また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2794739 全員に公開 雪山ハイキング 日光・那須・筑波

日光湯元から奥白根山へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日光湯元の交番前にある駐車場に駐車。駐車場している車は少なかった。トイレ有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
41分
合計
7時間38分
S湯元温泉バス停07:0107:06湯元温泉登山口07:34堰堤・分岐08:44外山鞍部08:4809:08天狗平09:0909:31前白根山09:3209:44避難小屋分岐09:53五色沼避難小屋09:5410:51奥白根山11:2012:02弥陀ヶ池12:0612:47五色山13:07国境平14:25中ツ曽根登山口14:37湯元温泉バス停14:3814:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【日光湯元〜前白根山】
最初はスキー場を歩く。スキー場の辺りは、なだらかな道。リフトトップから外山鞍部までは急登になるが、樹林帯で雪は少なく、アイゼンは使わなかった。外山鞍部から前白根はなだらで、歩きやすい道。
【前白根〜奥白根】
前白根、奥白根周辺は風が強かった。この辺りも雪は少なく、アイゼンは使わなかった。
【奥白根〜五色山】
奥白根から弥陀ヶ池方面は、雪が少ないけれど滑りやすく、急な降りになるのでアイゼンを着用。弥陀ヶ池から五色山までは、雪がまた少なくなるのでアイゼンを外した。
【五色山〜日光湯元】
国境平からは、ひたすら降る。雪山は少ないけれど、長い降りなので、要注意。
その他周辺情報日光湯元の温泉に入りたかったけど、新型コロナも心配なので、今回はどこにも寄らずに帰宅。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ
備考 チェーンスパイクを持っていけば良かったかもしれない。

写真

日光湯元スキー場から入山。
2020年12月12日 07:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光湯元スキー場から入山。
1
スキー場の麓は驚くほど雪がない…。寒さもあまりない。
2020年12月12日 07:03撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場の麓は驚くほど雪がない…。寒さもあまりない。
リフトの上の方には少しの積雪。しばらくは滑らなさそう。
2020年12月12日 07:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの上の方には少しの積雪。しばらくは滑らなさそう。
1
リフトトップの横から外山鞍部に向かって登っていく。
2020年12月12日 07:35撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトトップの横から外山鞍部に向かって登っていく。
外山鞍部までは急登。寒いどころか暑くなってきた。
雪は少しだけ。この辺りは滑り止めは必要なかった。
2020年12月12日 07:56撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山鞍部までは急登。寒いどころか暑くなってきた。
雪は少しだけ。この辺りは滑り止めは必要なかった。
1
外山鞍部から前白根に向かう。ルートはなだらかになる。
2020年12月12日 08:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山鞍部から前白根に向かう。ルートはなだらかになる。
左手に何か光ってると思って見ると中禅寺湖だった。
2020年12月12日 08:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に何か光ってると思って見ると中禅寺湖だった。
1
前白根手前は天狗平。雪はまばら。
2020年12月12日 09:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根手前は天狗平。雪はまばら。
1
天狗平過ぎた辺りから、眺望が良くなる。
振り返れば男体山と中禅寺湖。
2020年12月12日 09:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平過ぎた辺りから、眺望が良くなる。
振り返れば男体山と中禅寺湖。
1
左手には白根隠方面。
2020年12月12日 09:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には白根隠方面。
4
前白根に到着。
2020年12月12日 09:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根に到着。
3
奥白根方面は真っ白。
ここからの景色、楽しみにしてたのに…。
2020年12月12日 09:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根方面は真っ白。
ここからの景色、楽しみにしてたのに…。
3
前白根から奥日光方面。
2020年12月12日 09:26撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根から奥日光方面。
3
前白根から避難小屋に向かう。
凍結した五色沼が下の方に見える。
2020年12月12日 09:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根から避難小屋に向かう。
凍結した五色沼が下の方に見える。
3
避難小屋を通り過ぎて奥日光へ。
2020年12月12日 09:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を通り過ぎて奥日光へ。
1
奥白根。南側だからか、雪が少なくて白くない。
2020年12月12日 09:53撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根。南側だからか、雪が少なくて白くない。
奥白根の登り。ここまでアイゼンの出番はなし。
2020年12月12日 10:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根の登り。ここまでアイゼンの出番はなし。
頂上付近。雪は少ないけど、ようやく冬っぽい景色になった。
2020年12月12日 10:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近。雪は少ないけど、ようやく冬っぽい景色になった。
2
奥白根頂上。ガスってしまった…。
2020年12月12日 10:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根頂上。ガスってしまった…。
7
五色沼は霧の中。
2020年12月12日 10:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼は霧の中。
2
と思ったら東側の雲が晴れる!
2020年12月12日 10:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら東側の雲が晴れる!
4
中禅寺湖も見えてきた。
2020年12月12日 10:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖も見えてきた。
4
写真では分かりづらいけど、薄っすらと富士山も見えた。
2020年12月12日 10:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりづらいけど、薄っすらと富士山も見えた。
4
頂上付近は寒いけど、ここでカップラーメン。寒いと更に美味い!
2020年12月12日 10:56撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近は寒いけど、ここでカップラーメン。寒いと更に美味い!
8
ラーメンを食べていると、五色沼も見えてきた。
2020年12月12日 11:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメンを食べていると、五色沼も見えてきた。
2
ラーメンを食べ終え、アイゼンを装着して弥陀ヶ池方面に降る。
2020年12月12日 11:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメンを食べ終え、アイゼンを装着して弥陀ヶ池方面に降る。
南側斜面とは雰囲気が全然違う。
2020年12月12日 11:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側斜面とは雰囲気が全然違う。
この先が核心部のルンゼ付近。
2020年12月12日 11:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が核心部のルンゼ付近。
3
振り返る。
2020年12月12日 11:36撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
2
奥白根から弥陀ヶ池は登山者が多くいた。
前白根・五色沼〜日光湯元では1人すれ違ったのみだった。
2020年12月12日 11:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根から弥陀ヶ池は登山者が多くいた。
前白根・五色沼〜日光湯元では1人すれ違ったのみだった。
2
弥陀ヶ池。ここでアイゼンを外し、五色山に向かう。
2020年12月12日 12:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池。ここでアイゼンを外し、五色山に向かう。
五色山に向かう途中、振り返ると奥白根。
2020年12月12日 12:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色山に向かう途中、振り返ると奥白根。
何度も振り返る。
真ん中辺りだけ青空。
2020年12月12日 12:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返る。
真ん中辺りだけ青空。
5
眼下には五色沼。
2020年12月12日 12:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には五色沼。
とても気持ち良いルートだ。
2020年12月12日 12:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても気持ち良いルートだ。
3
今日最後のピーク、五色山到着。
2020年12月12日 12:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日最後のピーク、五色山到着。
2
奥白根もここで見納め。
2020年12月12日 12:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根もここで見納め。
五色山北側から奥日光方面。これが雪景色だったら最高だろうな。
ゴールの日光湯元も見えるけど遠い。
2020年12月12日 12:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色山北側から奥日光方面。これが雪景色だったら最高だろうな。
ゴールの日光湯元も見えるけど遠い。
3
国境平は金精峠との分岐点。今回は日光湯元へ。
2020年12月12日 13:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国境平は金精峠との分岐点。今回は日光湯元へ。
国境平からはひたすら降り。雪はまばらだったけれど、この降りは疲れた。
2020年12月12日 14:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国境平からはひたすら降り。雪はまばらだったけれど、この降りは疲れた。
2

感想/記録

奥白根には何度か行っているが、日光湯元からのルートは使ったことがないので、今回は日光湯元から入山。

日光湯元はほとんど雪がなく、登山道上も雪が少ない。雪山ハイクのつもりだったんだけど…。

前白根までの登りは想像以上に急登だった。天気は微妙で、残念ながら前白根から奥白根を眺めることはできなかった。

奥白根から弥陀ヶ池の降りでアイゼンをを装着し、ようやく雪山気分を味わう。弥陀ヶ池からは五色山に登り返す。五色山に到着する頃には、天気は少し回復し、景色を堪能することができた。

想像していた通り、このルートはなかなかハードだった。日光湯元と前白根・五色山間は大して見所はないけれど、前白根や五色山からの景色は素晴らしい。次は金精峠から登ってみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:644人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ