また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2828173 全員に公開 雪山ハイキング 谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根〜天神尾根)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月29日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根は先人のご苦労によって立派なトレースが付いており、特に危険な場所はありませんでした。しかし、30日からの降雪で全てリセットされてしまうでしょう。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を出発。路面が凍結しており要注意。
2020年12月29日 07:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出発。路面が凍結しており要注意。
1
鉄塔までは複数のルートがあるようで、選択に迷う。
2020年12月29日 07:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔までは複数のルートがあるようで、選択に迷う。
2
トレースばっちり。ありがとうございます。
2020年12月29日 08:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースばっちり。ありがとうございます。
1
ラクダのコブが見えた!コブの直下まで登ってからアイゼン、ピッケル、ハードシェルを装着。しかし、この日は気温が高く山頂稜線に出るまではほぼ無風、登りの途中でハードシェルを脱ぐ。
2020年12月29日 08:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダのコブが見えた!コブの直下まで登ってからアイゼン、ピッケル、ハードシェルを装着。しかし、この日は気温が高く山頂稜線に出るまではほぼ無風、登りの途中でハードシェルを脱ぐ。
1
コブへの取り付き直前の登りが意外とキツかった。
2020年12月29日 09:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブへの取り付き直前の登りが意外とキツかった。
1
初めて見た、白い谷川岳
2020年12月29日 09:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見た、白い谷川岳
1
先行者さんをモデルにさせてもらいました。
2020年12月29日 09:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者さんをモデルにさせてもらいました。
1
ピッケルが役に立つ急な登り
2020年12月29日 10:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルが役に立つ急な登り
4
コルからの急登部分の全容
2020年12月29日 10:10撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルからの急登部分の全容
3
最初にトレースを付けた方の苦労に思いを馳せつつ歩く
2020年12月29日 10:41撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初にトレースを付けた方の苦労に思いを馳せつつ歩く
1
ザンゲ岩が近づいてきた
2020年12月29日 10:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩が近づいてきた
2
天神尾根は行列になっていた。何となく優越感を味わう(笑)
2020年12月29日 11:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根は行列になっていた。何となく優越感を味わう(笑)
6
ザンゲ岩を過ぎればゴールは近い
2020年12月29日 11:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩を過ぎればゴールは近い
1
積雪はこんな感じ
2020年12月29日 11:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪はこんな感じ
1
オキトマの稜線。山頂は記念撮影待ちの人でいっぱいのため、山頂標を撮ったらすぐに移動。
2020年12月29日 11:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキトマの稜線。山頂は記念撮影待ちの人でいっぱいのため、山頂標を撮ったらすぐに移動。
3
エビの尻尾は風上側に成長するのだね
2020年12月29日 12:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾は風上側に成長するのだね
1
かすかに富士山が見えた
2020年12月29日 12:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに富士山が見えた
3
年末年始ではこの日が最後の登山日和。まるでスキー場のような賑わい。
2020年12月29日 12:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年末年始ではこの日が最後の登山日和。まるでスキー場のような賑わい。
4
肩の小屋で昼食を済ませ、天神尾根を降る(振り返って)
2020年12月29日 12:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋で昼食を済ませ、天神尾根を降る(振り返って)
1
中央が武尊山、右が皇海山、左が日光白根山
2020年12月29日 13:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が武尊山、右が皇海山、左が日光白根山
2
避難小屋は煙突だけ
2020年12月29日 13:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は煙突だけ
1
西黒尾根上部
2020年12月29日 13:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根上部
1
西黒尾根下部
2020年12月29日 14:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根下部
1
ロープウェイ乗り場への最後の降り
2020年12月29日 14:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場への最後の降り
1

感想/記録

出発直前にヤマレコをチェックしたら前日の西黒尾根のレコが載っていた。トレースがバッチリあるとの事なので、天神尾根ピストンの計画を急遽変更。
大寒波が来てトレースがリセットされてしまう前日に、憧れの冬季西黒尾根を登ることができ、良い年の瀬となった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:339人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ