また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2685235 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

女峰山(霧降高原駐車場↑↓)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪又はミゾレ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間26分
休憩
43分
合計
9時間9分
S霧降高原駐車場07:3107:40八平ヶ原分岐07:4108:02小丸山08:05丸山分岐08:0709:05赤薙山09:0709:54奥社跡09:5610:39独標10:4011:54女峰山12:2313:19独標13:2113:59奥社跡14:0215:03赤薙山15:40丸山分岐15:45小丸山15:59八平ヶ原分岐16:08霧降高原駐車場16:0916:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に岩場の多い山。そのため距離以上に時間を要します。
ルートはしっかりしてますがルート脇は斜面の急な所も多いのでルート外れに注意。

写真

遠征3日目は女峰山。時間が経つほど晴れる予報です。
2020年10月26日 05:59撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠征3日目は女峰山。時間が経つほど晴れる予報です。
紅葉がgoodな女峰山。
2020年10月26日 06:18撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がgoodな女峰山。
1
さあスタート
2020年10月26日 07:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあスタート
2
1445段チャレンジから
2020年10月26日 07:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1445段チャレンジから
いい景色です。
2020年10月26日 07:35撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色です。
2
前々日登った高原もよく見える。
2020年10月26日 07:58撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前々日登った高原もよく見える。
階段の後も笹原がキレイな稜線。
2020年10月26日 07:59撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の後も笹原がキレイな稜線。
1
途中、男体山と女峰山が望める高台。残念ながら山頂がガス。
2020年10月26日 09:04撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、男体山と女峰山が望める高台。残念ながら山頂がガス。
こういう箇所が多い女峰山。思ったより険しい。
2020年10月26日 09:10撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう箇所が多い女峰山。思ったより険しい。
左に女峰山。昨日に引き続きアップダウン多いのね。ここで昨日の疲れがどっと出る。
2020年10月26日 09:24撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に女峰山。昨日に引き続きアップダウン多いのね。ここで昨日の疲れがどっと出る。
でも奥秩父の山々も見えるよ(うれしいな〜)
2020年10月26日 09:28撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも奥秩父の山々も見えるよ(うれしいな〜)
一里ヶ曽根。この時、既に周辺がガスってます。本来ならここから女峰山の立派な姿が拝めるんだろうね。
2020年10月26日 10:36撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一里ヶ曽根。この時、既に周辺がガスってます。本来ならここから女峰山の立派な姿が拝めるんだろうね。
ガスってるのでニセピークの連続に騙されまくり。こういうのって結構精神的に来るんですよね。
2020年10月26日 11:10撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってるのでニセピークの連続に騙されまくり。こういうのって結構精神的に来るんですよね。
霧氷出来てます。
2020年10月26日 11:47撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷出来てます。
1
幾つのピークに騙されて来たので、突然の頂上にビックリ!
2020年10月26日 11:50撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾つのピークに騙されて来たので、突然の頂上にビックリ!
帰りは更にガスが酷くなる。っていうより雪が降ってきた。
2020年10月26日 11:52撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは更にガスが酷くなる。っていうより雪が降ってきた。
雪降ってるの見えるでしょうか?もう女峰山の山容を見るのは諦めです。
2020年10月26日 13:18撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪降ってるの見えるでしょうか?もう女峰山の山容を見るのは諦めです。
ヒョウも降ってる?四角いし人工的に見えるよ
2020年10月26日 13:56撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒョウも降ってる?四角いし人工的に見えるよ
1
高度が下がり、雪が濡れ感の強いミゾレに・・長い事、カッパも着ずにがんばったが、もうズボンが濡れてるので諦めて着替えるが・・
2020年10月26日 14:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が下がり、雪が濡れ感の強いミゾレに・・長い事、カッパも着ずにがんばったが、もうズボンが濡れてるので諦めて着替えるが・・
ミゾレの中、何とかカッパに着替えたのに、いきなり晴れ間?!カッパは雨にあたる事無く、再度脱ぐことに・・なんて日だ!!
2020年10月26日 14:33撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミゾレの中、何とかカッパに着替えたのに、いきなり晴れ間?!カッパは雨にあたる事無く、再度脱ぐことに・・なんて日だ!!
山頂は流石に姿を見せませんでしたが、周りの山々はガスが取れる。
2020年10月26日 14:41撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は流石に姿を見せませんでしたが、周りの山々はガスが取れる。
ここまで来るともうすぐ下山完。
2020年10月26日 15:16撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るともうすぐ下山完。
1
ここ滑る。すべるよ〜。
2020年10月26日 15:33撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ滑る。すべるよ〜。
14時に下山予定だったので遅すぎ到着。今日は思ったより体が動きませんでした。
2020年10月26日 16:07撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14時に下山予定だったので遅すぎ到着。今日は思ったより体が動きませんでした。

感想/記録

遠征3日目は女峰山。
以前、男体山と太郎山を志津峠から登っており、大真名子山、小真名子山も登って男体ファミリーを制覇しようと考えてましたが、昨日の袈裟丸山をご一緒させて頂いたおじさんが、5年ほど前とは違い、現在は登山口のある志津峠まで片道7kmを歩かないといけないという情報を聞き、さすがに厳しいと判断し、霧降高原から登る事にした。
こちらのルートも稜線が素晴らしく登ってみたいと思っていたので、楽しみのコースである。
登山当日はヤマテンでも昼前から晴れる予報となっていたが結果は逆。
冬型気圧が渋とく居座り、下山は雪or雨に近いミゾレとなった。
おかげで体は濡れるし寒いし、雨対策でカッパに着替えた瞬間に晴れるし、結構散々であった。
以前登った男体山と太郎山を登った時も霧が凄く、この近辺の登山は運が悪いみたい。ちなみにこの日も足の不調はなく、明日の遠征4日目も無事に迎えられそうだ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:223人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 テン 高原 クリ 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ