また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 271900 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

大菩薩嶺 寒波を避け宴会山行

日程 2013年02月23日(土) 〜 2013年02月24日(日)
メンバー
 stk
天候1日目:晴れ
2日目:晴れ 風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■1日目
大菩薩峠登山口12:35-13:00千石茶屋-14:30ロッジ長兵衛14:35-15:45福ちゃん荘(テント泊)

■2日目
福ちゃん荘5:30-6:25雷岩-6:40大菩薩嶺-7:06賽の河原7:20-7:30大菩薩峠-8:00福ちゃん荘(休憩・撤収)
福ちゃん荘9:45-11:10大菩薩峠登山口

以下写真
Nikon D600 AiAF Zoom-Nikkor f/3.5-4.5D 18-35mm IF-ED (stk)
過去天気図(気象庁) 2013年02月の天気図 [pdf]

写真

登山に似合わないものがあります。
2013年02月23日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山に似合わないものがあります。
2
別に樹氷でもなんでもないですが、青い空と白い枝がマッチしたので
2013年02月24日 19:04撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別に樹氷でもなんでもないですが、青い空と白い枝がマッチしたので
3
何をしているのでしょう。
怪しい!!
2013年02月23日 15:14撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何をしているのでしょう。
怪しい!!
ここは日帰りメインのコースなのでしょうか。テン場は1/5以来誰も使ってないようでした。おかげで貸切!
2013年02月24日 20:53撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは日帰りメインのコースなのでしょうか。テン場は1/5以来誰も使ってないようでした。おかげで貸切!
1
ランドセルについたビームサーベル。鍋において、超重要な役割を果たします
宴会部長megahiroは対向者が気になっていたようですが、すぐ慣れたとの事w
2013年02月24日 21:10撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランドセルについたビームサーベル。鍋において、超重要な役割を果たします
宴会部長megahiroは対向者が気になっていたようですが、すぐ慣れたとの事w
1
非常事態(酒切れ)を避けるべく、頑張って荷揚げしました。結果、ウイスキーが少し余ったのみ。いろはすワイン(白、赤)はあっという間でした。
2013年02月24日 20:55撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常事態(酒切れ)を避けるべく、頑張って荷揚げしました。結果、ウイスキーが少し余ったのみ。いろはすワイン(白、赤)はあっという間でした。
2
宴会突入。最初は焼きウィンナー。パリパリです。
2013年02月24日 17:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宴会突入。最初は焼きウィンナー。パリパリです。
1
続けてカルビをつまみに。
2013年02月24日 17:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続けてカルビをつまみに。
2
焼き肉。牛角のタレは絶品!!
2013年02月23日 16:43撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼き肉。牛角のタレは絶品!!
鍋1発目。大量の野菜。
2013年02月24日 17:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋1発目。大量の野菜。
2
夜。ちょっとインターバル中。
2013年02月24日 17:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜。ちょっとインターバル中。
2
翌日。出発準備中。
2013年02月24日 17:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。出発準備中。
1
なかなかいい夜明けでした。
2013年02月24日 19:16撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかいい夜明けでした。
5
朝焼けの富士山。
絶景!!
2013年02月24日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士山。
絶景!!
こちらも絶景。
2013年02月24日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも絶景。
朝日が出てるのがわかります。青空が光っています。
2013年02月24日 17:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が出てるのがわかります。青空が光っています。
2
超広角で富士山。
2013年02月24日 19:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超広角で富士山。
4
雷岩でご来光。
2013年02月24日 17:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩でご来光。
2
DNS Trekの精鋭たち?
2013年02月24日 19:22撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
DNS Trekの精鋭たち?
3
朝日を浴びながらの稜線歩きは楽しい。
2013年02月24日 17:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びながらの稜線歩きは楽しい。
1
雪面キラキラでした。
2013年02月24日 20:48撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面キラキラでした。
2
遠く、東京湾?相模湾?
2013年02月24日 20:59撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く、東京湾?相模湾?
1
このあたりは風が頬を突き刺しました。
2013年02月24日 19:28撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは風が頬を突き刺しました。
3
介山荘が見えてきた。
2013年02月24日 17:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘が見えてきた。
1
大菩薩峠。
2013年02月24日 17:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。
2
樹林帯を下山。この辺でも風強かったです。
2013年02月24日 19:07撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を下山。この辺でも風強かったです。
1

感想/記録
by stk

今週は焼岳にいく予定であったが、今世紀最強寒波?とかで予報はどこもひどい感じ。当然のごとくユル山に変更です。DNSで行こうとしていた大菩薩嶺をチョイスしました。

感想をポイントごとに

【宴会山行!】
甲斐駒以来の宴会山行!
実はこれが一番好きだったりします(笑) 幕営地まで近めならボッカも短いので大量の酒、食料を持って行けますね。5人で6〜7人用テント分散なんでちょい重いけど、パーティーを楽しみに頑張りました。

【最強寒波?】
さすがにここも寒かった。。テント内はマイナス10度。稜線は頬が凍傷にやられそうな強風でした。甘く見てて目出し帽は置いてきてしまってました。ただ、耳あてとネックウォーマーがあるので特に問題はなし。自分のネックウォーマーは頬まで上げられる上、鼻息で凍ってもクルっと回せば凍った箇所をずらせるので案外いいかも(笑)

感想/記録

テン泊は、正月の仙丈ケ岳(敗退)以来。
あの時は、テント場までCTで6時間に対して、今回はわずかに2時間。

そんな訳で、もともと余裕を見て準備していた58Lザックを、
地元でガッツリ食料を買い込み、ぱんぱんにして突入。久々にズッシリきました。

テン場までは、ほぼ樹林帯で視界は遮られたアイスバーンの登山道。
急ぐ場所でも無いし、大量ボッカもありCTの5割増のペースで登る。
幕営後は、即宴会に突入。焼肉&鍋で延々4時間。

--
翌日。
夜半から強風がテントを叩いてくる。
3時半起床し外を見上げる。風は強いが星空。
荷揚げした残りの食材で朝食を取り、テントを潰して、出発は5時半。

唐松尾根を空身で登る。軽いよ。
ハイクハップするにつれて、稜線も赤く染まりだしテンションも上がる。
雷岩でご来光。樹林帯で展望のない大菩薩嶺を軽くピストンして、大菩薩峠の稜線歩き。

吹きさらしの稜線。
突き刺すような痛みを頬に感じつつも、朝日に輝く稜線。
富士山や甲府の街並み眺めながら、ゆるく下っていく。
大菩薩峠ぐるっと経由しテン場に到着で8時。その後もテントを建て直し、2時間ほど休憩して下山。

目的がはっきりしている山行ってのは楽しいなぁ。
訪問者数:1180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/5
投稿数: 1917
2013/2/26 0:01
 宴会山行万歳!笑
みなさまこんばんわ。

がっつりの登山も好きですが、
宴会山行も大大大好きです。笑

小休憩はさみ、延々4時間に及ぶ雪山での宴会なんて最高ですね!
そうか~、テントはみんなで入れるんですね。いいなぁ。
私が行くときはご飯だけ狭いけど一つに集まって
その後はばらばらなので、一つでずっと過ごせるっていうのはくつろげるし暖かいし羨ましいです。

あ、宴会だけじゃなく次の日の朝陽も素敵でした
登録日: 2010/6/20
投稿数: 173
2013/2/27 0:57
 tamaoさん、どもです。
山で食べるご飯(と酒)は旨いんですよね。
今回は、皆で1時間もかけて食材を調達したのに

普通の山行では、選ばないような無駄な食材とか調味料もあったのですが、
宴会のことを想いながら(笑)選択。
ボッカパワーも養われました
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2013/2/27 2:21
 tamaさん、どうも〜〜^
こんばんは! ご訪問どうもです
宴会山行万々歳ですよね〜〜!(笑)
このテントは前、甲斐駒で9人で鍋を囲めたんですよ! 今回は5人だったので、疲れたらちょっと横になりながら飲めたりして極楽でしたよ 大テントの醍醐味ですね、これは。終了後は、結構飲んだせいか、一番早くイビキをかいてしまったらしいです。。

tamaさんは酒豪らしい?ですし、山で会ったらぜひとも大宴会してみたいものです
登録日: 2012/3/24
投稿数: 2082
2013/2/27 10:01
 stkさん、はじめまして。
その節は撮影していただきありがとうございました。

下山を急いでいた為、あまり会話も出来ずにすみませんでした。

またどこかのお山で会えることを期待してますね
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2013/3/6 0:05
 HIDENORI-Tさん
こんばんは〜
こちらにもコメント頂いてたのですね〜
これから春山シーズン、気をつけて楽しみましょう^
また遊びに伺います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ