また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2680595 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

荒地山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月27日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
33分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:2509:30芦屋川、高座の滝方面分岐09:3009:36城山・荒地山方面分岐点09:3609:59城山09:5910:03鷹尾山10:0310:18高座谷への分岐10:1810:37キャッスルウォール(基部)10:50ブラックフェース(基部)10:5410:58テーブルロック11:0611:10立烏帽子11:1011:17荒地山11:2411:30黒岩11:3612:07風吹岩12:0712:42ロックガーデンの案内板12:4713:01高座の滝13:0213:12城山・荒地山方面分岐点13:1313:18芦屋川、高座の滝方面分岐13:1813:26芦屋川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日は久しぶりにここからスタート、阪急芦屋川の北側のかいもり橋。
お天気いいです。
2020年10月27日 09:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久しぶりにここからスタート、阪急芦屋川の北側のかいもり橋。
お天気いいです。
2
今日の目的地は荒地山
高座の滝からも行けるようですが、行ったことないので無難に右側から。
2020年10月27日 09:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地は荒地山
高座の滝からも行けるようですが、行ったことないので無難に右側から。
2
15分位上がった展望所、一気に標高上げてます。
2020年10月27日 09:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分位上がった展望所、一気に標高上げてます。
3
六甲山は細かい分岐が多いです。
山レコの地図上の足跡みても複雑です。
2020年10月27日 10:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山は細かい分岐が多いです。
山レコの地図上の足跡みても複雑です。
2
前来たときは無かったこんな棒がいっぱい埋め込んでます。
2020年10月27日 10:27撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前来たときは無かったこんな棒がいっぱい埋め込んでます。
2
今から向かう荒地山がやっと見える場所に来ました。
2020年10月27日 10:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から向かう荒地山がやっと見える場所に来ました。
2
荒地山名物岩梯子。
周りの草木が伸びてるからか、何か今日の岩梯子はしょぼく見えました。見た目はしょぼく感じたのですが、いざ登ると真ん中より上辺りで手掛かりが見つかり難くちょっと手こずりました。
二年半前はスムーズに上がれたのに、用心深くなったのかかなり慎重に上がりました。
2020年10月27日 10:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山名物岩梯子。
周りの草木が伸びてるからか、何か今日の岩梯子はしょぼく見えました。見た目はしょぼく感じたのですが、いざ登ると真ん中より上辺りで手掛かりが見つかり難くちょっと手こずりました。
二年半前はスムーズに上がれたのに、用心深くなったのかかなり慎重に上がりました。
2
岩梯子の上から。
2020年10月27日 10:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子の上から。
2
ここはリックを背負ったまま、身体を捻りながら通過。
2020年10月27日 10:53撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはリックを背負ったまま、身体を捻りながら通過。
2
鎖も登場ですが鎖を持つとこの岩を直登になるので左側から行きました。
2020年10月27日 11:00撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖も登場ですが鎖を持つとこの岩を直登になるので左側から行きました。
2
前もあった梯子、まだ健在だったのね(^^)
2020年10月27日 11:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前もあった梯子、まだ健在だったのね(^^)
2
この辺りの地主様達がいました。
器にお水が入れてあります。
毎日ここまで餌、水を与えに来てる人がいるのですね。この辺りは結構険しいし、登山口からは結構上がってきた所なのに。
2020年10月27日 11:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの地主様達がいました。
器にお水が入れてあります。
毎日ここまで餌、水を与えに来てる人がいるのですね。この辺りは結構険しいし、登山口からは結構上がってきた所なのに。
2
荒地山山頂。
ここから高座の滝↔️最高峰のメインルートに降りたのですが…初っ端から間違えてた様です。
以前通った時は殆ど林の中を下って歩き易い感じだったのですが、今日通った道は結構段差がありました。途中でやっぱり違うと思い、山レコ地図を見るとやはり違っていました。
でもこのまま行ってもメインルートには出る様なのでこのまま行きました。
2020年10月27日 11:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山山頂。
ここから高座の滝↔️最高峰のメインルートに降りたのですが…初っ端から間違えてた様です。
以前通った時は殆ど林の中を下って歩き易い感じだったのですが、今日通った道は結構段差がありました。途中でやっぱり違うと思い、山レコ地図を見るとやはり違っていました。
でもこのまま行ってもメインルートには出る様なのでこのまま行きました。
2
降りてきたら小さな滝が…。奥高座の滝?と思ったけど奥高座の滝はもう少し下流の様です。
この後、細いやせ尾根に登り返してメインルートに出ました。
出た所は横池への分岐がある少し上でした。
メインルートを通ってると今まで気が付かなかった脇道から出た事になります。
この後、風吹き岩からロックガーデンを下り、高座の滝に下山しました。
2020年10月27日 11:45撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたら小さな滝が…。奥高座の滝?と思ったけど奥高座の滝はもう少し下流の様です。
この後、細いやせ尾根に登り返してメインルートに出ました。
出た所は横池への分岐がある少し上でした。
メインルートを通ってると今まで気が付かなかった脇道から出た事になります。
この後、風吹き岩からロックガーデンを下り、高座の滝に下山しました。
2
又これが刺さってます。覗いたら筒状になっていて中に若木が…植林のようです。
2020年10月27日 12:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又これが刺さってます。覗いたら筒状になっていて中に若木が…植林のようです。
2
風吹き岩の少し下の展望所、前来た時はここからピューラロック辺りが見えたのに草が茂ってすぐ下が見えませんでした。
2020年10月27日 12:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹き岩の少し下の展望所、前来た時はここからピューラロック辺りが見えたのに草が茂ってすぐ下が見えませんでした。
3
???こんな梯子無かったよ…
2020年10月27日 12:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
???こんな梯子無かったよ…
2
とりあえず降りたのですが、ここは通行止めルートだったようです。
2020年10月27日 12:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず降りたのですが、ここは通行止めルートだったようです。
2
先程のもう少し下でもややこしい…これは下ってから振り返って写しましたが、確かに登りだと正規ルート○わかります。私は×から来ました。
上から下りてきたら分かりづらいんです。
先程の梯子の所もそうですが、崩れて危険になったルートにも昔のまま岩にペンキで矢印付いたまま消されて無いし、険しいし所下りてきて、振り返るとキケンと。
確かに登りが圧倒的に多いルートでは有りますが、下る時も立ち入らない様に分かりやすくして欲しいなと思います。
まぁ落ちても大した事ないですが、やっぱりね。
2020年10月27日 12:38撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程のもう少し下でもややこしい…これは下ってから振り返って写しましたが、確かに登りだと正規ルート○わかります。私は×から来ました。
上から下りてきたら分かりづらいんです。
先程の梯子の所もそうですが、崩れて危険になったルートにも昔のまま岩にペンキで矢印付いたまま消されて無いし、険しいし所下りてきて、振り返るとキケンと。
確かに登りが圧倒的に多いルートでは有りますが、下る時も立ち入らない様に分かりやすくして欲しいなと思います。
まぁ落ちても大した事ないですが、やっぱりね。
2
随分下りてきました。
2020年10月27日 12:53撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分下りてきました。
2
高座の滝はもう目の前
2020年10月27日 12:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝はもう目の前
2
高座の滝に着きました。登りだとここでは振り返る事ないから初めての角度からの1枚。
2020年10月27日 13:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝に着きました。登りだとここでは振り返る事ないから初めての角度からの1枚。
2
いろいろ有りましたが無事下山。
2020年10月27日 13:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろ有りましたが無事下山。
2
住宅地と高座の滝の間の林道。
そう言えば前回ここに来たのは5月の緊急事態宣言の真っ最中。
山は自粛ポスターが貼られてました。
家から高座の滝まで散歩に何回か来ました、最後に来た時に上から何かの幼虫がいっぱいぶら下がっていて怖くてここへの散歩は辞めたのでした。
2020年10月27日 13:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅地と高座の滝の間の林道。
そう言えば前回ここに来たのは5月の緊急事態宣言の真っ最中。
山は自粛ポスターが貼られてました。
家から高座の滝まで散歩に何回か来ました、最後に来た時に上から何かの幼虫がいっぱいぶら下がっていて怖くてここへの散歩は辞めたのでした。
2
阪急芦屋川到着❣️
2020年10月27日 13:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川到着❣️
1

感想/記録

今日は約2年半振りに荒地山に登って来ました。
と、言うか最近は他の地域の山にお邪魔してるので久々の地元の山でもあります。
荒地山は大きな岩がゴロゴロしていて楽しい場所なのですが、今回は前回軽く上がっていた足が上がり難い…。
岩梯子を過ぎれば後はサクサク登った記憶が有るんですが何か今日は手こずった所が何箇所かありました。前よりいっぱい山に行ってるし、体力ついてる筈だけど…ここまで足を大きく上げて這い上がるのは余り無いかな。
最近山に行っても足の筋肉痛は殆ど無かったのですが明日は筋肉痛があるかも知れません。
今太もも辺りが怠いです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:228人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ