また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2681212 全員に公開 ハイキング 東海

釈迦ヶ岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月27日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
54分
合計
6時間3分
S朝明駐車場07:0209:23釈迦の白毫09:37釈迦ヶ岳最高点09:4009:42大蔭09:51釈迦ヶ岳10:0110:04大蔭10:42猫岳11:28白滝谷分岐11:3011:35羽鳥峰12:1412:16ハト峰峠12:56千種街道分岐13:05朝明駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

中尾根登山道へはまず渡渉しようと思いましやが、先に橋あり。渡り切って右へ登りの始まりです
2020年10月27日 07:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根登山道へはまず渡渉しようと思いましやが、先に橋あり。渡り切って右へ登りの始まりです
看板通りに
2020年10月27日 07:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板通りに
急登が続きます
2020年10月27日 07:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続きます
引き続ききつい登り
2020年10月27日 07:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続ききつい登り
御在所岳アップ
2020年10月27日 08:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳アップ
庵座谷との合流地点
2020年10月27日 08:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庵座谷との合流地点
猫岳 紅葉色づいてきました
2020年10月27日 08:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳 紅葉色づいてきました
岩を超えてひたすら登り
2020年10月27日 08:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を超えてひたすら登り
海側が明けてきました
2020年10月27日 08:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海側が明けてきました
菰野、四日市方面
2020年10月27日 08:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰野、四日市方面
右側急登、左迂回路・・左に進みますがそれでキツイ登りです
2020年10月27日 08:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側急登、左迂回路・・左に進みますがそれでキツイ登りです
松尾尾根との合流点
2020年10月27日 09:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾尾根との合流点
大迫力の大蔭ガレ。ここを見たくて来ました。見た目は恐怖感がありますが、下っていくと思った程ではありません。ただ風が強いと慎重に
2020年10月27日 09:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の大蔭ガレ。ここを見たくて来ました。見た目は恐怖感がありますが、下っていくと思った程ではありません。ただ風が強いと慎重に
養老山脈を望む
2020年10月27日 09:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養老山脈を望む
名古屋ビル群 霞んでます
2020年10月27日 09:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋ビル群 霞んでます
大蔭ガレ下を望む
2020年10月27日 09:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔭ガレ下を望む
渡り切って、思った程恐怖感はない
2020年10月27日 09:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り切って、思った程恐怖感はない
最高点到着。なんか寂しい
2020年10月27日 09:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点到着。なんか寂しい
羽鳥峰コース分岐を通り越します。
2020年10月27日 09:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥峰コース分岐を通り越します。
ちょっと広くなった頂上
2020年10月27日 09:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと広くなった頂上
四日市コンビナートと伊勢湾
2020年10月27日 09:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四日市コンビナートと伊勢湾
デンソー大安工場
2020年10月27日 09:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デンソー大安工場
養老山脈の後ろは岐阜市
2020年10月27日 09:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養老山脈の後ろは岐阜市
山頂付近は相当色づいて来てます
2020年10月27日 09:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は相当色づいて来てます
これから猫岳方面へ歩きやすく快適なコース
2020年10月27日 10:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから猫岳方面へ歩きやすく快適なコース
大蔭ガレ。猫岳より
2020年10月27日 10:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔭ガレ。猫岳より
羽鳥峰山頂
2020年10月27日 11:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥峰山頂
人工物の石積み。左側にロープがかかっており慎重に降りました
2020年10月27日 12:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物の石積み。左側にロープがかかっており慎重に降りました
1
駐車場到着。平日の為3割ほどの入り
2020年10月27日 12:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着。平日の為3割ほどの入り

感想/記録
by tyosya

快晴無風の登山日和でした。中尾根コースはもう少し緩やかと思ってましたが急登の連続で中高年の私にはきつかったコースです。大蔭のガレは大迫力で釈迦ヶ岳一番の見せ場です。これを見れただけでも良かった。紅葉はあと10日位後が見ごろかな?猫岳回りのコースは登り、下りの繰り返しで最高の秋の一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:307人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 渡渉 紅葉 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ