また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2785809 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

蓼科山〜双子山〜北横岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間50分
休憩
1時間16分
合計
12時間6分
Sすずらん峠園地駐車場07:0908:03標高2110m標識08:16幸徳平08:1709:12蓼科山09:1909:22蓼科神社奥宮09:3109:31蓼科山展望盤09:3209:33蓼科山09:3409:46蓼科山頂ヒュッテ09:4710:25蓼科山荘10:2710:33将軍平10:3410:43赤谷の分岐10:52佐久市最高地点11:29大河原ヒュッテ11:34大河原峠11:4312:15双子山12:1612:44双子池12:4512:55双子池ヒュッテ13:0013:33天狗の露地13:3914:25大岳分岐14:34大岳14:3514:45大岳分岐15:41北横岳15:4315:48北横岳(南峰)15:4915:53北横岳16:0016:56亀甲池17:20天祥寺原17:3817:49天祥寺原・将軍平分岐17:5018:55竜源橋18:5619:05女の神展望台19:15女ノ神茶屋・蓼科山登山口19:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
蓼科山へ。
蓼科山〜双子山〜大岳〜北横岳。
歩き始めは雪無いですが、岩の路になってからは終始雪ありです。
岩ばかりですので、登りでは滑り止めなしで歩きました。
今回のコースで行き会った人滑り止め無しで歩いている方がも多かったです。
双子池から大岳まではきつかったです。
女乃神から蓼科山までけっこう順調だったので、
余裕かましてしまって、
全般予想より時間がかかってしまった。

前日に前乗りしましたが、女乃神、白樺湖よりだいぶ手前で眠くなってしまい、
チェーン脱着所で寝る。
目覚ましかけずに寝たが、6時まで寝てしまい、遅めのスタートになってしまった。
亀甲池で日没タイムアウトでヘッデン仕様に。
亀甲池から亀源橋まではただただ長い道のりでした。

蓼科山頂ヒュッテから下っていると、七合目登山口から毎週登っておられる方と
しばしお話し。
ジャージ姿、裸足にローカットの靴、ノー手袋。
往復1時間だとか、凄いです。

蓼科山、かつて精神的に辛い時期で人としゃべるにもどもりどもりの時に登った記憶があります。
北横岳、7年前の12月6日同じ日に登った。
頂上でかなりの強風のため血行の悪い手の指が凍傷になりかけた記憶があります。
この時以後山をお休みした。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

朝の駐車場風景。
トイレあり、登山届けポストあり。
2020年12月06日 07:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の駐車場風景。
トイレあり、登山届けポストあり。
女乃神茶屋。
2020年12月06日 07:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女乃神茶屋。
茶屋前の登山口からスタート
2020年12月06日 07:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋前の登山口からスタート
登山口から間際の登山道。
雪はありません。
2020年12月06日 07:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から間際の登山道。
雪はありません。
朝日が昇ってきた。
2020年12月06日 07:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が昇ってきた。
岩の登山道が始まりました。
2020年12月06日 07:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の登山道が始まりました。
だんだんと雪が現れました。
2020年12月06日 08:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと雪が現れました。
薙ぎです。
2020年12月06日 08:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薙ぎです。
1
霧氷が落下したもの。
踏むとサクサクと。
2020年12月06日 09:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が落下したもの。
踏むとサクサクと。
1
もうすぐ蓼科山山頂です。
2020年12月06日 09:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ蓼科山山頂です。
1
広い蓼科山山頂。
岩だらけ。
2020年12月06日 09:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い蓼科山山頂。
岩だらけ。
2
蓼科山一等三角点
2020年12月06日 09:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山一等三角点
山頂から南八ヶ岳。
2020年12月06日 09:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南八ヶ岳。
1
山頂の蓼科神社。
お参りします。

2020年12月06日 09:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の蓼科神社。
お参りします。

蓼科山の広い山頂。
2020年12月06日 09:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山の広い山頂。
これは象徴的かな?
2020年12月06日 09:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは象徴的かな?
1
蓼科山頂ヒュッテ。
冬期お休みです。
2020年12月06日 09:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ。
冬期お休みです。
蓼科山荘に向かう。
蓼科山山頂ヒュッテ直下。
2020年12月06日 09:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山荘に向かう。
蓼科山山頂ヒュッテ直下。
蓼科山荘。
こちらもお休みです。
2020年12月06日 10:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山荘。
こちらもお休みです。
蓼科山荘から大河原峠に向かう路。
2020年12月06日 10:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山荘から大河原峠に向かう路。
大河原峠。
車でここまで来られます。
2020年12月06日 11:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠。
車でここまで来られます。
大河原峠のトイレ。
冬期は使用不可でした。
2020年12月06日 11:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠のトイレ。
冬期は使用不可でした。
大河原峠から二子山への路。
踏み跡ひとり。
2020年12月06日 11:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠から二子山への路。
踏み跡ひとり。
1
こちらも広い双子山山頂。
2020年12月06日 12:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも広い双子山山頂。
双子山から蓼科山
2020年12月06日 12:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山から蓼科山
1
双子池雌池。
2020年12月06日 12:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池雌池。
雌池、歩いてみました。
2020年12月06日 12:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌池、歩いてみました。
双子池雄池。
飲食禁止です。
2020年12月06日 12:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池雄池。
飲食禁止です。
1
双子池から大岳への路。
難路です。
先行者の踏み跡がありがたい。
2020年12月06日 13:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池から大岳への路。
難路です。
先行者の踏み跡がありがたい。
天狗の露地。
2020年12月06日 13:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の露地。
大岳山頂より阿弥陀岳、中岳、赤岳
2020年12月06日 14:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂より阿弥陀岳、中岳、赤岳
大岳より北横岳への路。
2020年12月06日 15:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳より北横岳への路。
北横岳北峰。
風が強いです。
2020年12月06日 15:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳北峰。
風が強いです。
1
北横岳南峰。
こちらも風が強いです。
2020年12月06日 15:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳南峰。
こちらも風が強いです。
亀甲池への路。
延々と下って行きます。
2020年12月06日 16:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲池への路。
延々と下って行きます。
日没タイムアウトです。
2020年12月06日 17:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没タイムアウトです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:540人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 霧氷 ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ