また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2671479 全員に公開 ハイキング 東海

舟伏山・金華山・長良古川・鷺山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
岐阜バス
 ・JR岐阜駅・名鉄岐阜駅ー岩田:大人410円
 ・さぎ山小学校北ー名鉄岐阜駅・JR岐阜駅:大人220円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
32分
合計
8時間56分
S岩田バス停07:2907:47兎走山08:21岩田山08:2608:46舟伏山08:4709:27西山09:3409:49鼻高乗越10:14岐阜城10:1810:22金華山10:37ぎふ金華山ロープウェイ山頂駅10:39金華山10:47東坂・唐釜分岐10:53妙見峠11:10鷹巣山11:26岩戸公園駐車場11:31東坂登山道入口11:40岩戸山11:4412:00金華山ドライブウェイ分岐点12:06水道山12:0812:10水道山展望台12:1612:19橿森神社12:2012:29柳ヶ瀬12:50忠節橋16:15鷺山16:1716:25さぎ山小学校北バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
兎走山ー岩田山ー舟伏山ー西山
 ・中部電力の鉄塔巡視路「北岐阜月丘線」

西山ー金華山
 ・鼻高ハイキングコース
 ・めい想の小径(水手道)
 ・木製梯子

金華山ー妙見峠
 ・東坂ハイキングコース

鷹巣山ー岩戸山
 ・岩戸森林公園

長良橋ー鷺山
 ・鷺山本通(古々川右岸堤防跡)

写真

岐阜バス「岩田バス停」が起点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜バス「岩田バス停」が起点
最初の目的地、兎走山(右)と岩田山(左)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の目的地、兎走山(右)と岩田山(左)
春日神社の脇が登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春日神社の脇が登山口
兎走山と岩田山の分岐点。まずは右折して兎走山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎走山と岩田山の分岐点。まずは右折して兎走山へ
登山道は中部電力の鉄塔巡視路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は中部電力の鉄塔巡視路
視界が開けて出発地の岩田地区を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けて出発地の岩田地区を振り返る
鉄塔から長良川対岸に大蔵山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から長良川対岸に大蔵山
兎走山を北側に下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎走山を北側に下山
下山口。岐阜県道287号に接続
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口。岐阜県道287号に接続
県道から脇道に入り、さらに左の林道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道から脇道に入り、さらに左の林道へ
岩田山登山口。竹林の鉄塔巡視路「北岐阜月丘線」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩田山登山口。竹林の鉄塔巡視路「北岐阜月丘線」
1
山頂に続く巡視路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に続く巡視路
鉄塔から次の目的地、舟伏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から次の目的地、舟伏山
岩田山頂上。木に覆われ眺望は無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩田山頂上。木に覆われ眺望は無し
1
そこで代わりに上方の景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこで代わりに上方の景色
1
舟伏山への縦走路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舟伏山への縦走路
舟伏山頂上。眺望無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舟伏山頂上。眺望無し
1
上のお空もチラリこの程度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上のお空もチラリこの程度
足元には三等三角点「船伏山」261.96 m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には三等三角点「船伏山」261.96 m
日野地区への下山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日野地区への下山道
鉄塔から金華山岐阜城
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から金華山岐阜城
下山口の案内板。ここから一気に急降下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口の案内板。ここから一気に急降下
民家の裏に接続。振り返ると大岩が鎮座
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の裏に接続。振り返ると大岩が鎮座
1
信号を渡って次は「西山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信号を渡って次は「西山」
民家の間が登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の間が登山口
1
鉄橋を渡って巡視路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄橋を渡って巡視路
岩場を直登。切り立つ両側
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を直登。切り立つ両側
1
視界が開ける。振り返って舟伏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開ける。振り返って舟伏山
1
四等三角点「西山」176.05 m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「西山」176.05 m
山頂より鷹巣山(左)と金華山(右)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より鷹巣山(左)と金華山(右)
よく整備された金華山への遊歩道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された金華山への遊歩道
しかし梯子もあり急登が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし梯子もあり急登が続く
長良川を挟んで「百々ヶ峰」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長良川を挟んで「百々ヶ峰」
1
岩場をよじ登って進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場をよじ登って進む
振り返って西山と長良川
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って西山と長良川
いよいよ岐阜城が近づいてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ岐阜城が近づいてきた
金華山登山道「めい想の小径」に接続
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山登山道「めい想の小径」に接続
ここまで歩いてきた峰々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで歩いてきた峰々
1
金華山に登頂。岐阜城の雄姿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山に登頂。岐阜城の雄姿
1
岐阜地方気象台分室の裏に三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜地方気象台分室の裏に三角点
発見。二等三角点「金花山」328.77 m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発見。二等三角点「金花山」328.77 m
1
山頂レストランの展望台より北西側の眺望。右手中央、住宅地の中の森が「鷺山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂レストランの展望台より北西側の眺望。右手中央、住宅地の中の森が「鷺山」
南西側の眺望。水道山の奥に岐阜駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側の眺望。水道山の奥に岐阜駅
南の眺望。左と右に次の目的地、鷹巣山と岩戸山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の眺望。左と右に次の目的地、鷹巣山と岩戸山
名古屋駅の高層ビル群にズームイン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋駅の高層ビル群にズームイン
東坂ハイキングコースで下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東坂ハイキングコースで下山
つづら折りの遊歩道を下り...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りの遊歩道を下り...
妙見峠。ここから鷹巣山への直登路は視認できるものの、環境保全のため緑ロープで封鎖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見峠。ここから鷹巣山への直登路は視認できるものの、環境保全のため緑ロープで封鎖
岩戸公園方面(右)に迂回
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩戸公園方面(右)に迂回
途中の分岐から鷹巣山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の分岐から鷹巣山へ
一歩前で「あの世」に行ける情景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩前で「あの世」に行ける情景
先に進んで滑りやすい岩場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進んで滑りやすい岩場
1
峠の交差点。向かって奥の方に進む道で下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の交差点。向かって奥の方に進む道で下山
この辺りはチャートでできた正に「岩山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはチャートでできた正に「岩山」
岩戸森林公園に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩戸森林公園に到着
公園の奥「北側駐車場」の手前に岩戸山への登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園の奥「北側駐車場」の手前に岩戸山への登山口
岩戸山頂上には四等三角点「金国」182.18 m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩戸山頂上には四等三角点「金国」182.18 m
1
振り返って「鷹巣山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って「鷹巣山」
西側への下山道は...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側への下山道は...
金華山ドライブウェイと...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山ドライブウェイと...
水道山(瑞龍寺山)頂上は岐阜市史跡「瑞龍寺(ずいりょうじ)山頂遺跡」。弥生時代の墓跡とのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水道山(瑞龍寺山)頂上は岐阜市史跡「瑞龍寺(ずいりょうじ)山頂遺跡」。弥生時代の墓跡とのこと
1
石畳の遊歩道を進んで...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の遊歩道を進んで...
柳ヶ瀬商店街の中を通って旧名鉄忠節駅へ。これから先、長良古川の巡検
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳ヶ瀬商店街の中を通って旧名鉄忠節駅へ。これから先、長良古川の巡検
1
長良古川の左岸堤防跡。下流を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長良古川の左岸堤防跡。下流を望む
廃川となった古川の名残
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃川となった古川の名残
古川右岸堤防跡 (県立岐阜商業高等学校前)。同じく下流方向。道路を中心として両側がやや低い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古川右岸堤防跡 (県立岐阜商業高等学校前)。同じく下流方向。道路を中心として両側がやや低い
「則武(のりたけ)新田地区」区画整理の記念碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「則武(のりたけ)新田地区」区画整理の記念碑
則武輪中跡・尉殿(じょうどの)堤跡。江戸時代初期 (1608年以降)、3本に分かれていた長良川(井川、古川、古々川)の古川と井川(現長良川)の間に治水のため堤防を築いた、黒野藩主 加藤貞泰を顕彰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
則武輪中跡・尉殿(じょうどの)堤跡。江戸時代初期 (1608年以降)、3本に分かれていた長良川(井川、古川、古々川)の古川と井川(現長良川)の間に治水のため堤防を築いた、黒野藩主 加藤貞泰を顕彰
尉殿堤の名残。中央の住宅(堤防跡)を境として両側が低くなっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尉殿堤の名残。中央の住宅(堤防跡)を境として両側が低くなっている
長良川右岸堤防より本日のオールスターキャスト陣。左手前から兎走山と金華山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長良川右岸堤防より本日のオールスターキャスト陣。左手前から兎走山と金華山
金華山から右に鷹巣山、岩戸山、水道山(瑞龍寺山)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金華山から右に鷹巣山、岩戸山、水道山(瑞龍寺山)
長良川上流改修記念碑。井川に右岸堤防を造成して古川(ふるかわ)と古々川(ふるふるかわ)を締め切り、長良川を1つにした事業(1933-1939年)の完成を顕彰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長良川上流改修記念碑。井川に右岸堤防を造成して古川(ふるかわ)と古々川(ふるふるかわ)を締め切り、長良川を1つにした事業(1933-1939年)の完成を顕彰
古々川の右岸堤防跡(鷺山本通)に沿って歩いて鷺山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古々川の右岸堤防跡(鷺山本通)に沿って歩いて鷺山へ
鷺山東麓「北野神社」の南には斎藤道三の慰霊碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷺山東麓「北野神社」の南には斎藤道三の慰霊碑
遊歩道は分岐が多い。標柱の「山頂」指示に従う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道は分岐が多い。標柱の「山頂」指示に従う
途中の東屋から金華山を遠望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の東屋から金華山を遠望
「鷺山」頂上には三等三角点「正木山」67.68 m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鷺山」頂上には三等三角点「正木山」67.68 m
1
「かいだん、葉、木にきをつけよう」「ゴミはもって帰ろう」鷺山を守る子ども達からの呼びかけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「かいだん、葉、木にきをつけよう」「ゴミはもって帰ろう」鷺山を守る子ども達からの呼びかけ
岐阜バス「さぎ山小学校北バス停」にて全日程を完了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜バス「さぎ山小学校北バス停」にて全日程を完了

感想/記録

今日は13時から長良古川(井川、古川、古々川)を巡る巡検。その前に金華山とその周辺の山々を東から西へと一歩き。

岐阜バス「岩田」バス停から出発、中部電力の鉄塔巡視路が前半の主要ルート。兎走山、岩田山を経由して舟伏山。いずれの山頂も木に覆われており眺望は無し。

日野地区に一旦下山し、次は西山。チャートの切り立った岩場を何度も通過する。次第に東方に視界が広がってくる。金華山へはよく整備された遊歩道「鼻高ハイキングコース」。山頂展望台で一息、四方の眺望を満喫する。

引き続き鷹巣山を目指し「東坂コース」で妙見峠。しかし山頂への直登路は環境保全のため封鎖。迂回して登頂。岩戸森林公園に下山した後、岩戸山へ。この度の行程で最後の登りと考えて気力を振り絞る。

山頂で汗をふき、シャツを着替える。残りは下り道、やや小走りで駈け下りる。柳ヶ瀬商店街を通過して、長良古川巡検のスタート地「旧忠節駅跡」へ。巡検仲間との集合時刻にぎりぎり間に合った。

さて、百年ほど前まで岐阜市内で井川 (いがわ)、古川 (ふるかわ)、古々川 (ふるふるかわ) の3本に分かれていた長良川は、井川の右岸堤防を北側に拡幅して古川と古々川を締め切ることにより1本化された経緯を持つ (工事は1939年に完成)。この廃川地を巡る。

古川の左岸堤防と右岸堤防の痕跡を確認し、古々川の右岸堤防跡に沿って鷺山へ。城跡でもある「鷺山」は、戦国時代には東麓に城主の館、南面には河原が広がっていたことになる。

今日の山歩きは岐阜城(稲葉山城)と鷺山城、美濃斎藤氏を巡り因縁のある2つの城を繋いで終了。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:156人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ