また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2658615 全員に公開 ハイキング 道東・知床

雌阿寒岳剣ヶ峰

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴 七合目から強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
25分
合計
4時間0分
S雌阿寒登山口08:4009:50阿寒湖畔コース五合目10:0010:55剣ヶ峰11:0011:50阿寒湖畔コース五合目12:0012:40雌阿寒登山口12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
快適登山道です
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 冬帽子 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

阿寒湖畔手前より林道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒湖畔手前より林道へ
ダートな林道を5匚圓と雌阿寒岳登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダートな林道を5匚圓と雌阿寒岳登山口
駐車場は10台くらい止められそう この日は満車以上
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は10台くらい止められそう この日は満車以上
林道跡を進む
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道跡を進む
嘗てはここが登山口?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘗てはここが登山口?
合目標識が解りやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合目標識が解りやすい
針葉樹林帯を進む
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林帯を進む
緩い傾斜の登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い傾斜の登山道
まだまだ針葉樹林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ針葉樹林
古木が多くなって空が広がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古木が多くなって空が広がる
1
少し高度が上がったよう
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し高度が上がったよう
視界が広がり前方は雲一つない蒼空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が広がり前方は雲一つない蒼空
2
ミヤマシャクナゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシャクナゲ
2
エゾイソツツジが多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾイソツツジが多かった
2
空の蒼とハイマツの緑が眩しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の蒼とハイマツの緑が眩しい
2
紅葉のナナカマド
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のナナカマド
2
ハイマツのトンネル
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツのトンネル
落ち葉は低木のハンノキ
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉は低木のハンノキ
五合目に出ると剣ヶ峰の岩峰が眼に入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目に出ると剣ヶ峰の岩峰が眼に入る
尖った稜線がきれい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖った稜線がきれい
6
見る角度によっては美しい山容
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見る角度によっては美しい山容
3
雌阿寒とは思えない 要塞のような岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒とは思えない 要塞のような岩
4
雄阿寒岳・阿寒湖が一望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄阿寒岳・阿寒湖が一望
2
大きな岩・落ちてこないで!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩・落ちてこないで!
風を遮るトンネルは有難い
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風を遮るトンネルは有難い
ホシガラスのお仕事場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスのお仕事場
ハイマツの緑・岩・空の蒼が見事
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの緑・岩・空の蒼が見事
1
晴天ですが風が強い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天ですが風が強い!
1
高度が上がりハイマツは這うマツに
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が上がりハイマツは這うマツに
阿寒富士の頭が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒富士の頭が見えてきた
マルバシモツケの枯れ葉
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケの枯れ葉
八合目尾根に向かうも風強し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目尾根に向かうも風強し!
1
稜線に出ると風速10m以上かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると風速10m以上かな?
雌阿寒山頂は回避して剣ヶ峰に向う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒山頂は回避して剣ヶ峰に向う
先行者は柱の陰で防寒対策をしていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者は柱の陰で防寒対策をしていた
雌阿寒岳から噴煙が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳から噴煙が
1
剣ヶ峰への急登ガレ場 鮮やかな空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への急登ガレ場 鮮やかな空
ガンコウランが沢山実を着けていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンコウランが沢山実を着けていた
1
急坂を登りきると突然視界が開ける 剣ヶ峰の頂と雄阿寒岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登りきると突然視界が開ける 剣ヶ峰の頂と雄阿寒岳
端正な阿寒富士と噴煙の雌阿寒岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端正な阿寒富士と噴煙の雌阿寒岳
2
剣ヶ峰へ
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰へ
1
岩を登る
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を登る
積み重なった岩が頂き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積み重なった岩が頂き
強風に耐える! お目汚しで…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風に耐える! お目汚しで…
4
まあるい雌阿寒岳山頂をズーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあるい雌阿寒岳山頂をズーム
2
眼下に白湯山 近い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に白湯山 近い!
1
雌阿寒岳への稜線
2020年10月18日 17:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳への稜線
1
休まず下山 下りは元気な同行者toshiさん ^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休まず下山 下りは元気な同行者toshiさん ^^;
1
七合目へ降りると風が遮られる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目へ降りると風が遮られる
1
紅葉したナナカマドが処々に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉したナナカマドが処々に
3
鋭く尖った剣ヶ峰が遠くなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋭く尖った剣ヶ峰が遠くなる
2
硫気功から硫黄が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫気功から硫黄が
この辺りは霜が降りたのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは霜が降りたのかな?
無事登山口到着
お疲れさま!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登山口到着
お疲れさま!
2

感想/記録

"てんくら"では強風でしたがその通り。でもお天気が良くて、行けるところまでと剣ヶ峰往復となりました。
兎に角空が蒼くて、眺望は爽快でした。
剣ヶ峰の岩場から飛ばされなくて良かった^^;
眼下に見えた白湯山付近は紅葉がきれいな感じでした。
近日に行けるチャンスはないかな…
登山口までの林道は結構荒れた砂利路でした。
このルートはまた行ってみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:400人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/1
投稿数: 49
2020/10/19 20:18
 爽快な青空ですね。
こんばんわ。
青空と紅葉と阿寒湖、素晴らしい景観ですね。
やっぱり登山には青空が似合いますよね。
写真撮り上手ですね。
毎回思います。
次に見るの楽しみにしています。
登録日: 2020/10/11
投稿数: 71
2020/10/19 22:38
 Re: 爽快な青空ですね。
musadake さん こんにちは。
写真上手だなんて、、お恥ずかしいです。
自己流なんですよ。
この日は蒼空が本当にきれいでした。
尾根に出ると強風で、雌阿寒山頂は断念しましたが、剣ヶ峰に行けて良かったです。
歩き易いルートでした。
眺望も良いですね。
津別チミケップ湖の錦繍模様↓ ブログの方でお時間あるときにでも。
http://94182626kk.blog11.fc2.com/blog-entry-2373.html
登録日: 2015/5/5
投稿数: 955
2020/10/22 13:52
 こんにちは♪
ユーザー名二つ使い分けているんですね
FC2よりコメントもし易いと思います
お疲れ様でした
登録日: 2020/10/11
投稿数: 71
2020/10/22 16:48
 Re: こんにちは♪
akadake5 さん  
スマホにヤマレコアプリをダウンロードしたら、hamanasu225が使えなくてこちらなっちゃいました。
hamanasu116の方を、PC・スマホで使っていきます。
あっちもこっちも、PCの前に座っている時間が長くなって、忙しい〜(笑
これから、アウトドアも少なくなりますけれどね^^;

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ