また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2678950 全員に公開 ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

晩秋から初冬の安達太良山へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候・曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・前日夕方に自宅を出て、東北道 安達太良SAにて車中泊
・すでに紅葉ピークが過ぎているので、本日6:20では一番上の駐車場に15台ほど
・下山時(11:40)は一番上の駐車場はほぼ満車でした(一般観光客多数)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
26分
合計
4時間46分
S奥岳登山口06:4107:38五葉松平07:54薬師岳07:5508:21仙女平分岐09:00安達太良山09:2209:30沼尻分岐09:43峰の辻10:13くろがね小屋10:18塩沢分岐10:31勢至平分岐10:43八の字10:4411:24奥岳登山口11:2611:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★奥岳登山口〜薬師岳
初めは10分程度の林道歩き、リフトが見えると五葉松平方面の登山道に入ります。前日には降雨・降雪があったよう五葉松平までの登山道はグチャグチャの泥濘んで滑りやすい状況でした。ここ数日はパンツの裾を汚したくない方はゲーター着用をオススメします。
また紅葉はスキー場ゲレンデ最上部くらいまで、その上は落葉状態です。

★薬師岳〜安達太良山
約10分程度の木道歩きの後に登山道に変わりますが、よく整備されているので歩きにくいことないと思います。山頂直下の稜線からは石が多くなるので浮き石に注意しながら歩けば問題ないと思います。

★安達太良山〜くろがね小屋
牛の背に続く道は歩きやすい稜線歩きですが、今日は冷たい北風が峰ノ辻までありました。
峰ノ辻からは所々で残った紅葉を楽しみながらくろがね小屋まで歩けます、登山道脇のナナカマドは赤い実を残し葉は全て落葉しています。

★くろがね小屋〜奥岳登山口
勢至平から林道歩きとなりますが途中からショートカットの旧道も歩けますが、旧道は滑りやすい登山道なので注意してください、心配であれば林道を歩いた方が賢明です。
その他周辺情報・奥岳登山口に脇に「あだたら山 奥岳の湯」があります、観光客も多く混んでいたようです。
・岳温泉の宿泊施設でも幾つかは日帰り温泉で利用可能です。

写真

駐車場到着時、ご来光(山では今年初か?)
2020年10月26日 06:08撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着時、ご来光(山では今年初か?)
3
スキー場の方を見ると虹が出ていました、霧雨が降っていたからですね
2020年10月26日 06:12撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の方を見ると虹が出ていました、霧雨が降っていたからですね
4
5年ぶりの安達太良山へ向かいます
2020年10月26日 06:40撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年ぶりの安達太良山へ向かいます
林道歩きは10分くらい
2020年10月26日 06:49撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きは10分くらい
1
スキー場脇の紅葉
2020年10月26日 06:56撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場脇の紅葉
1
前日の雨で
2020年10月26日 07:08撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の雨で
登山道はグチャグチャ、五葉松平まで続きます
2020年10月26日 07:10撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はグチャグチャ、五葉松平まで続きます
時たま落葉していない木もありました
2020年10月26日 07:34撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時たま落葉していない木もありました
2
このあたりからは、ほぼ落葉
2020年10月26日 07:36撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからは、ほぼ落葉
2
遠くに見えるは東吾妻山と東富士、山頂部は白くなっていました
2020年10月26日 07:43撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えるは東吾妻山と東富士、山頂部は白くなっていました
奥宮で参詣、「本日も無事下山出来ますように」
2020年10月26日 07:46撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮で参詣、「本日も無事下山出来ますように」
1
今日は青い空はないなと思っていたらいたら
2020年10月26日 07:48撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は青い空はないなと思っていたらいたら
真上を見上げると青空、この時だけでしたが...
2020年10月26日 07:54撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真上を見上げると青空、この時だけでしたが...
2
ナナカマド、赤い実を残すだけ
2020年10月26日 08:02撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド、赤い実を残すだけ
2
ここだけ赤く色づいた葉っぱが残ってる
2020年10月26日 08:24撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ赤く色づいた葉っぱが残ってる
2
仙女平から西斜面の紅葉
2020年10月26日 08:41撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙女平から西斜面の紅葉
1
奥のカラマツ紅葉は良い感じでしょうか?
2020年10月26日 08:42撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のカラマツ紅葉は良い感じでしょうか?
2
前日の降雪跡
2020年10月26日 08:51撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の降雪跡
山頂近し、そして真っ白け
2020年10月26日 08:53撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近し、そして真っ白け
1
あと一登りだね
2020年10月26日 08:56撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一登りだね
安達太良山、山頂!
5〜6回目でしょうか
2020年10月26日 08:59撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山、山頂!
5〜6回目でしょうか
2
誰もいないので自撮り
2020年10月26日 09:00撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないので自撮り
5
ちょっと休憩、けど北風強く寒かったです
2020年10月26日 09:17撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩、けど北風強く寒かったです
1
コレじゃ、沼ノ平見えないよね〜
2020年10月26日 09:25撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレじゃ、沼ノ平見えないよね〜
案の定、何も見えません
残念
2020年10月26日 09:31撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案の定、何も見えません
残念
1
気を取り直して、登山道脇にナナカマド
もう何枚撮っただろうか?
2020年10月26日 09:40撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して、登山道脇にナナカマド
もう何枚撮っただろうか?
3
登山あるある、下界は晴れ
2020年10月26日 09:48撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山あるある、下界は晴れ
温泉湧出箇所が見えればくろがね小屋近し
2020年10月26日 09:58撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉湧出箇所が見えればくろがね小屋近し
くろがね小屋が近くなるとナナカマドの赤い実が多くなります
2020年10月26日 10:03撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が近くなるとナナカマドの赤い実が多くなります
1
くろがね小屋は来年4月から建て替えらしいです
2020年10月26日 10:10撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋は来年4月から建て替えらしいです
2
小屋脇にはナナカマドがいっぱい、紅葉トップシーズンはここが真っ赤に染まります
2020年10月26日 10:11撮影 by SCV38, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋脇にはナナカマドがいっぱい、紅葉トップシーズンはここが真っ赤に染まります
振り返ってくろがね小屋、確か紅葉時期はココで毎回写真を撮っている記憶
2020年10月26日 10:17撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってくろがね小屋、確か紅葉時期はココで毎回写真を撮っている記憶
2
勢至平より下で紅葉を楽しめます
2020年10月26日 10:22撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平より下で紅葉を楽しめます
3
赤く色づいた葉や
2020年10月26日 10:47撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く色づいた葉や
3
スキー場はカラマツ紅葉
2020年10月26日 11:15撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場はカラマツ紅葉
木々の間から紅葉
2020年10月26日 11:17撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から紅葉
4
靴もパンツの裾も土汚れ
2020年10月26日 11:21撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴もパンツの裾も土汚れ
2
ここに来て雨ポツポツ
2020年10月26日 11:23撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来て雨ポツポツ
2
かなり駐車場がいっぱいになりました、登山者より観光客が多数でしょう
2020年10月26日 11:26撮影 by E-M1MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり駐車場がいっぱいになりました、登山者より観光客が多数でしょう
1

感想/記録

本日、曇り空でしたが少し残った紅葉も楽しめた安達太良山を歩いてきました。
昨日のお昼過ぎの時点では雨飾山か安達太良山で悩んでおりましたが、風が強いが晴れマークの多かった安達太良山をチョイス!
(奥さんの話では昨夜の天気予報では東北南部は曇りがちだったと聞きました)
それもそのはず車中泊した安達太良SAで今朝起きたら駐車場やクルマは雨で濡れていましたが、私自身は雨音に気付かず朝までグッスリ熟睡です。

奥岳登山口に着くと東の空はちょうどご来光、山の方を見上げると霧雨の影響か虹が出ていたのでちょっとトクをした気分。
歩き出し直ぐにゲレンデ脇から五葉松平に向かう登山道に入った途端にグチャグチャの泥濘んだ状態に...これが五葉松平まで続きました。こんな天気ですから展望もあまり望めないけど所々で紅葉も残っているし、仙女平の先までは少しばかり明るくなってきたので良しとしましょう!しかしながら山頂に近づくと「ザ真っ白け」、何回か訪れているけど何も見えないのは初めてだったかも。
そしてすでに晩秋から初冬となる時期ですから沼ノ平をを渡ってくる北風は冷たく、一気に体温を奪われたので持参したハードシェルをくろがね小屋まで着用しました。
くろがね小屋まで下ると暖かく、晩秋の気持ち良い山歩きに変わります。勢至平を過ぎると徐々に紅葉見頃の木々が多くなってくるので、今シーズンの最後の紅葉を楽しみながら下山してきました。

今日は安達太良山をチョイスしたけど、雨飾山の天気がどうだったんだろうとちょっとばかり気になっています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:232人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/4
投稿数: 464
2020/10/27 8:18
 もうすっかり晩秋の趣ですね
opiroさん、おはようございます。
つい最近まで安達太良山は紅葉真っ盛りの写真が多数アップされていたのですが、ここに来てもう晩秋の粧いですね。何だか今年は冬が早そうな気がします。

天気には今ひとつだった様ですが、私はこんな感じの晩秋のもの悲しい曇り空の山も趣が有って大好きです 。これでチラチラと雪が舞ったりすると最高なのですが

くろがね小屋の建て替えはコロナの影響で1年延期になった様ですね、あの小屋がまだ暫く見られるのはある意味良かったのかな?と思います、雪が積もったら、くろがね小屋の温泉に入りに行こうかと思いました。
晩秋の安達太良山お疲れ様でした。
次は初雪の八ヶ岳辺りかな
登録日: 2009/9/29
投稿数: 335
2020/10/27 17:29
 Re: もうすっかり晩秋の趣ですね
yamayaさん、お疲れ様です そして、コメントありがとうございます!
数年振りの安達太良山で山歩きを楽しんできました、出だしの登山道が前日降雨の影響でグチャグチャなのが閉口しちゃいましたが...
過去に何回か訪れている山ですが記憶の中でも、ここまで登山道の状態と天気が悪かったのは初めてなのかも知れません でもこんな中でも楽しいところを見つけながら歩くのも悪くないと思っています(毎回天気が良いわけではありませんからね
前日はくろがね小屋付近でも雨から雪に変わったと宿泊された登山者の方が話されておりました、雪が残っていたのは山頂の一部でほとんどが雨でとけてしまったのでしょう。

これからは北アルプスはほぼ山小屋は休業しちゃっているので、八ヶ岳方面にシフトとなる時期となってきました。来週時間が取れれば、日帰りで行って来ようかと思っています。

yamayaさんは大山に向けてそろそろ出発でしょうか?
登録日: 2014/9/24
投稿数: 285
2020/10/27 23:20
 晩秋
opiro772さん
こんばんは
私も同じ日に山歩きをしていましたが先日の長野に引き続き遠征?で安達太良山だったのですね。でも天気は霧雨や雲が多かったようで残念だったと思います。
私はまだこの山域は未踏です。紅葉の過ぎた時期だと駐車場も泊められるスペースあり!という情報もわかりましたので来年あたりには来てみたいなと思いました。
登録日: 2009/9/29
投稿数: 335
2020/10/28 18:56
 Re: 晩秋
tsuyoshi22さん、こんばんは。
安達太良山ですがそれほど遠くはないですよ、埼玉からですが230キロ位で3時間くらいでした。でも都内に住まわれているtsuyoshi22さん宅からだと+50キロ以上は多くなってしまうかな?
東北道二本松ICからも20分も走れば登山口です、しかも硫黄成分が多そうな岳温泉も途中にあるので前泊か後泊すれば贅沢な山歩きになりますよ 。私はいつもの車中泊でしたが帰りに日帰り温泉に寄ってきました

先日の安達太良山は落葉が多かった分、野鳥の姿を沢山見かけました でも素早い動きだし特徴が掴めないので野鳥の名前までは全く判らず でした。
紅葉時期(ピーク)で無ければそれほど混雑する山ではないと思います、標高がそれほど高くないので真夏は厳しいかも知れません、やっぱりオススメは紅葉時期になってしまいますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ