また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2806106 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

多摩百山コースNO.23白岩山の滝から麻生山、勝峰山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年12月19日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候天候 晴れ
気温 6℃
湿度 50%
風 北西の風 冷たい
眺望 良好
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
行き
06:00 武蔵五日市駅前駐車場着(コインパーキング,十分な駐車スペースあり)
06:22 武蔵五日市駅バス停発
06:35 白岩滝バス停着(IC377円)
帰り
11:50 武蔵五日市駅前駐車場発(最大660円/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.9~2.0(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
1時間5分
合計
5時間1分
S白岩滝バス停06:4106:54白岩の滝07:0508:16麻生山08:37タルクボの頭08:3808:42ロンデン尾根分岐点08:4308:48白岩山08:57梵天山08:5809:16真藤ノ峰09:1709:44P 44109:4509:53深沢山北峰09:58深沢山10:0110:06深沢山北峰10:13勝峰山10:5911:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヤマレコの評価「歩くペース 1.9〜2.0(ゆっくり)」は変ですね.日本山岳会東京多摩支部では歩行時間を6時間30分としていますので今回の山行は早いほうだと思いますけど.
本コースには熊と遭遇する可能性があります.(今回遭遇しました)十分に注意して熊鈴やラジオなど音を出して歩いたほうが安全かと思います.
要所に指導標があるので道迷いの心配は無いと思います.
通行止め箇所にはロープや表示がありますので指示に従って進むことを推奨します.
・白岩滝バス停〜白岩の滝:バス停から約900メートルで白岩の滝に到着します.特に危険個所はありません.
・白岩の滝〜麻生山:通行止めのコースがありますが迂回して麻生山に進むことができます.
・麻生山〜ロンデン尾根分岐点:下り中心の尾根歩きです.快適に歩くことができます.
・ロンデン尾根分岐点〜白岩山:アップダウンが繰り返されますが歩きやすいです.
・白岩山〜梵天山:ロンデン尾根を進みます.道迷いの心配はありません.
・梵天山〜真藤ノ峰:中間地点の下り坂で子熊と遭遇しました.親熊が近くにいる可能性があります.熊鈴やラジオなど音を出すなど注意が必要です.
・真藤ノ峰〜深沢山北峰:ロンデン尾根を進みます.道迷いの心配はありません.熊のウンチらしきものがあります.注意して歩きましょう.
・深沢山北峰〜深沢山:ついでに深沢山まで行ってみましたが特に眺望はありませんでした.
・深沢山北峰〜勝峰山:下り一辺倒から山頂までの登り返しでちょっとだけ心が折れます.勝峰山山頂にはベンチがあるので休憩するには良いと思います.
・勝峰山〜ゴール地点:勝峰山山頂から下るコースは公園のように整備されていました.歩きやすいです.ゴールまでは途中から駐車場まで舗装道になります.
登山道グレード/★★ 体力グレード/★★★ 技術力グレード/★★ 総合コースグレード/★★★
本コースの詳細は下記URLで確認してください.
http://www.jac-tama.or.jp/tama100.jac-tama.or.jp/course/course_23.html
その他周辺情報飲食施設🍴 寄らず
入浴施設♨️ 寄らず
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 サングラス カメラ マスク ラジオ

写真

おはようございます.朝6時40分の白岩滝バス停です.まだ日の出前なので気温は1℃です.今回の山行は珍しく倅が同行してくれることになりました.
2020年12月19日 06:40撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます.朝6時40分の白岩滝バス停です.まだ日の出前なので気温は1℃です.今回の山行は珍しく倅が同行してくれることになりました.
1
まずは白岩滝に向かいます.ここから900mだそうです.
2020年12月19日 06:40撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは白岩滝に向かいます.ここから900mだそうです.
1
約10分で白岩滝遊歩道の案内板に到着しました.
2020年12月19日 06:51撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約10分で白岩滝遊歩道の案内板に到着しました.
白岩滝に到着しました.
2020年12月19日 06:59撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩滝に到着しました.
4
麻生山への分岐点です.左側は崩落個所があるので通行止めとのこと.右に回って迂回します.
2020年12月19日 07:01撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山への分岐点です.左側は崩落個所があるので通行止めとのこと.右に回って迂回します.
この分岐は右側の階段を下って進みます.
2020年12月19日 07:15撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は右側の階段を下って進みます.
巨大な石(岩?)がゴロゴロ
2020年12月19日 07:23撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な石(岩?)がゴロゴロ
ようやく麻生平の稜線が見えてきました.歩き始めてからここまで約1時間です.
2020年12月19日 07:41撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく麻生平の稜線が見えてきました.歩き始めてからここまで約1時間です.
麻生平分岐点から築瀬尾根の稜線です.まだ朝日が当たっていないので暗い感じで写っています.
2020年12月19日 07:41撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生平分岐点から築瀬尾根の稜線です.まだ朝日が当たっていないので暗い感じで写っています.
2
麻生平の標柱
2020年12月19日 07:42撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生平の標柱
高峰ですよね
2020年12月19日 07:43撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高峰ですよね
正面に日の出山.白っぽくなってスミマセン
2020年12月19日 07:43撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に日の出山.白っぽくなってスミマセン
麻生山山頂に向かいます
2020年12月19日 07:44撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山山頂に向かいます
日の出山からの分岐点を通過します.
2020年12月19日 07:52撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山からの分岐点を通過します.
金毘羅尾根から東側方面.西武ドームとか多摩湖がはっきりと見えました.
2020年12月19日 07:52撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅尾根から東側方面.西武ドームとか多摩湖がはっきりと見えました.
3
スカイツリーをズームアップ
2020年12月19日 07:55撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーをズームアップ
6
筑波山をズームアップ
2020年12月19日 07:55撮影 by DSC-RX100M5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山をズームアップ
5
麻生山山頂に到着しました.標高794m.今日の山行はここが最高地点です.
2020年12月19日 07:59撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山山頂に到着しました.標高794m.今日の山行はここが最高地点です.
3
山頂からの筑波山877m
2020年12月19日 08:00撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの筑波山877m
3
東京スカイツリー634m
2020年12月19日 08:01撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京スカイツリー634m
2
ここで休憩にしました.いつものドリップコーヒーとセブンイレブンで見つけた「おやつ熟柿」.柿が頗る旨かったです.
2020年12月19日 08:04撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで休憩にしました.いつものドリップコーヒーとセブンイレブンで見つけた「おやつ熟柿」.柿が頗る旨かったです.
1
金比羅尾根歩きです.ロンデン尾根はこの先です.
2020年12月19日 08:36撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅尾根歩きです.ロンデン尾根はこの先です.
白岩山を目指します。若い人は元気ですね。うらやましい🤤
2020年12月19日 08:42撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩山を目指します。若い人は元気ですね。うらやましい🤤
白岩山山頂はもう少し
2020年12月19日 08:46撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩山山頂はもう少し
白岩山山頂です。残念ながら眺望はありません。
2020年12月19日 08:46撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩山山頂です。残念ながら眺望はありません。
2
白岩山山頂から10分で梵天山に到着‼️こちらも残念ながら眺望はありませんでした。
2020年12月19日 08:57撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩山山頂から10分で梵天山に到着‼️こちらも残念ながら眺望はありませんでした。
3
倅がこの先の左側木陰に小熊を発見‼️目を合わせないように20m程度後退。親熊が近くにいる可能性があるので熊鈴とラジオを大きく鳴らして牽制し、小熊が去るのを確認してから進みました。熊🐻遭遇対応はこれで良かったのかな?とにかく無事で良かった。😨
2020年12月19日 09:06撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倅がこの先の左側木陰に小熊を発見‼️目を合わせないように20m程度後退。親熊が近くにいる可能性があるので熊鈴とラジオを大きく鳴らして牽制し、小熊が去るのを確認してから進みました。熊🐻遭遇対応はこれで良かったのかな?とにかく無事で良かった。😨
5
真藤の峰です。眺望はありません。
2020年12月19日 09:17撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真藤の峰です。眺望はありません。
鉄塔の下から撮りました。
2020年12月19日 09:23撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下から撮りました。
1
これ、🐻の💩ですよね。まだホヤホヤ😨
ここで予定コースを間違えていることに気が付き鉄塔まで戻りました.
2020年12月19日 09:24撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、🐻の💩ですよね。まだホヤホヤ😨
ここで予定コースを間違えていることに気が付き鉄塔まで戻りました.
鉄塔まで戻って予定のコースに戻ると,これも💩。少し前の落とし物です。
2020年12月19日 09:37撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔まで戻って予定のコースに戻ると,これも💩。少し前の落とし物です。
449m峰。東京350山のひとつなんですね🎵
2020年12月19日 09:44撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
449m峰。東京350山のひとつなんですね🎵
築瀬尾根方面です.眺め良し🎵下は三ツ沢処分場ですね。
2020年12月19日 09:51撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
築瀬尾根方面です.眺め良し🎵下は三ツ沢処分場ですね。
1
ここで深沢山に寄って行きます。
2020年12月19日 09:54撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで深沢山に寄って行きます。
5分ほど歩いて深沢山山頂に到着。
2020年12月19日 09:59撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど歩いて深沢山山頂に到着。
2
おっ,野イチゴですよね.今頃の季節に珍しいです.
2020年12月19日 10:00撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ,野イチゴですよね.今頃の季節に珍しいです.
2
ロンデン尾根を進みます.勝峰山(かつぼやま)まであと少しです.
2020年12月19日 10:12撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根を進みます.勝峰山(かつぼやま)まであと少しです.
勝峰山山頂に到着しました.
2020年12月19日 10:16撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝峰山山頂に到着しました.
3
三等三角点です.
2020年12月19日 10:17撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点です.
3
山頂からの眺望.木立の合間から大岳山.
2020年12月19日 10:17撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望.木立の合間から大岳山.
祠に安全祈願
2020年12月19日 10:18撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠に安全祈願
勝峰山山頂はこんな感じでベンチもあります.
2020年12月19日 10:18撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝峰山山頂はこんな感じでベンチもあります.
2
ちょっと早いのですが昼飯にします.材料は2人分で辛ラーメンとオジヤ用の塩むすび,トッピングの乾燥野菜ととろけるチーズです.
2020年12月19日 10:23撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと早いのですが昼飯にします.材料は2人分で辛ラーメンとオジヤ用の塩むすび,トッピングの乾燥野菜ととろけるチーズです.
2
辛ラーメンに粉末スープを投入したところです.辛かったけど,超旨かったです.オジヤも最高‼
2020年12月19日 10:32撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛ラーメンに粉末スープを投入したところです.辛かったけど,超旨かったです.オジヤも最高‼
3
「鎧塚」だそうです.柵に囲まれていますがよくわかりませんでした.
2020年12月19日 10:57撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鎧塚」だそうです.柵に囲まれていますがよくわかりませんでした.
下山途中の展望台からの眺望.なかなか良かったです.
2020年12月19日 11:01撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の展望台からの眺望.なかなか良かったです.
ひたすら林道を下って進みます.
2020年12月19日 11:08撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら林道を下って進みます.
秋川街道を歩いて終点近くまで来ました.JR五日市線の陸橋を通過します.
2020年12月19日 11:39撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋川街道を歩いて終点近くまで来ました.JR五日市線の陸橋を通過します.
今朝,車を止めた駅前駐車場に到着しました.お疲れさんでした.
2020年12月19日 11:43撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝,車を止めた駅前駐車場に到着しました.お疲れさんでした.
1

感想/記録
by shabo

昨晩のことですが,どういう風の吹き回しか今日の山行に倅が同行してくれるというのでOKはしたものの,単独山行が慣れているため持ち物や山飯の分量の確認をすることになり一寸だけいつもと違う山行に取り掛かりました.
予定通り朝5時出発で武蔵五日市駅前駐車場には6時前に到着できました.バスで白岩滝バス停まで行き今回のコースをスタートしました.
快適なスタートでした.久しぶりに若者と歩きましたがやはり若さには勝てませんね.スピード,瞬発力,回復力はもとより視界も当方より広いようで全てに勝っているようです.
梵天山から真藤の峰の中間点で子熊を発見したのは倅でした.自分だけの山行だったら子熊に気付かないで第一種接近遭遇していたかもしれませんでした.倅に感謝感謝です.
倅と特別な会話はしませんでしたが山コーヒーや山飯の時間を倅と一緒に過ごすことが出来て満足でした.次回はいつ同行してくれるのか分かりませんが楽しみにしています.
また,山に行きたくなりました.
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:303人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 3680
2020/12/20 8:04
 熊
shaboさん、こんにちは。

まだレコアップしてませんが、私も土曜日に逆方向でロンデン尾根を縦走しました。
梵天山と真藤の峰での間で熊に遭遇ですか。
低木のが黄色く黄葉してキレイだった付近でしょうかね。
私が通過した時は全く気配は感じられませんでした。
その付近で2人連れとすれ違いましたが、挨拶だけで熊の話も無かったです。

ロンデン尾根に限らず、トレランの多い金比羅尾根でも目撃情報多いですね。
植林帯ばかりで餌になるような木の実や果実も少ない場所ですよね。
最近は里山でも普通に熊が出没しますからお互いに気を付けましょう。

古い熊のフンを見つけたので怪しいと思って、鉄塔あたりから金比羅尾根に合流するまで熊鈴を付けましたが、近くにまだいたんでしょうね。
登録日: 2011/4/29
投稿数: 59
2020/12/20 23:10
 Re: 熊
yamaheroさん
コメントありがとうございました.
yamaheroさんのログを確認させていただきました.熊と遭遇した後に登山者の方とすれ違った記憶がないので,たぶん小生が深沢山に寄り道していた頃にyamaheroさんは深沢山分岐を通過されたのではないでしょうか.
それにしても熊とは遭遇したくないものです.五日市の麓に近いところにも熊が生息していることを身をもって知りました.肝に銘じて山を歩く所存です.
お互いに気を付けて山歩きを楽しみましょう.

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

熊鈴 林道 三角点 崩落 道迷い 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ