また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2756816 全員に公開 ハイキング 奥秩父

大菩薩嶺・上日川峠から周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(ほぼ快晴)
アクセス
利用交通機関
電車バス
甲斐大和駅8:10発に乗車
上日川峠までのバスは平日は終了しています。土日祝日のみで今年は12/13(日)までになります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
57分
合計
3時間38分
S上日川峠08:5809:14福ちゃん荘09:54雷岩10:00大菩薩嶺10:0110:13雷岩10:4611:00神部岩11:0811:23賽ノ河原11:2411:43親不知ノ頭11:5111:59大菩薩峠12:0412:20勝縁荘12:26福ちゃん荘テント場12:2712:36上日川峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ザック 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 携帯 時計 カメラ

写真

甲斐大和駅からバスで上日川峠まで。
祝日なので登山者が多いです。
2020年11月23日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅からバスで上日川峠まで。
祝日なので登山者が多いです。
今回は唐松尾根から登ります。
2020年11月23日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は唐松尾根から登ります。
雷岩到着。スルーして山頂に向かいます。
2020年11月23日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩到着。スルーして山頂に向かいます。
大菩薩嶺山頂到着です。写真だけ撮って雷岩まで戻ります。
本当に展望がないのが残念です。
2020年11月23日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺山頂到着です。写真だけ撮って雷岩まで戻ります。
本当に展望がないのが残念です。
雷岩まで戻ってきました。
富士山。風が少し強いです。
ここで少し早いですが景色を見ながら食事にします。
2020年11月23日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩まで戻ってきました。
富士山。風が少し強いです。
ここで少し早いですが景色を見ながら食事にします。
4
少しアップで。
2020年11月23日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しアップで。
2
南アルプス。
甲斐駒ヶ岳。甲斐駒はほぼ雪がついていません。
2020年11月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。
甲斐駒ヶ岳。甲斐駒はほぼ雪がついていません。
2
白峰三山 
北岳・間ノ岳・農鳥岳
2020年11月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山 
北岳・間ノ岳・農鳥岳
2
悪沢岳・赤石岳・聖岳
下は甲府盆地
2020年11月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳・赤石岳・聖岳
下は甲府盆地
2
雷岩を後にします。
2020年11月23日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩を後にします。
これから向かう稜線。
2020年11月23日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう稜線。
1
雷岩方面を振り返る。
2020年11月23日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩方面を振り返る。
2,000m地点の標識
2020年11月23日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2,000m地点の標識
富士山と南アルプスを眺めながらの稜線歩きです。
2020年11月23日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプスを眺めながらの稜線歩きです。
2
稜線は風が冷たいですが景色は最高です。
2020年11月23日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は風が冷たいですが景色は最高です。
1
親不知ノ頭から金峰山・北奥千丈岳・国師ヶ岳。
ここからは360度の景観が広がります。
2020年11月23日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭から金峰山・北奥千丈岳・国師ヶ岳。
ここからは360度の景観が広がります。
金峰山をアップで。
五丈石も確認出来ます。
2020年11月23日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山をアップで。
五丈石も確認出来ます。
2
八ヶ岳。
権現岳・赤岳山頂部は雲が掛かっています。
2020年11月23日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
権現岳・赤岳山頂部は雲が掛かっています。
2
都心方面。
2020年11月23日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方面。
中央はおそらく雲取山だと思います。自信ありません。
2020年11月23日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央はおそらく雲取山だと思います。自信ありません。
定番のショット。
2020年11月23日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番のショット。
2

感想/記録

公休日が祝日になり、バスの運転ある大菩薩嶺に行ってきました。
先週の立山・別山に引き続き2週連続の登山です。
祝日だけあって家族連れなどで賑わっていました。
稜線は風が冷たかったですが、天気も良く富士山や南アルプスを眺めながらの稜線歩きは最高ですね。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:242人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ