また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2657977 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

大源太山 〜白毛門から土樽へ、やっと届いたマッターホルン〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さいたま市の自宅2:00発
土合橋駐車場4:00着
駐車場のキャパは70〜80台。トイレなし。
朝4:00から30台程度の利用。みなさんヘッデンつけて、谷川岳方面、白毛門方面へ登って行かれました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース全般良く踏まれた登山道。
【土合橋駐車場〜白毛門】
白毛門までは急登の連続。滑りやすい木の根に注意。
【白毛門〜ジャンクションピーク(JP)】
気持ちの良い笹原の尾根歩きも、笠ヶ岳を含めアップダウンが激しく、体力を消耗する。
朝日岳山頂に到達すれば、ほっと一息。
【JP〜大源太山分岐】
JPから清水峠まで標高差500mを一気に下る。
標高も高いため、岩の表面が凍り滑りやすい。
清水峠からの登り返しもダメージ大。
JPから新潟方面は紅葉が盛りで美しい。
【大源太山】
谷川の尾根から大源太山へは、約200m下って登る。
見た目は荒々しい岩山も、クサリ場・急登は山頂直下の区間のみ。
【大源太山分岐〜蓬峠】
ここも気持ちの良い笹原。ダメージ回復区間。
【蓬峠〜土樽駅】
蓬新道は沢沿いの登山道。勾配も緩やかで危険箇所なし。
(東俣沢出合周辺は増水時注意)
この周辺の紅葉が一番きれいでしたが、すれ違った登山者は数組。
また利用させていただきます。
その他周辺情報水上IC〜土合間で、2〜3か所の工事規制あり(片側交互通行)。
夕方の時間帯は、通過まで30分程度の渋滞あり。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ツエルト

写真

本日は土合橋から大源太山へ。
土樽駅の電車時間の制約で4:00に登山開始。
2時間後にやっと夜明け、武尊山方面に日が昇る
2020年10月18日 06:17撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は土合橋から大源太山へ。
土樽駅の電車時間の制約で4:00に登山開始。
2時間後にやっと夜明け、武尊山方面に日が昇る
きょうはガスもかからず、谷川岳も全開です
2020年10月18日 06:20撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょうはガスもかからず、谷川岳も全開です
3
白毛門周辺も紅葉がきれいでした
2020年10月18日 06:21撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門周辺も紅葉がきれいでした
5
予報に反して天気も良さそう
2020年10月18日 06:35撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報に反して天気も良さそう
2
さらに日が昇り、谷川岳が真っ赤に、、とはならず。
モルゲンには今一つでした
2020年10月18日 06:37撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに日が昇り、谷川岳が真っ赤に、、とはならず。
モルゲンには今一つでした
4
尾根に登って笠ヶ岳
2020年10月18日 06:50撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登って笠ヶ岳
5
白毛門到着
2020年10月18日 06:54撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門到着
1
次なる目標、笠ヶ岳。
ひとつづつ、クリアしていきましょう
2020年10月18日 07:15撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次なる目標、笠ヶ岳。
ひとつづつ、クリアしていきましょう
2
笠ヶ岳到着。
ここまで無風・快晴、気温も低めで絶好のコンディション。
2020年10月18日 07:35撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳到着。
ここまで無風・快晴、気温も低めで絶好のコンディション。
5
次なる目標は朝日岳。
たおやかに見えるも、あとから効いてくるアップダウン。
2020年10月18日 07:36撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次なる目標は朝日岳。
たおやかに見えるも、あとから効いてくるアップダウン。
近そで遠い朝日岳。
4月初旬に来た雪の朝日の方が楽しかったかな、、
2020年10月18日 08:05撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近そで遠い朝日岳。
4月初旬に来た雪の朝日の方が楽しかったかな、、
朝日岳到着!
2020年10月18日 08:31撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳到着!
2
霜と氷で足元注意
2020年10月18日 08:36撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜と氷で足元注意
山頂を越えると池塘も映えるこの景色
2020年10月18日 08:43撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を越えると池塘も映えるこの景色
4
JP通過。
反時計回りでは、ここから500mの激くだり
2020年10月18日 08:51撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JP通過。
反時計回りでは、ここから500mの激くだり
はるか遠くに清水峠の小屋を見下ろす。
その先には、本日の最終目標、大源太山も見えてきました。
2020年10月18日 08:53撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか遠くに清水峠の小屋を見下ろす。
その先には、本日の最終目標、大源太山も見えてきました。
3
新潟との県境付近は紅葉の盛り
2020年10月18日 09:23撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟との県境付近は紅葉の盛り
7
もうすぐ清水峠
2020年10月18日 09:48撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ清水峠
2
清水峠からさらに登り返して、大源太山が目の前に。
2020年10月18日 10:16撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水峠からさらに登り返して、大源太山が目の前に。
3
ここから200m下って登る、最後の試練。
2020年10月18日 10:37撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから200m下って登る、最後の試練。
4
鞍部から山頂を望む
2020年10月18日 10:54撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から山頂を望む
7
大源太山到着!
沢山の方が休憩中につき、地味な山頂写真を一枚だけ
2020年10月18日 11:17撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山到着!
沢山の方が休憩中につき、地味な山頂写真を一枚だけ
2
山頂から谷川縦走路方面
2020年10月18日 11:19撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から谷川縦走路方面
1
大源太さんサヨウナラ
電車の時間に追われ、食事をする間もなく慌ただしく蓬峠へ
2020年10月18日 12:16撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太さんサヨウナラ
電車の時間に追われ、食事をする間もなく慌ただしく蓬峠へ
2
蓬峠までは緩やかなアップダウンの尾根歩き
2020年10月18日 12:34撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠までは緩やかなアップダウンの尾根歩き
1
蓬ヒュッテに到着。
ここでオニギリひとつ頬張ってすぐに下山路へ。
無理な計画はやめましょう!
2020年10月18日 12:47撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテに到着。
ここでオニギリひとつ頬張ってすぐに下山路へ。
無理な計画はやめましょう!
5
下山路の蓬新道は、沢沿いの路
2020年10月18日 13:00撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路の蓬新道は、沢沿いの路
1
水場もいくつかあって夏でも気持ちよさそう
2020年10月18日 13:02撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場もいくつかあって夏でも気持ちよさそう
1
紅葉もきれいで、また訪れたい場所
2020年10月18日 13:18撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もきれいで、また訪れたい場所
東俣沢出合から先は、徒渉や川沿いを歩くルートのため増水時は要注意
2020年10月18日 14:05撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東俣沢出合から先は、徒渉や川沿いを歩くルートのため増水時は要注意
川沿いを200mほど下る
2020年10月18日 14:14撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いを200mほど下る
東俣沢出合から1時間弱で林道へ。
この先まで車が入れます。
2020年10月18日 14:40撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東俣沢出合から1時間弱で林道へ。
この先まで車が入れます。
本日も土樽駅から上越線
2020年10月18日 15:59撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も土樽駅から上越線
下山時の土合橋駐車場は50%程度の利用。
ここから大源太山への山行を果たせて一安心。
きょうも静かで楽しい?山歩きとなりました。
ありがとうございます<(_ _)>
2020年10月18日 16:21撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の土合橋駐車場は50%程度の利用。
ここから大源太山への山行を果たせて一安心。
きょうも静かで楽しい?山歩きとなりました。
ありがとうございます<(_ _)>
撮影機材:

感想/記録

先月は時計回りで挑戦した大源太山。
痛恨の寝坊で、はるか遠くに望んだだけの不完全燃焼。
今回は、気持ちを切り替え反時計回りで計画(ただ単に同じコースを歩きたくなかっただけ)。
天候の良さにも助けられ、いっぱいいっぱいで何とか山頂を踏むことができました。

また、今回の収穫は蓬新道。
他の登下山道は比較的急斜面で、木の根や粘土質の土が滑りやすく、下山路として歩くには苦手な道が多いのですが、こちらは緩やかでとても整備されたハイキングコースといった感じ。
また下山路として利用させていただきます(^O^)/

それにしても、紅葉盛りのベストシーズンで、快晴無風の絶好の天気。
とても楽しい山行でありました!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:265人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ