また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2646523 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

金糞岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR長浜駅から湖国バス近江高山BS下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
23分
合計
6時間40分
Sスタート地点09:0709:45カナ山登山口10:20小森口10:2711:06連状口 11:40小朝ノ頭11:4111:51坂内村登山道合流地点11:55小朝の頭北方コル12:42金糞岳12:51白倉峠13:09白倉岳13:1513:29県境尾根分岐(八草出合い)13:49ゴロウ頭14:16奥山14:2514:44滝谷頭15:47鳥越林道入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初10分ほどレコ入れるの忘れていました。             下りの最後、鉄塔からの降り口がわからなかった。

写真

JR長浜駅から1時間弱で近江高山BSに到着
2020年10月14日 08:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR長浜駅から1時間弱で近江高山BSに到着
4
BSから西保谷川沿いに歩くこと約20分で高山キャンプ場に
2020年10月14日 09:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BSから西保谷川沿いに歩くこと約20分で高山キャンプ場に
2
皆さん必ず写真で紹介される案内図、私も御多分に漏れず
2020年10月14日 09:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん必ず写真で紹介される案内図、私も御多分に漏れず
5
30分程アスファルトの林道を登って来たら、本日下りに通る稜線が見えてきました。推定1050m
2020年10月14日 09:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程アスファルトの林道を登って来たら、本日下りに通る稜線が見えてきました。推定1050m
3
やっとここから登山道に
2020年10月14日 10:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここから登山道に
割と明るく、歩きやすい
2020年10月14日 10:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と明るく、歩きやすい
3
大量のいがを何度も見ました
2020年10月14日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大量のいがを何度も見ました
2
明るく開けた原っぱになっています
2020年10月14日 11:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく開けた原っぱになっています
登山道の傾斜は緩いのですが、どんどん距離を伸ばして奥へ奥へと進む感じ
2020年10月14日 11:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の傾斜は緩いのですが、どんどん距離を伸ばして奥へ奥へと進む感じ
1
とうとう金糞岳の姿が目に入りました
2020年10月14日 11:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうとう金糞岳の姿が目に入りました
6
このあたりで岐阜からのルートと合流します
2020年10月14日 11:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりで岐阜からのルートと合流します
1
8合目くらいから黄葉が始まっています
2020年10月14日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目くらいから黄葉が始まっています
3
ゆうだいな山容にしてはちょっと寂しい山頂標識
2020年10月14日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆうだいな山容にしてはちょっと寂しい山頂標識
7
越前の山々、🤤がでるぅ
2020年10月14日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前の山々、🤤がでるぅ
3
全然名前がわかりません、でも三周ガ岳と三国岳へ行こうと、、
2020年10月14日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然名前がわかりません、でも三周ガ岳と三国岳へ行こうと、、
2
こちらは近江の山々
2020年10月14日 12:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは近江の山々
3
なんとか、琵琶湖わかりますか?
2020年10月14日 12:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか、琵琶湖わかりますか?
4
色づき始めていますね
2020年10月14日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づき始めていますね
2
金糞岳と白倉岳の間展望良好でした
2020年10月14日 13:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞岳と白倉岳の間展望良好でした
1
八草峠分岐
2020年10月14日 13:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八草峠分岐
1
ブナ林、虫が飛びまわって下草も繫茂してきました
2020年10月14日 13:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林、虫が飛びまわって下草も繫茂してきました
2
まだ下ってる感じではありません
2020年10月14日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ下ってる感じではありません
1
噂の奥山、やっぱりマダニ?見つけました。怖いよう!
2020年10月14日 14:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の奥山、やっぱりマダニ?見つけました。怖いよう!
2
金糞岳にお別れです。こんどはシラカバメンバーとこれますよう!
2020年10月14日 14:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞岳にお別れです。こんどはシラカバメンバーとこれますよう!
3
こちらの稜線も急ではありませんでした
2020年10月14日 14:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの稜線も急ではありませんでした
1
鉄塔の下で下山路見失いました。もうキャンプ場らしきものがちらっと見えていたので、シャカリキ下りました。
2020年10月14日 15:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下で下山路見失いました。もうキャンプ場らしきものがちらっと見えていたので、シャカリキ下りました。
1
キャンプ場は人の気配もなく静かでした。管理人さんは場内の整備をされていましたが。
2020年10月14日 15:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場は人の気配もなく静かでした。管理人さんは場内の整備をされていましたが。
4

感想/記録
by 960zan

昨年の今頃シラカバメンバーで行く予定だった金糞岳、雨天のため中止になって以来ずーっと心に残っていました。春の青春18きっぷ以来何かと早朝出発、遅くに帰宅と、遠征日帰り登山が増えました。そこで公共交通機関を利用して可能なことがわかり、今回の山行となりました。虎姫や浅井の里からも山のずうっと向こうに雄大な山容を見ることができ、また実際に登ってみて貴重な一座をGETできたいへんよかったです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:373人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/9
投稿数: 193
2020/10/17 18:35
 祝!初ソロ ヤマレコ😊
960リーダーのソロレコ (^o^)
私の記憶の限りでは初めて拝見したのではないかと?

そうでしたねぇ〜
去年の中止依頼 コロナ禍の今年なかなか思うような計画が進まずだったですモンね。晴天の金糞岳に登頂できて良かったです😃
休憩時間の短さにオドロキですが、いつものようにチョコチョコ食べでロングコース歩き通しはったんですね! お疲れ様でした(^o^)/
登録日: 2017/5/6
投稿数: 6
2020/10/19 15:13
 Re: 祝!初ソロ ヤマレコ😊
サンキュウ、ヤッホー<

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 ブナ 山行 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ