また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2662764 全員に公開 ハイキング 積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(真狩)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀️
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌の自宅から往復190キロ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
4分
合計
4時間55分
S真狩コース登山口06:0006:15南コブ分岐06:1607:31真狩コース六合目07:3108:14真狩コース九合目08:1408:26真狩コース下山口08:3008:35旧羊蹄小屋跡08:3608:40子釜08:4108:49京極コース下山口08:5008:53真狩岳08:5408:56羊蹄山09:09喜茂別コース下山口09:0909:29真狩コース下山口09:2909:38真狩コース九合目09:3810:01真狩コース六合目10:0210:49南コブ分岐10:4910:57真狩コース登山口10:5710:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏道90%、雪道10% しかし雪は薄っすらなので夏仕様のスタイルで大丈夫だった。
 自分は雪を心配して登山靴とゲイターをつけてスタートしたが結果的ににはトレランシューズでゲイターなしで良かった。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

朝の駐車場近くからの羊蹄山。雪は見えない?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の駐車場近くからの羊蹄山。雪は見えない?
4
霜柱が出来ている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱が出来ている
4
9合目からは日陰はこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目からは日陰はこんな感じ
4
おなじみの表示板、旧山小屋経由で進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみの表示板、旧山小屋経由で進む。
5
積雪有るとはいえこの程度。ゲイターも外した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪有るとはいえこの程度。ゲイターも外した。
6
薄っすら積雪しているお釜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすら積雪しているお釜
6
画像中央に山頂の棒が視界に入ってきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画像中央に山頂の棒が視界に入ってきた!
3
こういうの見ると冬だなぁと感じる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうの見ると冬だなぁと感じる。
8
山頂の棒が近くなってきた❗️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の棒が近くなってきた❗️
5
最高の天気の中、山頂着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の天気の中、山頂着
17
青空に白い羊蹄山の文字が映える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に白い羊蹄山の文字が映える
9
誰もいない山頂で撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂で撮影
9
帰りはこちらの方に向かう予定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはこちらの方に向かう予定。
5
アミノ酸と甘みを補給
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アミノ酸と甘みを補給
7
何枚も撮ってしまう…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何枚も撮ってしまう…
6
名残惜しいがもう一度山頂の棒を撮って下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいがもう一度山頂の棒を撮って下山。
7
少し雪の積もった登山道を下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雪の積もった登山道を下る
6
前は赤っぽい屋根だった羊蹄山避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は赤っぽい屋根だった羊蹄山避難小屋
4
どんどん標高を下げていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん標高を下げていく。
2
4合目からの紅葉🍁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目からの紅葉🍁
2
黄色が眩しい❗️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色が眩しい❗️
5
3合目ではもう札幌の山と同じ落葉の絨毯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目ではもう札幌の山と同じ落葉の絨毯。
5
道の駅でフランクフルトを2本も買った(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅でフランクフルトを2本も買った(笑)
9
少し雪の積もった羊蹄山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雪の積もった羊蹄山
7
ハロウィン🎃。ニセコに良く似合う!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハロウィン🎃。ニセコに良く似合う!
7
帰りの定山渓エリアの紅葉🍁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの定山渓エリアの紅葉🍁
6
ここはさらに写真映えする❗️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはさらに写真映えする❗️
8
八剣山も最高の色付❗️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八剣山も最高の色付❗️
9
市内に戻って洗車。きれいになって満足!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市内に戻って洗車。きれいになって満足!
8

感想/記録

今年まだ1回も行っていない羊蹄山。天気予報も大変良好なようで昨晩遅くに出発して早めに登る予定で向かう。登山口の駐車場で気温を見ると1度。ダウンを着て羽毛布団にくるまって車中泊。
 5時過ぎに起きたがまだ暗く結局6時スタート。すでに何組かはスタートしていた。
 結局、今日は私が最初に山頂に着いたようで他の登山口からの登山者にも会わず1人で10分ほど山頂を満喫。文句なしの青空と眺望だった。
 しかし下山中には8人の方とすれ違う。行きは3人の方を追い越しただけだが…。
この時期だと寒いし登山道も凍結しているので遅めのスタートの方が多いようす。
 9合目まではほぼ夏道。そこから山頂までは日陰中心に凍結部分や積雪部分が所々あり滑りやすかった。4合目から下は紅葉の後半といった感じで落ち葉の絨毯で気持ち良かった。
 またこの時期は装備が難しい。朝の駐車場では体感的に寒くフリースと防水アウターを両方着込んで厚手の靴下に滅多に履かない登山靴、ゲイターでスタートした。しかし7合目でゲイターは外し、フリースも防水アウターも脱いで長Tだけで山頂まで到達。外輪山は寒いかと心配したが今日は無風でむしろ暑いくらい。グローブと毛糸の帽子(ビーニー?)も最初の15分だけで脱いでしまった。靴もトレランシューズで充分だったか? 
 なによりも今期の夏山シーズンの終わる前に最高の羊蹄山を味わえて大満足だった。
 帰りの定山渓エリアの紅葉も最高潮だったようで山に登らなくてもクルマからの紅葉でも十分に楽しめる美しさだった❗️
 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:397人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ