また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2669629 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

錦秋の赤城山縦走(鍋割山から荒山、長七郎山、覚満淵まで)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、のち曇り(バスに乗ったら雨が降り出しました)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
鍋割山下の姫百合駐車場(満車につき10分くらい歩いた2つ目の駐車場に駐車)から鍋割山、荒山、長七郎山を縦走。鳥居峠のレストハウス、覚満淵を経て、県立赤城公園ビジターセンターからバスで箕輪(姫百合駐車場)に戻りました。なお、バスは行きの便も立ってる人が大勢居る状態で、最終便の4時40分発も2号車が増便されました。(それでも途中の「あかぎ広場前バス停」以降で乗った人の多くは座れませんでした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
1時間0分
合計
6時間47分
S姫百合第二駐車場09:5009:56姫百合駐車場09:5710:02赤城 栗太郎10:36荒山高原10:3910:59火起山11:02竃山11:17鍋割山11:1911:35竃山11:39火起山11:4211:57荒山高原12:49荒山12:5013:00ひさし岩13:0313:09南尾根の東屋13:41三途の川13:4214:05血の池14:0714:30小沼水門14:3314:54長七郎山15:24鳥居峠16:0116:12覚満淵16:31赤城公園ビジターセンター16:3516:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
足が攣ったため特に登りは超ゆっくりペースです。
コース状況/
危険箇所等
よく整備された道が続きますが、荒山下の棚下十字路から小沼方面へは右側が切れているので転ばぬよう注意しましょう。
その他周辺情報バスは途中の富士見温泉を経由します。空いている日の早めのバスなら立ち寄るとよいかもしれません。前橋駅まで降りれば、駅前に本格的な赤茶けた日帰り温泉ゆ〜ゆ、がありオススメです。

写真

例によって朝起きられず、麓の姫百合第一駐車場は満車、5分くらい歩いた一段高い駐車場も満車、さらに5分ほど歩いてようやく駐車場に車を置けました
2020年10月24日 09:55撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例によって朝起きられず、麓の姫百合第一駐車場は満車、5分くらい歩いた一段高い駐車場も満車、さらに5分ほど歩いてようやく駐車場に車を置けました
11
いったん第一駐車場に立ち寄ってトイレを済ませてから出発(第二、第三の駐車場からはショートカット道もあります)
2020年10月24日 09:58撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん第一駐車場に立ち寄ってトイレを済ませてから出発(第二、第三の駐車場からはショートカット道もあります)
5
栗の古木、赤城栗太郎に立ち寄りご挨拶、ご老体は早々に落葉して冬の準備です
2020年10月24日 10:01撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗の古木、赤城栗太郎に立ち寄りご挨拶、ご老体は早々に落葉して冬の準備です
15
登り始めから紅葉スタート
2020年10月24日 10:03撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めから紅葉スタート
11
急に寒くなったせいか、今年は紅葉が早いです
2020年10月24日 10:07撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に寒くなったせいか、今年は紅葉が早いです
11
炭焼き場跡や風穴など昔の人の暮らしを彷彿させる遺物を過ぎます
2020年10月24日 10:29撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き場跡や風穴など昔の人の暮らしを彷彿させる遺物を過ぎます
7
個人的に好きな赤銅色の紅葉、カエデ以外の紅葉もきれいだな
2020年10月24日 10:31撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個人的に好きな赤銅色の紅葉、カエデ以外の紅葉もきれいだな
33
尾根に取り付くと真っ赤なドウダンツツジ
2020年10月24日 10:36撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取り付くと真っ赤なドウダンツツジ
37
カエデも黄色いのや・・・
2020年10月24日 10:39撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデも黄色いのや・・・
47
オレンジ色も青空に映えるなぁ
2020年10月24日 10:41撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ色も青空に映えるなぁ
53
マクロ機能試しにコンデジでパシャリ
2020年10月24日 10:42撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロ機能試しにコンデジでパシャリ
21
荒山高原から鍋割山は、全体に黄色く色づく木々が多い印象
2020年10月24日 10:42撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山高原から鍋割山は、全体に黄色く色づく木々が多い印象
23
ダラダラと尾根の北東側を登り詰めていきます
2020年10月24日 10:44撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダラダラと尾根の北東側を登り詰めていきます
5
コンデジマクロ機能で撮ったリンドウ、ファインダーないとピント合わせが難しいです
2020年10月24日 10:52撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンデジマクロ機能で撮ったリンドウ、ファインダーないとピント合わせが難しいです
51
咲き残りのマツムシソウが一輪だけ、少し前に咲いてるレコが上がっていたセンブリは見つからず(涙)
2020年10月24日 10:53撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き残りのマツムシソウが一輪だけ、少し前に咲いてるレコが上がっていたセンブリは見つからず(涙)
20
こちらは安定の一眼レフ、しかし単焦点24ミリを持ってきてしまい、こちらもピント合わせは勘任せ
2020年10月24日 10:54撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは安定の一眼レフ、しかし単焦点24ミリを持ってきてしまい、こちらもピント合わせは勘任せ
34
尾根道からは麓がよく見渡せます
2020年10月24日 10:54撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道からは麓がよく見渡せます
20
こちらは右から鈴ヶ岳、上州武尊山がちょっとだけ、谷川連峰方面
2020年10月24日 10:57撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは右から鈴ヶ岳、上州武尊山がちょっとだけ、谷川連峰方面
23
こちらは右から子持山、小野子山、四阿山方面
2020年10月24日 10:57撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは右から子持山、小野子山、四阿山方面
15
小高い火起山から荒山遠望、斜面が色づいてますよ!
2020年10月24日 10:58撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高い火起山から荒山遠望、斜面が色づいてますよ!
30
単焦点レンズは羽根の数だけキラリンが映り込んで、撮影してて楽しくなります
2020年10月24日 11:08撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単焦点レンズは羽根の数だけキラリンが映り込んで、撮影してて楽しくなります
17
赤いのも撮っとかないとね
2020年10月24日 11:14撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いのも撮っとかないとね
22
小さなアップダウンを繰り返して、大勢が寛ぐ鍋割山に到着です!
2020年10月24日 11:16撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなアップダウンを繰り返して、大勢が寛ぐ鍋割山に到着です!
12
右端に榛名山、前橋市北部の市街地がはっきりくっきり
2020年10月24日 11:17撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端に榛名山、前橋市北部の市街地がはっきりくっきり
17
榛名山の上にはちょこんと浅間山も見えるよ
2020年10月24日 11:18撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山の上にはちょこんと浅間山も見えるよ
20
関東平野の東京方面、空が青いと気持ちがいいなぁ
2020年10月24日 11:18撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東平野の東京方面、空が青いと気持ちがいいなぁ
27
平野を見下ろして揺れるススキたち、こちらはコンデジのクロップ機能で28ミリを35ミリに変更して撮影
2020年10月24日 11:19撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平野を見下ろして揺れるススキたち、こちらはコンデジのクロップ機能で28ミリを35ミリに変更して撮影
22
マムシグサの実が藪に隠れていたよ
2020年10月24日 11:20撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの実が藪に隠れていたよ
7
紅葉、間に合ってよかった
2020年10月24日 11:22撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉、間に合ってよかった
10
苔もいろんな種類があるんだなぁ
2020年10月24日 11:24撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔もいろんな種類があるんだなぁ
8
真っ赤な葉っぱもカエデに・・・
2020年10月24日 11:25撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な葉っぱもカエデに・・・
36
ドウダンツツジもありますよ
2020年10月24日 11:31撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジもありますよ
17
庇のようになった岩の向こうから、続々と家族連れが集まります
2020年10月24日 11:31撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庇のようになった岩の向こうから、続々と家族連れが集まります
5
籠山は平べったい岩がある小ピーク、奥に榛名山と浅間山
2020年10月24日 11:34撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籠山は平べったい岩がある小ピーク、奥に榛名山と浅間山
11
探したけど見つからなかったセンブリの腹いせにポワポワ(^^
2020年10月24日 11:36撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
探したけど見つからなかったセンブリの腹いせにポワポワ(^^
11
晴れてるって気持ちがいいなぁ
2020年10月24日 11:44撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてるって気持ちがいいなぁ
8
マユミの実もモビールみたいに揺れてるよ
2020年10月24日 11:50撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マユミの実もモビールみたいに揺れてるよ
11
ザ・荒山高原、芝生の上でみんながご飯を広げています
2020年10月24日 11:57撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ・荒山高原、芝生の上でみんながご飯を広げています
5
ここからは荒山への道、まずは真っ赤の定番ドウダンツツジ
2020年10月24日 11:57撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは荒山への道、まずは真っ赤の定番ドウダンツツジ
15
飛んだり跳ねたりしてるみたいで楽しそう
2020年10月24日 11:59撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛んだり跳ねたりしてるみたいで楽しそう
12
真っ黄色が素敵なカエデ
2020年10月24日 12:00撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ黄色が素敵なカエデ
13
ところどころに赤いのも混じってます
2020年10月24日 12:03撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに赤いのも混じってます
23
でっかい赤いカエデ
2020年10月24日 12:09撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかい赤いカエデ
12
黄色いのは星がまたたいているみたい
2020年10月24日 12:22撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いのは星がまたたいているみたい
16
荒山への展望地から関東平野
2020年10月24日 12:25撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山への展望地から関東平野
7
先ほど歩いた鍋割山も見えるよ
2020年10月24日 12:25撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど歩いた鍋割山も見えるよ
17
奥の飛び出した平らな岩は「石舞台」という名前らしい
2020年10月24日 12:30撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の飛び出した平らな岩は「石舞台」という名前らしい
3
久しぶりの山歩きで牛歩戦術になりながらも荒山へ到着!
2020年10月24日 12:49撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの山歩きで牛歩戦術になりながらも荒山へ到着!
9
奥には三等三角点がありました
2020年10月24日 12:49撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には三等三角点がありました
7
下山は棚下十字路へ、こちらもところどころに見応えのある木があります
2020年10月24日 12:55撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は棚下十字路へ、こちらもところどころに見応えのある木があります
11
ひさし岩の展望地、今日一番の色付いた斜面が見下ろせます
2020年10月24日 13:00撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさし岩の展望地、今日一番の色付いた斜面が見下ろせます
44
地蔵岳とこれから向かう長七郎山も遠望できます
2020年10月24日 13:03撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳とこれから向かう長七郎山も遠望できます
17
遠くまで見えるって気持ちいいなぁ
2020年10月24日 13:03撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くまで見えるって気持ちいいなぁ
19
棚下十字路から荒山を巻く北東側の道、一箇所だけ険悪なザレ場(薙)があるので要注意
2020年10月24日 13:15撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚下十字路から荒山を巻く北東側の道、一箇所だけ険悪なザレ場(薙)があるので要注意
3
こちら側の斜面は種類の違う黄色い葉っぱあり、これはダンコウバイですね
2020年10月24日 13:24撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側の斜面は種類の違う黄色い葉っぱあり、これはダンコウバイですね
7
光る雑木林、こういうの好きなんだよね
2020年10月24日 13:25撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光る雑木林、こういうの好きなんだよね
17
しばらく歩いて旧宮城村に降りる県道に出ます(左手は三途の川、奥に地蔵岳)
2020年10月24日 13:40撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いて旧宮城村に降りる県道に出ます(左手は三途の川、奥に地蔵岳)
5
車道から再び笹原の関東ふれあいの道に入ると、ところどころに色付いた木々が残っています
2020年10月24日 13:48撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から再び笹原の関東ふれあいの道に入ると、ところどころに色付いた木々が残っています
10
オレンジと黄色のコラボ
2020年10月24日 13:49撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジと黄色のコラボ
21
ここはオレンジ色が多いかな
2020年10月24日 13:52撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはオレンジ色が多いかな
22
たまには真っ赤なカエデもあるよ
2020年10月24日 13:54撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまには真っ赤なカエデもあるよ
26
望遠ズーム持ってくればよかったなぁ
2020年10月24日 13:57撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠ズーム持ってくればよかったなぁ
22
ちょっと急登な朝香嶺の峠を越えると、神秘的な小沼です
2020年10月24日 14:23撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急登な朝香嶺の峠を越えると、神秘的な小沼です
11
風に揺れる湖面
2020年10月24日 14:26撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風に揺れる湖面
33
小沼は姫伝説あり、湖畔の祠もそれらしい雰囲気
2020年10月24日 14:28撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼は姫伝説あり、湖畔の祠もそれらしい雰囲気
7
午後になって日が陰ることが多くなりましたが、たまに晴れると青い空と色付いた山が湖面に映り込みます
2020年10月24日 14:32撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後になって日が陰ることが多くなりましたが、たまに晴れると青い空と色付いた山が湖面に映り込みます
38
落ち葉の道を長七郎山へと向かいます
2020年10月24日 14:33撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の道を長七郎山へと向かいます
10
こちらにも色とりどりな紅葉あり
2020年10月24日 14:41撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも色とりどりな紅葉あり
8
賽の河原のザレ場越しに地蔵岳、今日は足が攣って疲れたので訪問しません
2020年10月24日 14:47撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原のザレ場越しに地蔵岳、今日は足が攣って疲れたので訪問しません
10
ぷかぷかと浮かぶ雲の隙間からエンジェルズラダー、中央奥は先ほど登った荒山です
2020年10月24日 14:49撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぷかぷかと浮かぶ雲の隙間からエンジェルズラダー、中央奥は先ほど登った荒山です
6
秋の雲、奥は御荷鉾山(右)と北武蔵の山々(左)
2020年10月24日 14:52撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の雲、奥は御荷鉾山(右)と北武蔵の山々(左)
17
左手は東京方面、離れ小島みたいに県東部の八王子丘陵と太田金山が見下ろせます
2020年10月24日 14:52撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手は東京方面、離れ小島みたいに県東部の八王子丘陵と太田金山が見下ろせます
24
長七郎山の山頂は寒くなってきたのでスルー
2020年10月24日 14:53撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長七郎山の山頂は寒くなってきたのでスルー
4
足尾山地方面、日が当たってパッチワークみたいになっています
2020年10月24日 14:54撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山地方面、日が当たってパッチワークみたいになっています
7
日光白根山(左)皇海山(中央)袈裟丸山(右)が揃い踏み
2020年10月24日 15:03撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山(左)皇海山(中央)袈裟丸山(右)が揃い踏み
7
いつも立ち寄る鳥居峠のレストハウス、味噌味の鍋割山ラーメンと御神水コーヒーを頂きました
2020年10月24日 15:32撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも立ち寄る鳥居峠のレストハウス、味噌味の鍋割山ラーメンと御神水コーヒーを頂きました
50
女心と秋の空、下界は晴れてます
2020年10月24日 15:48撮影 by RICOH GR III , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女心と秋の空、下界は晴れてます
7
ケーブル山頂駅だった名残り、急な石階段を降りると御神水が湧いています
2020年10月24日 15:55撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅だった名残り、急な石階段を降りると御神水が湧いています
11
レストハウスの駐車場から見下ろす覚満淵、晴れてれば右手の斜面が感動ものの予定だったんだけど(爆)
2020年10月24日 16:00撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスの駐車場から見下ろす覚満淵、晴れてれば右手の斜面が感動ものの予定だったんだけど(爆)
27
覚満淵には新しいバリアフリーの木道が建築中ですが・・・
2020年10月24日 16:10撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚満淵には新しいバリアフリーの木道が建築中ですが・・・
2
悲しいお知らせです、みんなの大好きなアレは来年ここでは咲かないでしょう・・・絶句
2020年10月24日 16:11撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悲しいお知らせです、みんなの大好きなアレは来年ここでは咲かないでしょう・・・絶句
10
最終バスの30分前にやって来たら長蛇の列、やはり赤城山は大人気なんだな
2020年10月24日 16:14撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終バスの30分前にやって来たら長蛇の列、やはり赤城山は大人気なんだな
10
増便の2号車でどうにか座る席を確保、次のバス停から乗った人は1時間半以上立ちっぱなしで前橋駅まで向かったはず
2020年10月24日 16:40撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増便の2号車でどうにか座る席を確保、次のバス停から乗った人は1時間半以上立ちっぱなしで前橋駅まで向かったはず
12
他に誰も降りない箕輪のバス停からトボトボ歩いて出発点、最後の1台で帰路は空いてると思いきや、赤城県道は上武道路まで大渋滞でした
2020年10月24日 17:13撮影 by ILCE-7RM3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他に誰も降りない箕輪のバス停からトボトボ歩いて出発点、最後の1台で帰路は空いてると思いきや、赤城県道は上武道路まで大渋滞でした
15

感想/記録

雨や曇天が続いてすっかり紅葉シーズンを逃した感のある今年の秋、ようやく予報に晴れマークが付いたので、ちょっと遅いかなとは思いつつ、地元の百名山、名月赤城山を歩いて来ました。中麓からの縦走は今年の5月以来、例によって遅い出発です。

前回は緊急事態宣言が解除された直後の天気のいい日、鍋割山の姫百合駐車場はギリギリ最後の1台でしたが、よく考えたら平日。今回は久しぶりに晴れた土曜日ということもあり、行きに見かけたバスも立ってる人多数、駐車場も路駐続出の賑わい。

かなり離れた駐車場にどうにか車を置き、何度も歩いたことがある鍋割山への道を登ります。前回5月は外出自粛してた割に体力落ちてないと確信したのですが、今回は自粛要請なんてされてないのに久しぶりの登りで汗びっしょり、疲労困憊でした。

眺望や花の楽しい鍋割山への尾根歩きは気持ちも空模様も快晴でしたが、荒山の登りあたりからはときおり日が陰り、斜度がきつくなると一気にペースが落ちます。挙げ句にふくらはぎが攣り、急な下山路を過ぎたあたりでは両太ももも攣り出しました。

そんなとき用の漢方薬を飲んだらとりあえず落ち着くも、調子に乗って長七郎山へも登ろうとしたら、斜度が出てくると立ってるのも辛い状態。休み休み、騙し騙しで鳥居峠のレストハウスへ降り、温かいモノを飲み食いしたらようやく復活しました。

帰路の最終バスは薄暗くなる頃で空いてるだろうという甘い予想とは裏腹に、2号車まで出るほどの大盛況。マイカーに乗り換えた後も赤城県道が大渋滞し、結局バス乗ってから前橋市街まで1時間半以上。県内外から集う赤城山の人気は想像外でした。

思い起こせば、行楽シーズンのピーク日には山頂駐車場がどこも満車になったり、南からは2本しかない車道が渋滞するのは常でした。ようやくそんな日常が戻ってきたということなのか。喜んでいいのかちょっと?ですが、すでにいろいろ日常モード。

GOTOしやすい距離感の群馬県、東山道の要衝地として古来から多くの国の人たちが交流し、賑わってきました。例のアレは近隣他県と比べて多いし、熊は北陸並みに出没してたりもしますが、各々予防対策に留意してぜひご参集くださいませ(^^)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:694人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 6665
2020/10/25 2:28
 yamaonseさん、おはようございます!
赤城山は紅葉なのでかなりの人出なのですね!
帰りのバスの列にビックリです。

さて、本日のプチ山歩きはどこへ行こうかな?(榛名山、赤城山、三峯神社etc...)と思っておりましたが、このレコを拝見させて頂き、鍋割山と荒山にしました(笑)
あと一時間程で出発だぁ〜!

青空の下、紅葉狩りと共にとても気持ち良い歩きとなりましたね♪
センブリは見付からず残念でしたが、リンドウが美しいです。
自分も見られるかな...。

お疲れさまでした。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/25 6:12
 Re: yamaonseさん、おはようございます!
あやもえさん、おはようございます。秋の赤城山、大人気でびっくりしました。今日も天気はよさそうだから、楽しい尾根歩きが楽しめるはずです。紅葉はどんどんと下界に降りていっていますが、それを見下ろすのは気持ちがいいものです。船の穂先のように飛び出した尾根は眺望も最高、ご自宅方面も遠望できるはずです。花もまだ辛うじて残っています。センブリ見つかるといいですね(^^)
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1639
2020/10/25 7:27
 絶句!ですね。
yamaonseさん、おはようございます
みんな大好きなのにしょうも無いことしますね〜。

「カメラの方」のおかげさまで今年見られて良かったです。来年は榛名山のほうで探しましょうかね。

混んだ中、足攣りながら大変お疲れ様でした。
登録日: 2011/10/9
投稿数: 2316
2020/10/25 8:32
 昨日はもう少し北のほうから赤城眺めておりました♪
yamaonseさん、こんにちは!

やっと☀ベースの週末となりましたね。
このまま”晴れぐせ”がついて安定の週末が続くことを願うばかりです
さて、赤城山。
どっと繰り出して大賑わいだったような。バス便も増発とは驚きです
自粛明けの榛名山で見た光景とおなじだったんでしょうね。
かつての赤城人気復活ですね。混雑するのはいやですが、少しでも地元が潤うのはいいことかな。
今日も朝から快晴なので昨日以上に混みあうんでしょうね。
昨日は自分ももう少し北のほう(尾瀬)で赤城山のほか上州の山並みを眺めておりました(レコは相変わらず遅いですが
覚満淵のあそこ、こんなことになっちゃたんですね、うう〜〜ん残念。
来年は赤城でも別場所探索かな〜?

追記:
時々織り交ぜたGR靴硫菫、いい発色
そして単焦点ならではの機動性。
前回のレコでコメしようと思っていたのですが、実は自分もGR兄ちです
昨年の秋にポチっとしちゃってます
これ1台で山に持ち出すのは不安なので、もっぱら地元イベントや旅行用として重宝してます。
あれこれ設定で自分好みに写るのは楽しいですね。
今度は山に連れて行こうかな?
ちなみに地元の公民館や市の作品展で2度ほど入選←ちょっと自慢
地元神社のお祭と運動会の綱引き写真です。
速写性の恩恵に預かってますヨ
登録日: 2011/1/29
投稿数: 2094
2020/10/25 9:47
 混んでましたね
yamaonseさん、久しぶりの晴天休日の赤城山は
沢山の人出でしたね。

実はこの日、登りは大胡赤城線、下りは奥利根
ゆけむり街道で赤城山観光に行っていました。
もちろん期待の紅葉狩り。
ハイキングでなく観光目的でした。
鳥居峠付近の時間帯でニアミスだったでしょうか。
路駐沢山で溢れる車、車でしたね(←私も)
赤城神社も大変な人の数でした(参拝行列・・)

さて今年の紅葉は色がいいとの情報もありmaple期待に
胸を膨らませ訪れたのですが、少々ガッカリでした
あっ!観光客目線でした(山を歩いていないので・・)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/25 10:16
 Re: 絶句!ですね。
tatsucaさん、こんにちわ。みんなの大好きなアレ、一番手前のはもしかしたら助かったかもしれませんが、奥の方のは踏みつぶされていますね。美人薄命、分かりやすい場所に咲く花はそういう宿命なのかもしれません。今年は榛名山でも整備工事という名の自然破壊がなされました。管理主体がしっかり注文着けてくれないのはどうなんだろとは思いますが、業者も淘汰されるなか、きめ細かい配慮なんてしてる余裕はないのかもしれません。そして足攣り、今日は予想通りの筋肉痛です。天気がいいので、午後からは高低差のない場所にでも出掛けたいです。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/25 10:35
 Re: 昨日はもう少し北のほうから赤城眺めておりました♪
teru-3さん、こんにちわ。ようやく秋晴れの到来ですね。週末ばかり狙った悪天候攻撃もようやく終了、であって欲しいですね。しばらく間が空いた赤城山、バス便の行列はこれで半分くらいです。薄暗くなった頃でコレですから、日中は観光客も交えて大変なことになっていたはず。でも、これでお店はある程度は潤ったのでは。鳥居峠のレストハウスもレジ渋滞が起きていました。GOTOもそうですが、地産地消には限界もあるし、県外、特に都心方面からのお客さんが来てくれないと、地方の観光業は成り立たないのが現実なんだろなと思いました。覚満淵の工事はビックリ、今年の大量発生で確認できた別場所を極めていきたいな。

さてカメラの件、黙ってたけど持ってたんですね(爆)1年間使って、ずいぶんと使い勝手はマスターしたのではないでしょうか。コンデジで入選って凄いですね。今回は便利ズーム持ち出すつもりが単焦点24ミリしか持っていかなかったので、クロップも活用してあれこれ撮影してみました。マクロも神経質な使い方しなければ実用可能な気もしますが、この雄しべにピント合わせたい、とかは叶わない印象。これ1台だと不安、という気持ちは分かるなぁ。発色だけなら一眼レフよりいいので、使い分けが大事かな。食べ物とかは美味しく写りますね。空の微妙な空気感とかは一眼レフの勝ちだけど、ちいさいのに頑張りますよね。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/25 10:44
 Re: 混んでましたね
s4redsさん、こんにちわ。久しぶりに晴れた週末、赤城山は中腹の鍋割山も山頂エリアも、大勢の人たちが繰り出していました。同じ日に赤城山に居たんですね!鳥居峠に同じ時間帯でいらしたとすると、結構遅くまで滞在してたんですね。日中は路駐するくらい混んでましたか。赤城神社も人気のパワースポット、せっかくなら並んでもお参りしたいですね。

肝心の紅葉、山頂エリアはピーク過ぎ、の状態でしたね。夕日が当たればきっとゴージャスに輝いたはずですが、やはり雲が出ちゃうと厳しかったですね。色のいい紅葉、今ごろは中腹くらいまで降りている印象。標高差を歩く山歩きは観光よりヒット確率高いので、来週末あたりは標高6百〜千mくらいのエリアが狙い目かも。下界の紅葉も楽しみですね(^^)
登録日: 2011/6/29
投稿数: 7221
2020/10/25 11:35
 yamaonseさん、こんにちは。
赤城山の紅葉、きれいですね。ドウダンが多いと
より鮮やかですね。
見晴らしもよく、関東平野が一望、これは
人気もうなずけますね。

足の攣り、涼しくなってくると、どうしても
水分補給が怠りがちになりますので
要注意、無理やりでも、軽く給水することを
お勧めします。漢方薬はいいですね。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/25 11:55
 Re: yamaonseさん、こんにちは。
komakiさん、こんにちわ。赤城山の紅葉、カエデ主体の山よりは密集感は落ちますが、ドウダンの赤、カエデの赤と黄色、ダンコウバイの黄金色と、いろいろな種類を楽しめました。晴れてたので眺望も最高、空気が澄んでくる秋から冬は眺望も楽しみのひとつですね。

足の攣り、確かにその症状に至るまで500ミリのペットボトル1本も飲んでませんでした。水不足も原因のひとつだったんですね。漢方薬には珍しく飲めば効果覿面な芍薬甘草湯ですが、今回は重症度高く、太ももが立ってるだけでも攣る状態。運動不足も原因かな。

私ごとですが、来月中旬に岐阜の長良川温泉に投宿予定です。長期休暇の最終日なので、素直に岐阜城登城だけして帰るつもりですが、何か見どころありますか?ちなみに、前夜は長浜で竹生島参詣と小谷城攻略、その前は小浜仏像巡りと蟹三昧、永平寺宿坊予定です
登録日: 2014/1/4
投稿数: 634
2020/10/26 6:19
 赤城山縦走
yamaonseさん、おはようございます 。
赤城山南面縦走お疲れさまでした。紅葉は、1000mから上でだいぶ進んで見頃のようですね。色とりどりきれいです。先週赤城山の上は行ったのですが、鍋割山と荒山、最近行ってないので紅葉見に行くのもよさそうですね。小沼辺りは先週はもう少し木々に葉っぱがあったように思いましたが、だいぶ終盤の感じに見えますね。
週末は、どこもよいお天気で赤城山からの眺めのとてもよくて稜線を気持ちよく歩けたのではないでしょうか。近くて見どころの多い赤城山は百名山、紅葉シーズンと重なって凄い人出ですよね。まあそれでも広い赤城エリア、密な場所もあれば静かな場所もあって私も大好きなお山です。鍋割ラーメンも美味しいですよね。私も先日のyamaonseさんのレコに触発され、青木旅館で美味しいお昼ご飯食べてきました。
登録日: 2013/10/7
投稿数: 832
2020/10/26 9:46
 赤城のグルメ
yamaonseさん、おはようございます。

今年は赤城山の紅葉が綺麗ですね!
私は覚満淵の草紅葉は楽しめましたが木々は緑でした。
それより熊の遭遇には驚きましたよ
富士見などでも熊が出ると聞いていましたが
まさか自分の前方に現れるとは本当にビックリしました。

iwanobさんのレコの青木旅館のかつ丼や
レストハウスの鍋割山ラーメン、食べないとですね。
ただ、先日テレビで放映されていたので混みそうです。
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/26 19:59
 Re: 赤城山縦走
iwanobさん、こんばんわ。赤城山の紅葉、ちょうど荒山の中腹あたりが見頃でした。山頂エリアはほぼ終盤でしたが、辛うじて見られる木も。駒ヶ岳の南斜面と覚満淵は夕暮れどきを期待していたのですが、残念ながら曇り空。それでも日が当たってる大沼あたりの斜面は光り輝いて見えました。これから榛名山、妙義山、桜山、庚申山と里近くに降りてくるんでしょうね。駐車場とバスの混雑に驚いた今回の赤城山でしたが、登山道は余裕あり。懐広い山であることを実感しました。久しぶりのラーメンも美味かったな。次回は青木旅館でカツ丼ですね(^^)
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/26 20:04
 Re: 赤城のグルメ
mikaboさん、こんばんわ。東北の名山など圧倒的な色付きを見せる山域はすでに終了してしまいましたが、辛うじて通い慣れた地元山は待っていてくれました。テレビでも放映される庶民山、混雑は必至でもこれからはオフシーズン。青木旅館やレストハウス以外にも、自分なりの馴染み店を広げていきたいです。

そして熊さん、今年は出没度合いが凄いですね。尾瀬山ノ鼻の木の上も普通ならあり得ないし、黒檜のメインルートも出るような場所ではないですよね。今回は熊鈴2個態勢で臨みましたが、途中から足攣りでそれどころじゃありませんでした(爆)落葉して少しは遠くが見えてくるから、見つけやすくはなるのかな。
登録日: 2013/2/8
投稿数: 6462
2020/10/27 21:08
 鍋割山ラーメン♪
こんばんワン!

が、オイシソー♪
ラーメンが大好きなもので^^ゞ

紅葉がめちゃ綺麗で、お写真が楽しそう♪
いつものフルサイズはもちろん、
GRのマクロもとっても綺麗♪

テクテク、お疲れサマデシタ♪
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/27 21:57
 Re: 鍋割山ラーメン♪
しっぽくるさん、こんばんわん(^^)ラーメン、厚切りチャーシューがまいうーでした。いつものフルサイズでも撮ったけど、食べ物はGR靴里曚Δおいしそうに撮れました。紅葉はちょうど見頃、どっちのカメラにするかチョイスしながら歩くのは楽しかったですよ!
登録日: 2015/1/24
投稿数: 808
2020/10/29 19:43
 秋もいいですね😊
yamaonseさん
こんばんは〜
レストハウス駐車場からの景色綺麗ですね。
すっかり秋色に変わりましたが懐かしいです✨

赤城山紅葉も綺麗ですが
これからは霧氷も綺麗ですよね😊
一年中楽しめるいいお山ですね✨
登録日: 2012/5/17
投稿数: 4150
2020/10/29 21:39
 Re: 秋もいいですね😊
babo2000さん、こんばんわ。秋雨でしばらく間が空いてしまった赤城山、ちょっと目を離したすきにすっかり秋色になっていました。つい2か月ほど前のアケボノソウの頃が、去年のことのように懐かしかったです。レストハウス駐車場から見る覚満淵と駒ヶ岳、夕日が当たっていれば最高のシチュエーションだったと思います。

近くて今まであまりありがたみを感じてこなかった赤城山とお隣の榛名山、今年はコロナ禍のおかげで遠出できなかった分、毎週のように交互に山歩きをして、両方とも素晴らしい山だということが身にしみて分かりました。凍結路が怖くてあまり訪れていない冬の季節も、足下しっかりして訪れてみたいです(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ