つけたのみで、人の気配を感じさせるものは他には何もありませんでした。
1P目が卦蕁△修両紊呂垢戮騰元蕕+(当社比)程度と思います。
我々の実力ではかなりシビアな登攀を強いられました。
その他周辺情報遅くなったのでどこにも寄っていません。

写真

SM)やってきました明星山。この南壁を登るわけではなく、西壁に回ります。

tom) 展望台Pから南壁に向かうクライマーを見送りました (‘ー‘)/~~♪
2020年10月11日 06:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)やってきました明星山。この南壁を登るわけではなく、西壁に回ります。

tom) 展望台Pから南壁に向かうクライマーを見送りました (‘ー‘)/~~♪
22
SM)南壁のクライミングを見ることが出来る東屋もあるのです。こりゃーここを登る人はヘタなこと出来ないな(@[email protected])
2020年10月11日 06:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)南壁のクライミングを見ることが出来る東屋もあるのです。こりゃーここを登る人はヘタなこと出来ないな(@[email protected])
9
SM)小滝川を渡って登山道開始ですが、橋の手前の林道周辺にこんなスペースがあります。tomoさん準備中を激写。

tom) 相変わらず準備が遅くてスミマセン (:D)┓ペコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)小滝川を渡って登山道開始ですが、橋の手前の林道周辺にこんなスペースがあります。tomoさん準備中を激写。

tom) 相変わらず準備が遅くてスミマセン (:D)┓ペコ
6
SM)ひさしぶりにクサギを発見。

tom) 弥彦神社の辺りにもいっぱい有るのに... (-。-;)
2020年10月11日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)ひさしぶりにクサギを発見。

tom) 弥彦神社の辺りにもいっぱい有るのに... (-。-;)
19
tom) 山ごっぽ=田舎蕎麦のツナギに使われるんですよ♪

SM)オヤマボクチの季節になりましたねぇ。
2020年10月11日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 山ごっぽ=田舎蕎麦のツナギに使われるんですよ♪

SM)オヤマボクチの季節になりましたねぇ。
11
SM)朝露に濡れてミゾソバが瑞々しい。
2020年10月11日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)朝露に濡れてミゾソバが瑞々しい。
15
tom) 明星山登山口に架かる橋のGATEを開けてSTART 。。。"8-(*o・ω・)oテクテク

SM)れつごれつご。
2020年10月11日 07:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 明星山登山口に架かる橋のGATEを開けてSTART 。。。"8-(*o・ω・)oテクテク

SM)れつごれつご。
5
tom) 橋の上から小滝川を覗き込み、何かを探すSMさん (¯―¯٥)?

SM)ヒスイ狭なのでねぇ(´ω`)
2020年10月11日 07:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 橋の上から小滝川を覗き込み、何かを探すSMさん (¯―¯٥)?

SM)ヒスイ狭なのでねぇ(´ω`)
16
tom) 藪っぽい明星山登山道 ↗

SM)この登山道を進めば自然と右手に西壁が見えてきます。
2020年10月11日 07:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 藪っぽい明星山登山道 ↗

SM)この登山道を進めば自然と右手に西壁が見えてきます。
4
tom) 突然毒キノコ(?)に変わっちゃった可哀そうなスギヒラタケ[杉平茸]
子供の頃は「カタハ」と呼んで、裏山にもたくさん有ったので炒めたり汁物にしてよく食べていたのに ( ̄ェ ̄;) エッ?

SM)糸魚川では「ミミタケ」と呼んでよく食べていた!
味噌汁が絶品ですよね。
2020年10月11日 07:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 突然毒キノコ(?)に変わっちゃった可哀そうなスギヒラタケ[杉平茸]
子供の頃は「カタハ」と呼んで、裏山にもたくさん有ったので炒めたり汁物にしてよく食べていたのに ( ̄ェ ̄;) エッ?

SM)糸魚川では「ミミタケ」と呼んでよく食べていた!
味噌汁が絶品ですよね。
10
tom) いっぱい咲いてたサラシナショウマ[晒菜升麻]

SM)ここはあまり知られていないけどお花の宝庫であります。
2020年10月11日 07:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) いっぱい咲いてたサラシナショウマ[晒菜升麻]

SM)ここはあまり知られていないけどお花の宝庫であります。
13
tom) 美味そうなアケビ[木通]の実 (*´﹃`*)

SM)おー久しぶりに見た(´ω`)
2020年10月11日 07:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 美味そうなアケビ[木通]の実 (*´﹃`*)

SM)おー久しぶりに見た(´ω`)
13
tom) 樹林帯の急登を進む ‥…━ΣΣΣ≡ヘ(*-ω-)ノ

SM)出だしはいつもツライ。
2020年10月11日 07:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 樹林帯の急登を進む ‥…━ΣΣΣ≡ヘ(*-ω-)ノ

SM)出だしはいつもツライ。
9
tom) ┣¨デカいキノコ Ψ(`∀´)Ψケケケ

SM)キノコは買って食べる派。
2020年10月11日 07:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) ┣¨デカいキノコ Ψ(`∀´)Ψケケケ

SM)キノコは買って食べる派。
6
tom) 平標山でも見た カメバヒキオコシ[亀葉引起し]

SM)これはもう、まったく知らなかったお花。
2020年10月11日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 平標山でも見た カメバヒキオコシ[亀葉引起し]

SM)これはもう、まったく知らなかったお花。
14
tom) コシオガマ[小塩竈]:「半寄生植物」で、他の植物の養分を譲り受けないと一人では生きられないとか...

SM)予想に反してアキギリではなかったか。

tom) 葉っぱがヨツバシオガマと似てたから、調べたらすぐ分かりました (゜∇^d)!!
2020年10月11日 08:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) コシオガマ[小塩竈]:「半寄生植物」で、他の植物の養分を譲り受けないと一人では生きられないとか...

SM)予想に反してアキギリではなかったか。

tom) 葉っぱがヨツバシオガマと似てたから、調べたらすぐ分かりました (゜∇^d)!!
10
tom) 美しい山野草として馴染み深いリュウノウギク[竜脳菊]
生の葉をもみつぶすと擦り傷・切り傷・虫刺されなどに薬効が有るそうですよ!!!

SM)よく見る感じですが、よくよく見るととてもかわいい!
2020年10月11日 08:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 美しい山野草として馴染み深いリュウノウギク[竜脳菊]
生の葉をもみつぶすと擦り傷・切り傷・虫刺されなどに薬効が有るそうですよ!!!

SM)よく見る感じですが、よくよく見るととてもかわいい!
12
tom) 定番のマツムシソウ[松虫草]

SM)もはやこの時期おなじみでござる。
2020年10月11日 08:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 定番のマツムシソウ[松虫草]

SM)もはやこの時期おなじみでござる。
10
tom) クルクル・クルクル トモエシオガマ[巴塩竈]

SM)名前思い出せなくてtomoさんに聞いたら即答だった。
2020年10月11日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) クルクル・クルクル トモエシオガマ[巴塩竈]

SM)名前思い出せなくてtomoさんに聞いたら即答だった。
9
tom) 石灰岩の美しい西壁がド・ド〜ン (*♥。♥*)ポ〜

SM)そうこうしているうちにド・ドーン!
2020年10月11日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 石灰岩の美しい西壁がド・ド〜ン (*♥。♥*)ポ〜

SM)そうこうしているうちにド・ドーン!
14
tom) 記録ではもぉ少し奥から取付く様ですが...

SM)西壁は南壁より迫力に劣るものの、ルートがいくつかあって「春の息吹」「風」ルート等記録も散見出来ますが、それはまだこの奥にあるようです。
2020年10月11日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 記録ではもぉ少し奥から取付く様ですが...

SM)西壁は南壁より迫力に劣るものの、ルートがいくつかあって「春の息吹」「風」ルート等記録も散見出来ますが、それはまだこの奥にあるようです。
13
SM)ボク等はそんな人が登ったルートは行かないゼ!というのはウソで、単におっかなそうだから行かないんだもん。
見上げてイケそうな弱点を突きながら登り、目指すは山頂であります。

tom) 記録を見るとほとんどが目の前の壁を数ピッチで越えて終了のが多いけど、せっかくだから山頂を目指しましょ〜 c(`Д´c)
2020年10月11日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)ボク等はそんな人が登ったルートは行かないゼ!というのはウソで、単におっかなそうだから行かないんだもん。
見上げてイケそうな弱点を突きながら登り、目指すは山頂であります。

tom) 記録を見るとほとんどが目の前の壁を数ピッチで越えて終了のが多いけど、せっかくだから山頂を目指しましょ〜 c(`Д´c)
16
SM)取付きまではガレガレですが、草付に入るとまだお花が咲いています。これはツリガネニンジン?

tom) シャジンとの区別がイマイチ曖昧なのです (∩_∩;)
2020年10月11日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)取付きまではガレガレですが、草付に入るとまだお花が咲いています。これはツリガネニンジン?

tom) シャジンとの区別がイマイチ曖昧なのです (∩_∩;)
17
SM)ここをフリーで登って取付くことにします。
2020年10月11日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)ここをフリーで登って取付くことにします。
10
tom) 取付きに向かうSMさん (*p'∀'q)

SM)ワクワクが止められない。この時はまだそう思っていた。
2020年10月11日 08:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 取付きに向かうSMさん (*p'∀'q)

SM)ワクワクが止められない。この時はまだそう思っていた。
18
SM)さていよいよです。中央少し右、ルンゼ状を行こう。

tom) やっぱ真下に来るとスゲ〜わ ( ̄O ̄;
2020年10月11日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)さていよいよです。中央少し右、ルンゼ状を行こう。

tom) やっぱ真下に来るとスゲ〜わ ( ̄O ̄;
17
tom) 奥に見えるは雪倉岳かな?

SM)いいお天気になりましたね。
2020年10月11日 08:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 奥に見えるは雪倉岳かな?

SM)いいお天気になりましたね。
14
tom) まずはSMさんリードで1ピッチ目 p(´∇`)q ファイトォ~♪

SM)この時はまだ気づいていない、登れば登るほど壁が立ってくることを。
2020年10月11日 08:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) まずはSMさんリードで1ピッチ目 p(´∇`)q ファイトォ~♪

SM)この時はまだ気づいていない、登れば登るほど壁が立ってくることを。
15
SM)1ピッチ目は様子見で20m程度で切る。

tom) まだまだヨユ〜〜〜 (^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)1ピッチ目は様子見で20m程度で切る。

tom) まだまだヨユ〜〜〜 (^^)v
12
tom) 切り立った壁に咲く一輪のマツムシソウ[松虫草]♥
まだお花なんて写してるヨユ〜が有りましたが...
2020年10月11日 09:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 切り立った壁に咲く一輪のマツムシソウ[松虫草]♥
まだお花なんて写してるヨユ〜が有りましたが...
14
tom) かなり上がって、おっかないトラバース (¬_¬)

SM)このトラバースは恐怖を感じた最初の場所であった。
2020年10月11日 09:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) かなり上がって、おっかないトラバース (¬_¬)

SM)このトラバースは恐怖を感じた最初の場所であった。
23
SM)これから恐怖のトラバースに入るとは思えないtomoさんの笑顔(@[email protected])

tom) フォローはルートがわかるからねっ v(o´ з`o)♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)これから恐怖のトラバースに入るとは思えないtomoさんの笑顔(@[email protected])

tom) フォローはルートがわかるからねっ v(o´ з`o)♪
19
tom) 足元を見下ろすとこんな感じ!!!

SM)まだこの辺りは傾斜が緩い方でしたね。
2020年10月11日 10:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 足元を見下ろすとこんな感じ!!!

SM)まだこの辺りは傾斜が緩い方でしたね。
13
tom) TOP交代でリード中にカタツムリを発見 (*´-`)

SM)リード中に「カタツムリいっぱいいるなぁ〜」と言って写真を撮る余裕のtomoさん。決して楽なピッチじゃなかったが!
2020年10月11日 10:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) TOP交代でリード中にカタツムリを発見 (*´-`)

SM)リード中に「カタツムリいっぱいいるなぁ〜」と言って写真を撮る余裕のtomoさん。決して楽なピッチじゃなかったが!
16
SM)安定した体勢で一旦写真撮影タイム。この体勢でも安定していたらしい(´ω`;)

tom) 何かスゲ〜トコに取り付いてる (o゜ε゜o;)
2020年10月11日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)安定した体勢で一旦写真撮影タイム。この体勢でも安定していたらしい(´ω`;)

tom) 何かスゲ〜トコに取り付いてる (o゜ε゜o;)
16
tom) SMさんが上がってきます ٩(๑•̀o•́๑)و

SM)既にすごい高度感。
2020年10月11日 11:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) SMさんが上がってきます ٩(๑•̀o•́๑)و

SM)既にすごい高度感。
13
tom) ビレイ点にて;こんなのが落ちて来たら一たまりも無いですね (ノ_・,)

SM)あの岩が落ちる確率よりも、ワタクシが落ちる確率の方がはるかに大きい気がする…そんなことを考えながら登る岩は格別ですね。
2020年10月11日 11:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) ビレイ点にて;こんなのが落ちて来たら一たまりも無いですね (ノ_・,)

SM)あの岩が落ちる確率よりも、ワタクシが落ちる確率の方がはるかに大きい気がする…そんなことを考えながら登る岩は格別ですね。
20
SM)落ちたら一たまりも無い。このピッチ、カムが決まるクラックはあまり多くはないが、灌木で取れるところがあったのかな。

tom) 五感を働かせ集中力MAXで上へ、上へと (๑و•̀ω•́)و シャー!!
2020年10月11日 11:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)落ちたら一たまりも無い。このピッチ、カムが決まるクラックはあまり多くはないが、灌木で取れるところがあったのかな。

tom) 五感を働かせ集中力MAXで上へ、上へと (๑و•̀ω•́)و シャー!!
9
tom) 登山道がずい分下の方に見えます !!( ; ロ)゜ ゜

SM)ここを下ろうとすればどうなるか…残置支点はないし、灌木もほぼ見当たらない。何が何でも山頂まで抜けるしかない。
2020年10月11日 11:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 登山道がずい分下の方に見えます !!( ; ロ)゜ ゜

SM)ここを下ろうとすればどうなるか…残置支点はないし、灌木もほぼ見当たらない。何が何でも山頂まで抜けるしかない。
11
SM)冗談じゃなく、こんな傾斜の壁になってきました。だがホールド・スタンスのあるポイントを攻めて行けば自然とこうなってくるのです。

tom) まさにSM (。-∀-)ニヤリ
2020年10月11日 11:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)冗談じゃなく、こんな傾斜の壁になってきました。だがホールド・スタンスのあるポイントを攻めて行けば自然とこうなってくるのです。

tom) まさにSM (。-∀-)ニヤリ
19
SM)1P目を除いてはすんなりサッサと登れるピッチはまったくありません。徐々にプアな壁になってきていますが、幸い草付に体重の50%くらいなら掛けられそうなのが救い。
2020年10月11日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)1P目を除いてはすんなりサッサと登れるピッチはまったくありません。徐々にプアな壁になってきていますが、幸い草付に体重の50%くらいなら掛けられそうなのが救い。
11
tom) あと2ピッチ位でFAST STAGEを抜けるか… σ( ̄‥ ̄;)?

SM)若干傾斜が緩んで灌木も多くなり、ホッとしたところです。
2020年10月11日 12:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) あと2ピッチ位でFAST STAGEを抜けるか… σ( ̄‥ ̄;)?

SM)若干傾斜が緩んで灌木も多くなり、ホッとしたところです。
11
tom) ガス〜がかかり始めた (○_○)!

SM)まだ時間はある、雨になる前に登山道に出たいですね。
2020年10月11日 12:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) ガス〜がかかり始めた (○_○)!

SM)まだ時間はある、雨になる前に登山道に出たいですね。
8
SM)ロープの先のtomoさんを待つ。段々と疲れが出てきました。

tom) こちらもかなりオツカレです (ヽ´ω`)グッタリ
2020年10月11日 13:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)ロープの先のtomoさんを待つ。段々と疲れが出てきました。

tom) こちらもかなりオツカレです (ヽ´ω`)グッタリ
9
SM)支点を取っても意外とビレイし難い場所なのと、ロープの屈曲が激しく、引き上げもすごいパワーが必要であったため、FIXしてtomoさんには申し訳ないけどクレイムハイストで登ってきてもらいました。
この先の壁を登れば登山道のはず!
2020年10月11日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)支点を取っても意外とビレイし難い場所なのと、ロープの屈曲が激しく、引き上げもすごいパワーが必要であったため、FIXしてtomoさんには申し訳ないけどクレイムハイストで登ってきてもらいました。
この先の壁を登れば登山道のはず!
13
tom) FAST STAGE が終わり一休み... ε-(´∀`*)
そして難儀してSECOND STAGE を上がったら、恐怖のTHIRD STAGE 【巨大な壁】が目の前に現れ止む追えず登頂を断念 <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

SM)最後と思って必死で登った壁の先には、さらに100mはあろうかという大岩壁が存在した…あまりの絶望感に写真も撮れず。
ここから必死の大脱出が始まった。
2020年10月11日 14:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) FAST STAGE が終わり一休み... ε-(´∀`*)
そして難儀してSECOND STAGE を上がったら、恐怖のTHIRD STAGE 【巨大な壁】が目の前に現れ止む追えず登頂を断念 <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

SM)最後と思って必死で登った壁の先には、さらに100mはあろうかという大岩壁が存在した…あまりの絶望感に写真も撮れず。
ここから必死の大脱出が始まった。
12
tom) 暗がりの中、15m〜20mのSHORT懸垂を数本と30m+50m・2本の懸垂下降で何とか登山道まで下りました (*・ᴗ・*)وヨシ!

SM)灌木がかすかにヘッデンで確認できる場所をめがけて懸垂下降の連続。当初見た記憶では、最初の2ピッチくらいまでは懸垂出来そうな灌木はなかったような…
しかし、最後は親指程度の太さの幼木を発見し、そこに降りて、枝三本で支点を作り、捨て縄を文字通り捨てて降ることに成功。
登山道に降り立った時、生きていることに本当に感謝した。
2020年10月11日 22:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tom) 暗がりの中、15m〜20mのSHORT懸垂を数本と30m+50m・2本の懸垂下降で何とか登山道まで下りました (*・ᴗ・*)وヨシ!

SM)灌木がかすかにヘッデンで確認できる場所をめがけて懸垂下降の連続。当初見た記憶では、最初の2ピッチくらいまでは懸垂出来そうな灌木はなかったような…
しかし、最後は親指程度の太さの幼木を発見し、そこに降りて、枝三本で支点を作り、捨て縄を文字通り捨てて降ることに成功。
登山道に降り立った時、生きていることに本当に感謝した。
16
SM)山で死んでたまるかいな、という気合と、暗くなってもあせらずじっくり考え、下部の状況をよく観察して落ち着いて行動出来たのが無事下山のポイントでしょうか。
山頂には到達出来なかったけど、それ以上に大切なのは無事帰ることであります。

tom) 登山口に架かる橋のGATEを閉じて無事山行終了 (o^-')b !
SMさんお疲れ様でした <(_ _*)>
2020年10月11日 23:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SM)山で死んでたまるかいな、という気合と、暗くなってもあせらずじっくり考え、下部の状況をよく観察して落ち着いて行動出来たのが無事下山のポイントでしょうか。
山頂には到達出来なかったけど、それ以上に大切なのは無事帰ることであります。

tom) 登山口に架かる橋のGATEを閉じて無事山行終了 (o^-')b !
SMさんお疲れ様でした <(_ _*)>
28

感想/記録

旧「体育の日」絡みの10月10日〜11日の連休は、赤岳鉱泉で前泊からの初の八ヶ岳でメジャーな小同心クラックを登攀し 横岳へ,そこから ⇒ 赤岳 の予定が、台風14号の進路に惑わされて右往左往... ( ;´Д`)
結局、土曜日は仕事が入って動けませんでしたが、日曜日の早朝にSMさんと集合し明星山か雨飾山のどちらか条件の良い方へと行こうという事になりました!

下調べが不十分だった事とメジャーな登攀ルート以外のトコを選んだ結果、残念ながら初明星山のPEAKまでは到達出来ませんでしたが、今回の山行では多くの事を学べたと思います。
アルパインを初めてまだ間もない自分でも、SMさんのアドバイス効きながら五感と研ぎ澄ましてルートを探った経験は大きなプラスになったと思いますし、どんな時でも冷静に考え判断し行動は迅速に!と言う基本的な事を思い知らされました ( ̄^ ̄)

冒険野郎では無く、所詮『ヘタレ☆』野郎なのでと〜ぶん激しい山行はやらないと思いますが、既に来年分のアルパイン計画が出来ている様な雰囲気 ( ̄∇ ̄*)ゞ
SMさん、今回も大変お世話になりました 彡:D)8┓ペコリ
これからもヨロシクねっ v(o´ з`o)♪

どぉなる事やら分かりませんが、次はちょっとはメジャーなルート(?)でドンチャン (`・з・)ノU☆Uヽ(・ω・´)しながら楽しみましょう〜ねっヾ(*´∀`*)ノ♪

感想/記録
by SM100C

最後は悲壮感漂う雰囲気でしたが、実は登り初めから懸垂で下るのはかなり難しいだろうな、と思いながらのスタートでした。
西壁から山頂に到達している記録は見つけることが出来ないままのスタートであったため、地図の等高線を見ての予想で進撃を続けていました。

最後の壁を突破すれば、もうすぐそこは山頂稜線の登山道と信じて疑わず、時間も押していたので登り切ることばかりに集中したのが誤算でした。
ところがそこに着いてみれば、今までの壁を軽く凌駕する垂直の大岩壁が視界におさまらない程広がっていました。

山頂どころではない、もう今まで登ってきた壁を下るしかない…
記憶を呼び起こせば、灌木が皆無の真っ白な石灰岩しか思い出せませんでした。

なぜ無事で懸垂を繰り返すことが出来たのか。
とにかく支点になりそうな灌木を目指して下ること、それだけでした。ハーケンは数枚持参していましたが、灌木のないところに降りてから、さぁ打込むリスがないぞ、となっては元も子もありません。
そのためにじっくり、暗闇の中であまり明るくないヘッデンを頼りに時間をかけて灌木を探しました。登ってきたルートを外れ、灌木のある場所が下山ルートだ。

こんな状況では気合はかなり必要ですが、それだけではダメで、集中すべき時には全神経を傾けて無事下るための方向、方法を冷静に判断しなければなりませぬ。

暗くなるまでは行動を迅速に、がセオリーですが、暗くなってしまったら慌てぬこと。一晩かけて落ち着いて下ればいい。最悪下れなければビバークでいい。
明るくなれば、また別の方法も取れる。

そういう意味で言うとtomoさんはかなりの強者で、弱音は絶対吐かない、冗談も少し交えたくらいの会話もしたっけ(^ω^;)
今よくよく考えてみると、ワタクシが救われたのはそんなtomoさんの態度にではなかったか。

何にせよ、今後はこのようなことがないように、登る岩についてはあらゆる角度から分析をする必要がありそうです。

tomoさんいろんな意味で、大変ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:522人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/14
投稿数: 1780
2020/10/14 12:01
 「狂ったようなお山を満喫」の意味とは…(ΦωΦ)
お疲れさまでした(`・ω・´)ゞ
SMはんの、わけのわからない日本語の意味が、わかりました。

「怖い」=「ゾクゾクする(ビクビク)」…A
「楽しい」=「ゾクゾクする(ワクワク)」…B

お二人が「ゾクゾクする」場合というのは、
どうも、A=Bだからのようですね(ノД`)・゜・。

 庭いじりの脚立に上がるのがゾクゾクするkaより
登録日: 2007/9/29
投稿数: 18750
2020/10/14 12:37
 明星山
こんにちわ。

明星山の岸壁すごい迫力ですね!
10数年前に遠征した時、
その展望台の東屋から見上げたり見下ろしたりして
背中がぞぞとなりました。

草木の生い茂る登山道を登ってど〜んと開けた西壁のところに出たら
そびえたつ壁に圧倒されました!
そこを登るなんてすごいですね〜
表面つるつるっぽかったですよ。
登録日: 2017/3/25
投稿数: 2821
2020/10/14 17:13
 Re: 「狂ったようなお山を満喫」の意味とは…(ΦωΦ)
kagayakiさんこんにちは。

満喫し切りました(@[email protected])
こんなところに行ってはいますが、高所恐怖症なんですよねぇ。
ホント、こういうところにはわけのわからない楽しさがあるんです。
そしてこんなところにも一ヶ所だけでしたがハーケンがあって、
来た人がいる、ってのがまた(´ω`;)

下りはアレでしたが、登っている時はまさにA=Bで楽しかったですよ!
脚立じゃ楽しくアリマヘン。
登録日: 2017/3/25
投稿数: 2821
2020/10/14 17:17
 Re: 明星山
sakusakuさんご無沙汰でございます。
明星山登られたんですね!
地元民としては嬉しい限りです。
あの登山道って、西壁の真下を回り込んで登るから
岩壁のロケーションはカッコイイし、
誰か登ってると楽しめますね。
今回は何人かの方々の見世物としてガンバリマシタ

石灰岩なもんで、触ると「粉っぽい」感じです。
なのでどうにもフリクションに自信が持てず、
おっかなびっくり登っていく感じでヘンな汗が噴き出ました
登録日: 2016/9/24
投稿数: 3635
2020/10/14 19:26
 イキテテヨカッタ(*´Д`)
ひょぇぇぇぇぇ、ひぇぇぇぇぇぇ、どひゃあああああ

SMはん、tomoはん 足あるかいね 
糸〇川タイムスに「イケメン二人中刷りか」にならずにヨカッタ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
緊急時の時こそ、心頭信楽滅却すれば火もまた涼し・・の精神で打破だわね。
いやはや、2人ともメンタル凄いわ。

立山の帰りiroはんが「次は明星山ですねっ💛」と三回位言ってたから
私も登ろっかなー。もち一般道でね。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 1901
2020/10/14 22:07
 秋になると見たくなる山です。
tomofox2 さん、SM100C さん、
お疲れさまでした。
以前から観光で見ていた明星山。いつか行ってみたいものです。
ふつうの人が行く一般登山道でですよ。でもザレていたりと以前のSM100C さんのレコ見てなかなか一人で行けてないですが。
しかもお二人はさらにすごいルートということで、
お写真をゾクゾクしながら拝見しました。とにかく、ご無事で何よりです。
お疲れさまでした。
そして、クサギという植物の名前、勉強になりました。
最近その種かな〜というのを里山で見たので。ありがとうございます。
登録日: 2014/3/27
投稿数: 960
2020/10/15 8:19
 Re: 狂っているのは…(ΦωΦ)
kagayakiさん、コメントThank youです
SMさんの通訳なら任せてください (。・w・。) ププッ
AでもBでも訳解らんのが日常茶飯事ですから... σ( ̄‥ ̄;)

ほんのちょっとのAと、たっぷりのBでテンションMAXnotes
脚立も昔の東京タワーくらい高ければ、もっとゾクゾクが楽しめますよっbleah
登録日: 2017/3/25
投稿数: 2821
2020/10/15 8:32
 Re: イキテテヨカッタ(*´Д`)
おやー立山行っとったkibakoさまだねかー。
おまんたいいところ行って来たんねえ〜。
というわけでおはようございます。

もはや怖がっているヒマなどないくらいに
集中して楽しんで参りました。
そして参りました!
壁に約13時間滞在だったもんで、
こんな過酷なお山はしばらくは行きたくないです。
まぁ意図してこうなったわけじゃないんですが、
まだまだ修行が足りんということです。

明星山の一般登山道、後半はけっこう
狂ったような急登があるので、ぜひ立ち向かって
感想を聞かせてくださいませ。
ませませ。
登録日: 2017/3/25
投稿数: 2821
2020/10/15 8:39
 Re: 秋になると見たくなる山です。
hapiraさんおはようございます。

なんとなく、明星山は近くから眺めて良い山という
イメージになっています(´ω`;)

登山道は最初はなんてことないんですが、後半の登りは
「踏み跡のあるバリエーション」みたいな感じでしたよ。
でも山頂は地理的に良い場所なので、後立山や
雨飾・海谷山塊が見えたりと素晴らしいです。
晴れれば、ですけども、これからの時期はなかなか
晴れが少なくなっていきますねぇ。

そうそう、hapiraさんのレコ、クサギの写真ありましたね。
とてもタイムリーでした!
登録日: 2014/3/27
投稿数: 960
2020/10/15 8:56
 Re: 未踏の明星山々頂 (๑˘・з・˘)
初めましてsakusakuさん(かな?)
明星山の南壁は、展望台[トイレ付の駐車場の有]は素晴らしいアリーナですよねwink
CHALLENGEしたいとは思いますが、下の川を越えるのに大きな石を越えるのが怖くて躊躇います (ノ_・,)

登山道から見えた西壁はまだFAST stageで、その上に下から見えないSECOND stageが有りソコまでやっと上がったのですが...
ラスボスの立ちはだかる壁=ほぼ垂直のTHIRD stageを見て登頂を断念crying
まっ長野の知り合いの山岳ガイドから後で『非常に難度の高い壁』と聞きましたからね ❗( ´゚д゚`)

キレイな石灰岩の岩肌はSMさんの言う様に「粉っぽい」感じですが、クライミングシューズを履いたらソコソコ楽しく登れました v(o´ з`o)♪
登録日: 2014/3/27
投稿数: 960
2020/10/15 9:06
 Re: イキテマッセ (o^-')b !
手も足も何事も無く有りますが、せめて手があと2本欲しいと思ったtomoでございます└(:3」┌)┘))ジタバタ
蜘蛛さんなら手足合わせて8本も有るから、どこでも行けますよね(๑>ฅฅ<๑)ププッ♪

糸魚川ローカルの会話は、魚沼人にとっては未知の世界secret
いまだ未体験の一般道での「明星山💛」
楽しみにしております !!( ゚∀゚)・∵.
登録日: 2014/3/27
投稿数: 960
2020/10/15 9:22
 Re: ぜひ訪ねてください (゜∇^d)!!
hapiraさん、コメントありがとうございます 彡:D)8┓ペコリ
明星山の石灰岩の白い壁、これからの紅葉mapleSEASONは最高のLOCATIONですよ d(⌒ー⌒)sign01
この日も下方に3人グループが歩かれていました。

名残りのお花の白い岩壁と落葉樹の紅葉maple
もぉすぐ明星山のBEST SEASONになるのかな (๑•ω•๑)♡
登録日: 2012/8/23
投稿数: 290
2020/10/15 21:30
 いや~(ーー;)
お二人様スッゲーっす!
ヘタレの私はレコ見ながらゾクゾクしてました。
股間がツーンとするんですよね(笑)
私から見たら神です♪

何より無事でよかったです(^^)/
登録日: 2017/3/25
投稿数: 2821
2020/10/16 7:03
 Re: いや~(ーー;)
salad-hopeさんおはようございます。

ヘンな汗出まくりなところでした。。。
今自分で見てもすげぇ壁だったな…と思っております

無事帰って来れればこその笑い話で、本当に落ちたりしたら
シャレになりませんからねぇ(´_`;)
自分の実力目一杯の壁はやはり危ないってことが
良くわかりましたので、今後さらに鍛えたいと思っています。

次はもう少し笑いの出る岩へ行きます(´_`;)
登録日: 2014/3/27
投稿数: 960
2020/10/16 8:30
 Re: しばらく見えなかったと思ったら...
遅くなりましたが、salad-hopeさん復活おめでとうございます (:D)┓ペコ
スゲ〜のは名前のまんまSMさんで、ワタクシは『TEAM へ☆』のメンバーなので問題有りません (*´ ˘ `*)エヘヘ

登山道から見えるFAST stageで下降すれば良かったのに、少し欲を出し過ぎましたsweat01
やっぱり、ヨユ〜を持って安全にsign01sign01sign01がお山の基本ですよねwink
ely
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1805
2020/10/17 12:44
 おーこわ
アルパインをやらない一般登山道を楽しむお気楽ハイカーのelyです
こんにちは お帰りなさいませ。

かわいいお花 からの岩
そこの岩!まるまる剥がれ落ちそうで怖い
なんつう〜場所で食ってんですか
あら真っ暗
えっ!確かそこ崖でしたよね
って最終的には手に汗握るレコに…

来月はお手柔らかにお願いします<(_ _)>
登録日: 2017/3/25
投稿数: 2821
2020/10/17 14:28
 Re: おーこわ
セブンの新発売『ちぎれるぱんDA!』が疲れと緊張でうまく喉を通過しなかったSM100Cでございます。味はもちろん全く覚えていません!
elyさんこんにちは。

いろんな意味で盛りだくさんなお山でした(´ω`;)
ヘッデンで暗闇の奈落を照らすあの恐ろしさと言ったらそりゃもう。
灌木の葉だけが白くぼーっと浮かび上がり、その他は何も見えないんですよ。
何も見えない暗闇に何度も懸垂下降で降っていく。。。
クソ楽しかったです

来月はこんなことにはなりませんのでご安心召されませ(´ω`;)
登録日: 2014/3/27
投稿数: 960
2020/10/17 15:31
 Re: 何を仰りまする... ヾ(¬。¬ )
elyさんが行くトコは、前にも行ってるし『まぁ〜るい岩 』も無いから大丈夫scissors 【…と思われる
崖=壁を懸垂下降した訳ですが、「手に汗握る...」と言うよりLONGで摩擦により「手が熱いsign01」と言うのが正直な感想です(; ̄ー ̄A

来月は、オッカナイ登攀も無いし、楽しく紅葉mapleを見ながら下りて終了って感じじゃないかな (๑´ლ`๑)フフ♡

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ