また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2759549 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

皇鈴山〜釜伏山(二本木峠から中間平へ)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)〈東武東上線〉⇒小川町駅→打出(イーグルバス)
帰り)寄居駅⇒〈東武東上線〉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間2分
合計
6時間18分
S内手バス停09:1210:22二本木峠10:2310:39愛宕山11:02皇鈴山11:1911:42登谷山11:4512:07釜伏峠12:0812:12釜山神社12:24釜伏山12:4512:55釜山神社13:00釜伏峠13:32中間平13:3413:38中間平緑地公園13:5515:09鉢形城公園15:19太子堂15:30寄居駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース各所に「外秩父7峰縦走ハイキングコース」の表示があり安心して歩ける。
コース最後は釜伏峠から寄居駅までの長い舗装の車道歩きとなる。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 防寒具 ストック ランプ
共同装備 地図 コンパス 救急セット スマホGPS 非常食

写真

「外秩父7峰縦走ハイキングコース」を行く
2020年11月24日 09:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「外秩父7峰縦走ハイキングコース」を行く
杉林を抜けて
2020年11月24日 10:02撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を抜けて
モミジが眩しい所も
2020年11月24日 10:09撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジが眩しい所も
2
尾根に上がると二本木峠
2020年11月24日 10:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がると二本木峠
アザミが1輪
2020年11月24日 10:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミが1輪
こんな案内も
2020年11月24日 10:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな案内も
鮮やかな紅葉が残っている
2020年11月24日 10:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅葉が残っている
1
最初のピークの愛宕山
2020年11月24日 10:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークの愛宕山
愛宕山山頂にて
2020年11月24日 10:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山山頂にて
尾根道は枯れ落ちた冬の風情
2020年11月24日 10:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道は枯れ落ちた冬の風情
木立の隙間から秩父方面が覗く
2020年11月24日 10:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立の隙間から秩父方面が覗く
1
紅葉の残り火のよう
2020年11月24日 10:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の残り火のよう
1
皇鈴山山頂
2020年11月24日 11:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇鈴山山頂
西側展望、左奥に両神山、右下は秩父市街
2020年11月24日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側展望、左奥に両神山、右下は秩父市街
1
頂上から駐車場を挟んで反対側の東側展望、正面に男体山が見える
2020年11月24日 11:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から駐車場を挟んで反対側の東側展望、正面に男体山が見える
1
登谷山山頂
2020年11月24日 11:43撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登谷山山頂
2
登谷山から、右の赤城山から左に谷川連峰の白峰
2020年11月24日 11:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登谷山から、右の赤城山から左に谷川連峰の白峰
2
北関東平野、中央に寄居の町
2020年11月24日 11:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北関東平野、中央に寄居の町
3
斜面に太陽光パネル
2020年11月24日 11:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に太陽光パネル
釜伏峠で鮮やかなモミジ
2020年11月24日 12:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏峠で鮮やかなモミジ
釜伏ではなく釜山神社参道
2020年11月24日 12:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏ではなく釜山神社参道
参道脇の狼狛犬
2020年11月24日 12:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道脇の狼狛犬
釜伏山山頂、奥の院
2020年11月24日 12:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏山山頂、奥の院
1
釜伏山から見る浅間山
2020年11月24日 12:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏山から見る浅間山
1
そして両神山
2020年11月24日 12:26撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして両神山
1
釜伏山直下の急坂、蛇紋岩とある
2020年11月24日 12:45撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏山直下の急坂、蛇紋岩とある
中間平展望デッキから、夜景の絶景ポイントとのこと
2020年11月24日 13:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間平展望デッキから、夜景の絶景ポイントとのこと
1
上部に展望台もある
2020年11月24日 13:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部に展望台もある
中間平緑地公園
2020年11月24日 13:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間平緑地公園
1
展望台下のフユザクラ
2020年11月24日 13:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台下のフユザクラ
フユザクラ、小ぶりで可憐
2020年11月24日 13:51撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フユザクラ、小ぶりで可憐
1
寄居駅への道すがらで見たメタセコイアの巨木
2020年11月24日 15:10撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅への道すがらで見たメタセコイアの巨木
2

感想/記録

晩秋の日だまりハイクに奥武蔵の低山にでかけた。
コースは外秩父7峰縦走ハイキングコースとして整備されている中で、皇鈴山(ミスズヤマ)と登谷山、そして釜伏山から中間平(チュウゲンダイラ)に下るルートとした。

二本木峠までは主に里山歩き、そこから釜伏峠までの尾根は落葉樹林帯の道だが各ピークで好展望が得られる。この日は晴天に恵まれ、皇鈴山と登谷山では、ここがスカイツリーを少々越える標高とは思えないパノラマ展望が広がる。ことに北関東平野から日光の山々、そして赤城山から白銀の谷川連峰まで見通せるのが素晴らしい。
釜伏山へは釜山神社奥の院の参道道、ここからは浅間山、両神山が望めた。

釜伏山から釜伏峠に戻ってそこからの下りは舗装の林道を歩くことになる。
中間平は見通しの良い展望所で、ここで一休み。緑地公園の紅葉はシーズン末期かもしれないが、フユザクラが楽しめる。
寄居駅までは延々と続く車道歩き、足が痛くなる頃にようやく到着、でも静かな日だまり展望ハイクを楽しんだ一日になった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:193人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ