また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2765362 全員に公開 ハイキング 箱根・湯河原

箱根外輪山・明神ヶ岳〜明星ヶ岳〜塔ノ峰

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは、JR東海道本線 小田原駅東口 4番乗り場から、箱根登山バス6:55発で、仙石7:34着。
帰りは、箱根湯本駅14:41発の普通電車で、小田原駅14:58着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良く整備されています。
危険なところは、ありませんでした。
一部、阿弥陀寺から箱根湯本駅に下りる時に、女坂のルートがヤマレコの経路と違っており、わかりにくかったです。
その他周辺情報金時登山口にトイレがあります。それ以降は、下山するまでありません。
矢倉沢峠のうぐいす茶屋は、閉まってました。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

JR東海道本線の小田原駅に着きました。東口の4番乗り場から、箱根登山バスで仙石に向かいます。
2020年11月28日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR東海道本線の小田原駅に着きました。東口の4番乗り場から、箱根登山バスで仙石に向かいます。
仙石バス停に着きました。バスの乗客は、12人くらいでしょうか。これから、金時登山口に向かいます。
2020年11月28日 07:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙石バス停に着きました。バスの乗客は、12人くらいでしょうか。これから、金時登山口に向かいます。
金時登山口です。トイレがあります。ここに来るのは、9月に金時山に登って以来です。
2020年11月28日 07:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時登山口です。トイレがあります。ここに来るのは、9月に金時山に登って以来です。
矢倉沢峠に着きました。金時山との分岐です。今回は、金時山方面ではなく、明神ヶ岳に向かいます。うぐいす茶屋は、朝早かったせいか、閉まってました。
2020年11月28日 08:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠に着きました。金時山との分岐です。今回は、金時山方面ではなく、明神ヶ岳に向かいます。うぐいす茶屋は、朝早かったせいか、閉まってました。
矢倉沢峠からは、しばらくは笹林の中を歩きます。
2020年11月28日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠からは、しばらくは笹林の中を歩きます。
笹林をしばらく登っていき、後ろを振り返ると、金時山が良く見えます。富士山も少し見えます。天気が良いので、明神ヶ岳からの富士山の展望を期待して先に進みます。
2020年11月28日 08:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹林をしばらく登っていき、後ろを振り返ると、金時山が良く見えます。富士山も少し見えます。天気が良いので、明神ヶ岳からの富士山の展望を期待して先に進みます。
1
火打石岳(988m)のそばを通ります。
2020年11月28日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石岳(988m)のそばを通ります。
明神ヶ岳に到着しました。富士山の山頂は、残念ながら雲がかかっています。
2020年11月28日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に到着しました。富士山の山頂は、残念ながら雲がかかっています。
2
富士山のアップです。手前の金時山は、良く見えます。
2020年11月28日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のアップです。手前の金時山は、良く見えます。
2
箱根山です。大涌谷の噴煙も良く見えます。
2020年11月28日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根山です。大涌谷の噴煙も良く見えます。
1
愛鷹山方面です。
2020年11月28日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山方面です。
2
明神ヶ岳山頂からのパノラマ写真です。富士山・箱根山・愛鷹山・金時山あたりが写ってます。
2020年11月28日 10:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳山頂からのパノラマ写真です。富士山・箱根山・愛鷹山・金時山あたりが写ってます。
明神ヶ岳山頂は、こんな感じです。どんどん山頂に人が増えてきたので、そろそろ出発しようと思います。
2020年11月28日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳山頂は、こんな感じです。どんどん山頂に人が増えてきたので、そろそろ出発しようと思います。
雲も増えてきたので、今日はこれ以上の富士山の展望は期待出来ません。
2020年11月28日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲も増えてきたので、今日はこれ以上の富士山の展望は期待出来ません。
山頂の反対側から、小田原市街と相模湾を見ながら、明星ヶ岳に向かいます。
2020年11月28日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の反対側から、小田原市街と相模湾を見ながら、明星ヶ岳に向かいます。
良い雰囲気の尾根道を進みます。
2020年11月28日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い雰囲気の尾根道を進みます。
こちらもいい感じ。
2020年11月28日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもいい感じ。
明星ヶ岳に着きました。展望はありません。
2020年11月28日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳に着きました。展望はありません。
塔ノ峰の手前から、大山が見えます。
2020年11月28日 13:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ峰の手前から、大山が見えます。
塔ノ峰に着きました。
2020年11月28日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ峰に着きました。
1
阿弥陀寺に下りてきました。後ろに見えるのは、今下りてきた塔ノ峰と思われます。
2020年11月28日 13:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺に下りてきました。後ろに見えるのは、今下りてきた塔ノ峰と思われます。
阿弥陀寺登り口に下りてきました。ここからは、舗装路になります。
2020年11月28日 14:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺登り口に下りてきました。ここからは、舗装路になります。
紅葉がきれいです。
2020年11月28日 14:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいです。
ゴールの箱根湯本駅に着きました。土曜日の午後とあって、人が多いです。
2020年11月28日 14:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの箱根湯本駅に着きました。土曜日の午後とあって、人が多いです。
撮影機材:

感想/記録

ここのところ中央本線沿線が多かったので、今回は箱根に決めました。9月の金時山以来の箱根です。金時山は人が多そうですが、明神ヶ岳や明星ヶ岳はそれほど人は多くないだろう判断し、決めました。但し、なるべく人がいないうちに登ってしまおうということで、最寄りの駅の始発の電車で出発しました。
小田原駅からの箱根登山バスは、朝早いせいか、人も多くなく、密ではありませんでした。バスに乗ること40分、仙石バス停に到着しました。この時は雲もなく、富士山の展望を期待し、金時登山口へ向かいます。金時山登山口は、2回目です。トイレがあります。ありがたいことです。
矢倉沢峠からは、9月の金時山とは反対の明神ヶ岳に向かいます。背丈以上もある笹林の中を歩きます。雰囲気が違って、なかなかいいものです。展望はありませんが。
しばらく登っていくと、後方に金時山が見え始めます。なかなかの展望です。更に進むと、富士山が見え始めます。明神ヶ岳での展望を期待し、先を急ぎます。明神ヶ岳に着く頃には雲が見え始め、嫌な予感が。
明神ヶ岳からは富士山は見えましたが、残念ながら山頂あたりに雲がかかっていました。でも、明神ヶ岳の山頂は広く、180度近い展望です。金時山に登った時は、富士山はほとんど見えなかったので、それに比べたら今回は、良しです。箱根山や金時山や愛鷹山などは、はっきり見えました。
時間が経つにつれて、人が増えてきたので、明星ヶ岳に向けて出発します。展望は少なくなってきますが、あまり激しいアップダウンもなく、快適なコースです。途中の木々や草花を眺めながら進みます。
明星ヶ岳は展望はありません。明星ヶ岳から塔ノ峰方面は、人がいなくなります。下山までに人とすれ違った記憶がありません。塔ノ峰の手前で丹沢方面の展望があります。
塔ノ峰からは、直線的に山を下りていく感じです。阿弥陀寺に下りた後、箱根湯本駅には女坂へ行くわけですが、ヤマレコ のルートを見ながら進むと、何と女坂へ進む道がありません。10分くらいうろうろし、結局男坂で塔ノ沢駅近くまで下りて、それから箱根湯本駅方面に向かいました。
箱根湯本駅までは、舗装路で、このあたりになると、観光客もうろうろしています。箱根湯本駅に着くと、土曜日の午後ということもあり、人が多かったです。急いで箱根の森バウムを買って、小田原行き普通電車に乗りました。
今日は、16.8kmと、いつもより長い山あるきでした。乙女峠から箱根湯本駅までヤマレコの赤線がつながったのがうれしいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:193人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 紅葉 外輪山
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ