また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2734795 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 飯豊山

飯豊連峰(大日杉から切合小屋)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月14日(土) ~ 2020年11月15日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れほぼ無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口迄の道にも積雪あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.5~1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間44分
休憩
1時間17分
合計
13時間1分
S大日杉小屋06:4107:32ザンゲ坂07:5408:29長之助清水08:3508:41御田10:37滝切合10:5012:14地蔵岳12:1513:19語らいの丘13:3514:14目洗い清水14:2716:23御坪16:2919:24切合・種蒔山分れ19:42切合小屋
2日目
山行
6時間25分
休憩
41分
合計
7時間6分
切合小屋08:5609:03切合・種蒔山分れ09:0810:33御坪10:3411:27目洗い清水11:2912:27語らいの丘13:05地蔵岳13:1913:44滝切合13:5014:46御田15:02長之助清水15:0315:29ザンゲ坂15:4116:02大日杉小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ざんげ坂下に登山道を塞ぐように大きな倒木あり
倒木を避けるとかなり傾斜が急な為、倒木の枝を掻き分け、横切りました。
種蒔山下の夏道は積雪で危険な為、高巻きしました
その他周辺情報日帰り温泉白川荘
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テントマット シェラフ
共同装備 スコップ

写真

切合小屋は雪囲いされています
2020年11月14日 06:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合小屋は雪囲いされています
階段を登って行くと冬期入口
2020年11月14日 06:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登って行くと冬期入口
中に入って利用出来ます
トイレ使用可
水道使用不可
カメムシはほぼ問題なしw
2020年11月14日 06:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に入って利用出来ます
トイレ使用可
水道使用不可
カメムシはほぼ問題なしw
先行者のトレースがありがたい
2020年11月14日 06:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者のトレースがありがたい
ざんげ坂へ向かう途中道を間違い修正
2020年11月14日 07:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ざんげ坂へ向かう途中道を間違い修正
小枝を掻き分け前に進む
2020年11月14日 07:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小枝を掻き分け前に進む
遠くに剣ヶ峰
2020年11月14日 09:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに剣ヶ峰
1
1300m付近で先行者と合流し一緒にラッセル
2020年11月14日 09:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1300m付近で先行者と合流し一緒にラッセル
1
地蔵岳到着でほぼお昼
切合小屋到着時刻は18時過ぎを覚悟する
2020年11月14日 11:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳到着でほぼお昼
切合小屋到着時刻は18時過ぎを覚悟する
4
目洗い清水は出ています
2020年11月14日 14:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目洗い清水は出ています
喜多方の夜景を見ながらのラッセルとなる
2020年11月14日 16:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜多方の夜景を見ながらのラッセルとなる
ぐっすり眠って起きて小屋から朝焼けを見る
2020年11月15日 05:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐっすり眠って起きて小屋から朝焼けを見る
外に出て日の出を眺める
2020年11月15日 06:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外に出て日の出を眺める
1
2階からの出入りとなります
2020年11月15日 08:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階からの出入りとなります
2
冬期トイレが使えます
2020年11月15日 08:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期トイレが使えます
1
切合小屋手前の水は出ていません
2020年11月15日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合小屋手前の水は出ていません
遠くに切合小屋
2020年11月15日 09:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに切合小屋
水は出ています
2020年11月15日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は出ています
来た道を振り返って
2020年11月15日 09:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って
美しいダケカンバ
2020年11月15日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいダケカンバ
鎖の一部が雪に埋まっていた
2020年11月15日 15:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の一部が雪に埋まっていた
登山道を塞ぐ倒木
2020年11月15日 15:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を塞ぐ倒木
無事に下山
2020年11月15日 16:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山
山で採れた美味しいなめこ汁
これを採ってかなりのタイムロスをしてしまった
2020年11月16日 19:53撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山で採れた美味しいなめこ汁
これを採ってかなりのタイムロスをしてしまった
2

感想/記録

今年も何度も飯豊連峰を歩きましたが、全て日帰りだった為、雪が深くなる前に一度は泊まりたくて、ラッセルを一緒にしてくれる山友と計6人で行って来ました。
風もほとんど無く、これ以上ない天候に恵まれた二日間でしたが、予想以上の積雪の為に何度も踏み抜くし、ちょっとした段差では中々前に進めず、切合小屋に着いた頃にはみんなヘトヘト

とりあえず温かいお汁粉を食べたらそのまま寝ちゃった人も(間もなく復活しました☺️)
hemhem2は一番バテていたのに、熱燗を飲んだら一番元気に🤣

力強いラッセルをしてくれた、皆さんありがとう!

とっても厳しい二日間だったけど、やっぱり飯豊はいいで〜!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:487人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/12
投稿数: 98
2020/11/20 12:05
お疲れ様でした〜!
やはり飯豊の積雪量は多かったですね
小屋着が暗くなってからのようでしたので、さぞかし疲労されたことと思います…私なら途中で倒れてそう(・・;)
ナメコのお土産があって良かったです(^^)
登録日: 2015/7/29
投稿数: 104
2020/11/20 17:37
Re: お疲れ様でした〜!
想定外のなめこの出現で、まさかの喜多方の夜景を見ながらの高巻きとなってしまいました(^^;
いつもの二人なら地蔵岳で撤退でした。
登録日: 2019/8/10
投稿数: 11
2020/11/25 17:55
今週も快晴でしたよ!
先週大日杉から先行して登った者です。(間違ったトレースを付けた犯人)私は標高1300mで降雪量が多く日帰り出来ないと諦め、早々撤収しましたが、あの後大分苦労して切合小屋まで行かれたようですね、お疲れ様でした。
先週は暖かく最高の天気で今季ラストと思い本山を目指しましたが、まさかあんなに雪が有るとは…で半ば今年はも〜無理だと諦めていたのですが、今週また天気が良く暖かい様なので御沢口から本山までチャレンジ、先週とは打って変わって剣ケ峰までは雪が無く、全体的に雪は少なく容易に歩行出来たのでラッキーでした。当日は終日最高の眺望で疲れを癒され頑張れました。御前坂からは強風が吹き出し山頂は暴風でゆっくり出来なかったのが少し残念でした。
また飯豊でお会いできれば幸いです。
登録日: 2015/7/29
投稿数: 104
2020/11/25 21:10
Re: 今週も快晴でしたよ!
tomoyama517さん、コメントありがとうございます!
数少ない絶好のチャンスを生かして、初冬の本山登頂おめでとうございました!
14日は地蔵岳に到着した時点で切合小屋到着は日没を覚悟しましたが、あそこまで時間が掛かってしまうとは想定外でした。
何度も歩いた道ですが、雪があれだけ積もると全く違う山の様でした。
それでも、ベテランの二人、力強いラッセルをしてくれた仲間のお陰で、無事に到着できて安堵しました。
新潟に住んでいるので、飯豊は身近な山でちょくちょく登っています。
また、お会い出来たら嬉しいです(*^^*)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ダケカンバ 倒木 高巻き 地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ