また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2674349 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

紅葉初めの武甲山〜小持山〜大持山 生川から周回

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
生川の駐車場を利用。林道が工事により、一部未舗装で凸凹があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
56分
合計
5時間28分
S一の鳥居05:4506:08一の鳥居06:1006:36不動滝06:4207:03大杉の広場07:33シラジクボ・浦山口 分岐07:36武甲山07:5407:58シラジクボ・浦山口 分岐08:19シラジクボ08:55小持山09:0409:22雨乞岩09:4209:53大持山09:5409:58富士見の丸太10:34妻坂峠11:13一の鳥居G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車にスマホを忘れたことに気づいてUターン、およそ30分のロスです。
コース状況/
危険箇所等
全体としてはよく整備されていますが、小持山〜大持山間は岩場や痩せ尾根など、気を使うところがあります。
その他周辺情報秩父市街に行けばいろいろありますが、そちら方面は大渋滞でした。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前の駐車場には車は数台だけ
2020年10月25日 05:42撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前の駐車場には車は数台だけ
1
空が明るんできたのでスタート。しかし、途中でスマホを車に忘れたことに気づいてUターン。20分のロス。
2020年10月25日 05:44撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が明るんできたのでスタート。しかし、途中でスマホを車に忘れたことに気づいてUターン。20分のロス。
今日の登山の無事を祈願。
2020年10月25日 06:35撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の登山の無事を祈願。
1
20丁目の石柱に到着。大分明るくなってきました。
2020年10月25日 06:39撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20丁目の石柱に到着。大分明るくなってきました。
大杉さんです。
2020年10月25日 07:02撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉さんです。
1
薄暗い樹林帯をひたすら登っていきます。
2020年10月25日 07:09撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄暗い樹林帯をひたすら登っていきます。
太陽が昇ってきました
2020年10月25日 07:10撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が昇ってきました
山頂はきれいな紅葉
2020年10月25日 07:33撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はきれいな紅葉
神社ではコロナ平定を祈願
2020年10月25日 07:34撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社ではコロナ平定を祈願
山頂の第2展望台からは比企の山々がよく見えます。笠山、堂平山、剣が峰、大霧山。
2020年10月25日 07:37撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の第2展望台からは比企の山々がよく見えます。笠山、堂平山、剣が峰、大霧山。
1
第1展望台に移動
2020年10月25日 07:40撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1展望台に移動
1
秩父市街が箱庭のよう。遠くには赤城、榛名
2020年10月25日 07:41撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父市街が箱庭のよう。遠くには赤城、榛名
1
木々も色づき始めています
2020年10月25日 07:58撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々も色づき始めています
1
カラマツの黄葉はこれからが見頃
2020年10月25日 08:07撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの黄葉はこれからが見頃
小持山が見えてきました。紅葉。黄葉で華やかです
2020年10月25日 08:15撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山が見えてきました。紅葉。黄葉で華やかです
1
シラジクボ到着
2020年10月25日 08:17撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボ到着
このコースは太陽が正面に来るため、逆光で紅葉、黄葉がとてもきれいです
2020年10月25日 08:27撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースは太陽が正面に来るため、逆光で紅葉、黄葉がとてもきれいです
何でこうなったのでしょうか
2020年10月25日 08:30撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何でこうなったのでしょうか
1
リンドウを見ると秋を感じます
2020年10月25日 08:53撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウを見ると秋を感じます
小持山到着
2020年10月25日 08:56撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山到着
1
山頂はこじんまりしています
2020年10月25日 08:59撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこじんまりしています
振り返れば武甲山。秩父側から見ると採掘の跡が痛々しいですが、こちら側から見る姿は「端麗」です。
2020年10月25日 08:57撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば武甲山。秩父側から見ると採掘の跡が痛々しいですが、こちら側から見る姿は「端麗」です。
1
小持山、大持山間は岩場ややせ尾根があり、結構気を使います
2020年10月25日 09:11撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山、大持山間は岩場ややせ尾根があり、結構気を使います
1
大持山手前にあるピークは。このコース随一の展望です。蕎麦粒山から酉谷山までの長沢背陵が一望
2020年10月25日 09:30撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山手前にあるピークは。このコース随一の展望です。蕎麦粒山から酉谷山までの長沢背陵が一望
2
両神山はすぐに分かりますね
2020年10月25日 09:30撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山はすぐに分かりますね
3
大持山は目の前
2020年10月25日 09:39撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山は目の前
大持山到着。ここは展望は皆無です
2020年10月25日 09:52撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山到着。ここは展望は皆無です
1
大持山から妻坂峠までは開けた樹林帯。まるでゲレンデのようで快適に歩けます。
2020年10月25日 10:11撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山から妻坂峠までは開けた樹林帯。まるでゲレンデのようで快適に歩けます。
1
大持山〜妻坂峠はトリカブトが多いです
2020年10月25日 10:14撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山〜妻坂峠はトリカブトが多いです
きれいなピンクの実を着けた木
2020年10月25日 10:33撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなピンクの実を着けた木
1
何という木なのでしょうか
2020年10月25日 10:34撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何という木なのでしょうか
1
妻坂峠のお地蔵さまにご挨拶
2020年10月25日 10:34撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠のお地蔵さまにご挨拶
1
妻坂峠からは再び暗い樹林帯を下っていきます
2020年10月25日 10:45撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠からは再び暗い樹林帯を下っていきます
途中で林道を横切りますが
2020年10月25日 11:02撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で林道を横切りますが
林道が崩落して、ガードレールが宙に浮いています。昨年の台風でしょうか。
2020年10月25日 10:58撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が崩落して、ガードレールが宙に浮いています。昨年の台風でしょうか。
1
駐車場に入れなかった車が路肩に長蛇の列。
2020年10月25日 11:10撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に入れなかった車が路肩に長蛇の列。
1
最後に、お犬様にご挨拶
2020年10月25日 11:11撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に、お犬様にご挨拶
1
撮影機材:

感想/記録

本当は瑞牆山へ行こうと思っていたのですが、前日に行かれた方の記録を見ると、ものすごい人出で駐車場も夜明け前に一杯。前夜から駐車場泊も考えたのですが、そこまでアクセクしたくなかったので、近場の武甲山に予定変更しました。

生川駐車場〜武甲山:植林された薄暗い針葉樹の中をひたすら登っていきます。展望は一切ありません。丁目の石柱や駐車場と山頂のお犬様(狼)など歴史を感じさせるコースです。が、その辺に興味がない人には、退屈かもしれません。

武甲山〜小持山:シラジクボに向かって一気に下った後、小持山に向かって一気に登ります。広葉樹が増えて明るい尾根歩きです。

小持山〜大持山:このコースの核心部で、岩場や、やせ尾根が現れます。数年前に登った時よりも、歩きにくい感じがしました。大持山頂直前のピークは長沢背陵の絶好の展望台です。

大持山〜妻坂峠:とてもよく整備されており、ゲレンデのようなコースで歩きやすいですが、峠直前の急坂は浸食を防ぐためのシートが滑ります。

妻坂峠〜生方駐車場:再び薄暗い樹林帯を下っていきます。

このコースは以前も歩いたことがあるのですが、印象が違いました(特に小持山〜大持山)。やはり昨年の台風の影響も出ているようです。

紅葉、黄葉はこれからピークを迎える感じで、来週末あたりは、華やかな山々を見ることができるのではないでしょうか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:253人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ