また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2757968 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

再びの天狗岳、強風。

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
諏訪南IC利用。唐沢鉱泉宿泊者駐車場利用。
登山者用駐車場は8時の時点で満車、路肩に溢れていました。
念のためタイヤチェーンを準備してその練習もしておいたけれど必要なし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間2分
合計
7時間11分
S唐沢鉱泉08:2209:10唐沢鉱泉分岐09:1710:03第一展望台10:0510:36第二展望台10:3911:16天狗岳11:2111:34東天狗岳11:3811:40天狗の鼻11:4711:52天狗岳分岐11:5312:46天狗の奥庭12:4713:14黒百合ヒュッテ13:4514:19渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:2015:33唐沢鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
唐沢鉱泉に登山ポストあります。お手洗いも借りられます。
昼食などもとることができるようです。もちろん立ち寄り湯も。
道は概ね歩きやすいです。山頂近辺は岩場です。
その他周辺情報たてしな自由農園原村店。
リンゴ、お土産のお菓子、
長門牧場のアイスクリーム、隣のカフェで美味しいコーヒー。
https://www.tateshinafree.co.jp/haramura/

日本秘湯を守る会、唐沢鉱泉さんに宿泊。
http://www.karasawakousen.com
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

八ヶ岳らしい、苔としらびその森です。
2020年11月22日 08:52撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳らしい、苔としらびその森です。
2
ホコリタケを見つけました。穴から胞子。
動画を撮りました。
2020年11月22日 09:05撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホコリタケを見つけました。穴から胞子。
動画を撮りました。
1
最初のおやつ。先週の鹿児島出張のお土産です。
2020年11月22日 09:31撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のおやつ。先週の鹿児島出張のお土産です。
2
あんまりいいお天気だったので、強風予報をなめてました。
今は反省している。
2020年11月22日 09:34撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんまりいいお天気だったので、強風予報をなめてました。
今は反省している。
2
赤岳、その左にガタガタの硫黄岳。
2020年11月22日 09:59撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、その左にガタガタの硫黄岳。
4
あっちは甲斐駒ヶ岳、北岳、鳳凰三山が見えています。
2020年11月22日 09:59撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちは甲斐駒ヶ岳、北岳、鳳凰三山が見えています。
2
なだらかな山容に雲の影が落ちて。
2020年11月22日 10:02撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな山容に雲の影が落ちて。
1
第二展望台の標識。
2020年11月22日 10:36撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台の標識。
1
あっちへ行くと、鈴蘭マーク?
2020年11月22日 10:36撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちへ行くと、鈴蘭マーク?
3
天狗岳、見えてきました。お天気が怪しくなってきた。
2020年11月22日 10:36撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳、見えてきました。お天気が怪しくなってきた。
3
赤い帽子導入。これなら遭難しても見つけてもらいやすいはず。
2020年11月24日 09:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い帽子導入。これなら遭難しても見つけてもらいやすいはず。
3
西天狗登頂。
じつは前回は、渋御殿から入って東天狗までしかきていませんでした。
2020年11月22日 11:16撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗登頂。
じつは前回は、渋御殿から入って東天狗までしかきていませんでした。
1
あっちが東天狗。かなり風が強くなってきました。
2020年11月22日 11:19撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちが東天狗。かなり風が強くなってきました。
4
東天狗の右手に根石岳、根石岳山荘。
2020年11月22日 11:19撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗の右手に根石岳、根石岳山荘。
3
巻道発見。
今思えば巻道を行ってもよかった。
2020年11月22日 11:23撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道発見。
今思えば巻道を行ってもよかった。
3
またまた雲の影。まだこの時は写真を撮る余裕があった。
2020年11月22日 11:25撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた雲の影。まだこの時は写真を撮る余裕があった。
1
東天狗登頂。
あまりの強風に3秒で撤退。
しかしこの後のほうが風が強くて大変だった。
突風に煽られて転倒することしばしば。
予報ではお昼の山頂の風速は24m/sだったと思います。
危なかった。
2020年11月22日 11:38撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗登頂。
あまりの強風に3秒で撤退。
しかしこの後のほうが風が強くて大変だった。
突風に煽られて転倒することしばしば。
予報ではお昼の山頂の風速は24m/sだったと思います。
危なかった。
3
山の中に、しましま模様が見える。縞枯山の名前の由来でもある、シラビソの木の、自然が作ったストライプ。幼木と老木が作る縞が、長い時間をかけて、ゆっくり移動していく。森の新陳代謝。
2020年11月22日 11:41撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の中に、しましま模様が見える。縞枯山の名前の由来でもある、シラビソの木の、自然が作ったストライプ。幼木と老木が作る縞が、長い時間をかけて、ゆっくり移動していく。森の新陳代謝。
3
やっと黒百合ヒュッテが見えてきました!
本当は中山峠を経由したほうが近かったみたいなのですが(10分短縮)、南回りで降りてしまいました。
奥の方は蓼科山かな、ずっと雲の帽子をかぶっていました。
2020年11月22日 11:53撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと黒百合ヒュッテが見えてきました!
本当は中山峠を経由したほうが近かったみたいなのですが(10分短縮)、南回りで降りてしまいました。
奥の方は蓼科山かな、ずっと雲の帽子をかぶっていました。
3
石のくぼみに綺麗な氷。
本当は雪山登山のつもりで準備していました。
全然雪なかった。残念。
2020年11月22日 12:09撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石のくぼみに綺麗な氷。
本当は雪山登山のつもりで準備していました。
全然雪なかった。残念。
1
お久しぶりの黒百合ヒュッテさん。
2020年11月22日 13:00撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりの黒百合ヒュッテさん。
2
前回(4年前?)は初めての雪山で、借りたアイゼンを柔らかい登山靴につけて登ったために、足が靴擦れだらけになってしまったのです。自前の絆創膏だけでは足らずに、小屋の人に分けてもらいました。その節はお世話になりました。
2020年11月22日 13:06撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回(4年前?)は初めての雪山で、借りたアイゼンを柔らかい登山靴につけて登ったために、足が靴擦れだらけになってしまったのです。自前の絆創膏だけでは足らずに、小屋の人に分けてもらいました。その節はお世話になりました。
『黒百合』は、『chocolate lily』。
2020年11月22日 13:06撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『黒百合』は、『chocolate lily』。
3
後半はビーフシチューのことだけ考えて降りてきました。
持参のリンゴはふじ。
2020年11月22日 13:25撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半はビーフシチューのことだけ考えて降りてきました。
持参のリンゴはふじ。
4
(勝手に)持参の煮卵をサラダにトッピング。
やりたいほーだい。
2020年11月22日 13:27撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(勝手に)持参の煮卵をサラダにトッピング。
やりたいほーだい。
3
ここからはまた樹林帯。
森の中なら強風も大丈夫。
雪のように見えた苔。
2020年11月22日 14:01撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはまた樹林帯。
森の中なら強風も大丈夫。
雪のように見えた苔。
1
ほんとに苔が多い。
2020年11月22日 14:33撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに苔が多い。
4
後半はいくつか橋を渡って。
2020年11月22日 15:03撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半はいくつか橋を渡って。
こんもり。
きれいな色の苔。
2020年11月22日 15:05撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもり。
きれいな色の苔。
1
顔が落ちてるぞ。
2020年11月22日 15:18撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔が落ちてるぞ。
2
苔玉も落ちてる。
2020年11月22日 15:21撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔玉も落ちてる。
1
今日のお宿、唐沢鉱泉の源泉。
2020年11月23日 22:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお宿、唐沢鉱泉の源泉。
5
お湯かと思いきや、水です。
でも多分、他のところより温度が高いのでしょう。
2020年11月22日 15:30撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お湯かと思いきや、水です。
でも多分、他のところより温度が高いのでしょう。
2
だれもいなくなった隙をついて一枚だけ写真。
夕方は、少しぬるめに感じましたが、
朝は熱かったです。
2020年11月22日 16:29撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だれもいなくなった隙をついて一枚だけ写真。
夕方は、少しぬるめに感じましたが、
朝は熱かったです。
4
イワナの甘露煮。
岩魚の骨酒もいただきました。
2020年11月22日 17:54撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナの甘露煮。
岩魚の骨酒もいただきました。
4
瓜坊、従えてるね。
2020年11月23日 08:13撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瓜坊、従えてるね。
1
最近、山の鉱物にも興味がある。
2020年11月23日 08:13撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、山の鉱物にも興味がある。
1
夕飯と朝食のとき、宿のお母さんがテーブルごとに回って、明日の予定や今日の山がどうだったとか、ご飯はどうかとか聞いてくださいます。
2020年11月23日 08:14撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯と朝食のとき、宿のお母さんがテーブルごとに回って、明日の予定や今日の山がどうだったとか、ご飯はどうかとか聞いてくださいます。
2
今回の山頂珈琲(仮の屋号)は、強風のため宿でいただきました。ありがとうございます。
2020年11月23日 09:01撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山頂珈琲(仮の屋号)は、強風のため宿でいただきました。ありがとうございます。
2
黒百合ヒュッテのナルゲンボトルは、今回買ったものではなくて、ふるさと納税の返礼品でいただいたのです。
2020年11月23日 09:02撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテのナルゲンボトルは、今回買ったものではなくて、ふるさと納税の返礼品でいただいたのです。
3
部屋のテラスは隣近所のお部屋と共用。
お部屋は4階だったので、食堂(1階)に行くのは難儀でした。
お風呂は3階だったから、まあ大丈夫。
2020年11月23日 09:11撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋のテラスは隣近所のお部屋と共用。
お部屋は4階だったので、食堂(1階)に行くのは難儀でした。
お風呂は3階だったから、まあ大丈夫。
2
黒百合ヒュッテステッカーをパソコンに。
ここもカオス。
2020年11月23日 09:23撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテステッカーをパソコンに。
ここもカオス。
2
唐沢鉱泉の裏に光苔の群生地があります。
2020年11月23日 09:43撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉の裏に光苔の群生地があります。
2
穴を覗くと・・・
2020年11月23日 09:41撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴を覗くと・・・
1
あります。
2020年11月23日 09:38撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あります。
5
たてしな自由農園さんに立ち寄り。
地域振興クーポン使い切りました。
2020年11月23日 10:13撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たてしな自由農園さんに立ち寄り。
地域振興クーポン使い切りました。
1
長門牧場さんのヨーグルトアイス。
2020年11月23日 10:30撮影 by NIKON Z 7, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長門牧場さんのヨーグルトアイス。
2
撮影機材:

感想/記録



連休にGO TOを利用してどこか行こうと計画。
最初は唐松岳を考えて宿も予約していたのですがリフトの運休や林道閉鎖などあり、断念、天狗岳へ計画変更。
今年は雪のつくのが早いと登山用品店で聞いていたのに雪なし。
なんなら先週の谷川岳は雪がもふっとあったらしいのだけど風邪ダウンしていて行けず・・・
お天気だけはなかなか思うままにはならない。
強風予報が出ていたので、黒百合ヒュッテピストンと話していつつも、
あまりの天気の良さに山頂を目指してしまった。
ほんとに強い風だった。
山頂から黒百合ヒュッテまでの間、天狗の鼻から天狗の奥庭あたりの風は、
吹き飛ばされてもおかしくないくらいだった。
黒百合ヒュッテでビーフシチューを口にしたとき、
生きててよかったなあって泣いちゃいそうだった。

強い風が木々を大きく揺らして、
日の光が目まぐるしくちかちかするのが、いつになく美しかったことと、
生まれてこの方鼻のかみかたがいまいちよくわかっていなかったのだが、
42歳にして習得したこと、光苔を見たこと、この3つは素晴らしい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:326人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ