また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2718397 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

小浅間山・妙義山(中間道)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月07日(土) ~ 2020年11月08日(日)
メンバー
 i-s
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
【小浅間山】
登山口から山頂まで40分。とても歩きやすい。
山頂は平坦で景観バツグン。

【妙義山中間道】
大規模な崩落により第四石門付近通行止め。
中ノ岳神社方面からは見晴らし台から先通行止め。
よって、中間道周回は出来ず。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

小浅間山登山口
2020年11月07日 11:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小浅間山登山口
登山道は歩きやすい。
2020年11月07日 11:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は歩きやすい。
山頂付近。
2020年11月07日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近。
1
山頂から浅間山を望む。
2020年11月07日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から浅間山を望む。
妙義グリーンホテル。
部屋からは妙義山がド〜ン!
2020年11月08日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義グリーンホテル。
部屋からは妙義山がド〜ン!
夕食はシャブシャブバイキング。もちろん食べ過ぎる。
2020年11月07日 19:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はシャブシャブバイキング。もちろん食べ過ぎる。
妙義山ビューのホテルの窓からは朝日に映える妙義山が。
2020年11月08日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山ビューのホテルの窓からは朝日に映える妙義山が。
1
中之岳神社から仰ぐ轟岩。圧倒的な絶壁感だけど裏から登れる。
2020年11月08日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中之岳神社から仰ぐ轟岩。圧倒的な絶壁感だけど裏から登れる。
1
見晴らし台より。
山頂に誰かいるぞ!
2020年11月08日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台より。
山頂に誰かいるぞ!
1
見晴らし台から第四石門方面。
2020年11月08日 09:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台から第四石門方面。
1
下山してから、妙義神社側に移動する。
2020年11月08日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してから、妙義神社側に移動する。
第1見晴らし。
2020年11月08日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1見晴らし。
第二見晴らしで引き返す。
2020年11月08日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二見晴らしで引き返す。
お土産はもちろん下仁田ネギ。
2020年11月07日 14:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お土産はもちろん下仁田ネギ。
1
撮影機材:

感想/記録
by i-s

小浅間山の登山口、峰の茶屋についた時には今日は展望は期待できないと思っていたが、登るにつれ雲が晴れてきて山頂に到着した時には浅間山山頂が綺麗に見えて感激した。
小浅間山は標高1,600mを超えているが1時間もかからないで登れて、山頂からは浅間山が目の前にドーンと迫って見える最適な場所に位置しているため、大好きな山である。
思いっきり浅間山を満喫した後、今夜の宿である妙義グリーンホテルに移動。夜はシャブシャブバイキングでちょっと食べ過ぎに。。。

宿からの展望はすばらしく、眼前に映える妙義山の勇姿に期待で胸が高鳴る。

妙義山中間道は崩落で登山道が寸断され、第四石門付近は通行止めになっているため周回はできないので、中之岳神社からと妙義神社双方から攻めることにした。
中之岳神社のすぐ裏には轟岩という絶景の岩稜があるが、そこは避けて
しばらくは石畳の登山道を登ると見晴台に着く。

下山後は反対側の妙義神社に移動。中間道のだらだら道を1時間ほど登ると第2見晴らしに到着。展望を楽しんだ後昼食をとって引き返した。

中ノ岳神社の宮司によると、来年の今頃は復旧しているだろうとのこと。
今回は若干心残りのある山行ではあった。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:388人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ