また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2828374 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

六甲山系 風吹岩(往路 魚屋道、復路 金鳥山・保久良神社)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年12月29日(火) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車
■往路
JR東西線・山陽線 海老江駅 09:27発 → 甲南山手駅 09:57着 (運賃 310円)
■復路
JR山陽線・東西線 甲南山手駅 12:32発 → 芦屋駅・尼崎駅 乗り換え → 海老江駅 12:55着 (運賃 310円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
11分
合計
2時間26分
SJR甲南山手駅10:0110:07森稲荷神社11:06風吹岩11:0911:18本庄山11:28金鳥山11:51保久良神社11:5912:27JR甲南山手駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
非常に整備された登山道、危険箇所・破損箇所なし
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

写真

森稲荷神社
2020年12月29日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森稲荷神社
1
甲南女子大学
2020年12月29日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲南女子大学
魚屋道の甲南女子大学横の登山口 (標高 約80m)
2020年12月29日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の甲南女子大学横の登山口 (標高 約80m)
砂防堰堤が並ぶ宮川に沿って続く魚屋道(登山口付近)
2020年12月29日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防堰堤が並ぶ宮川に沿って続く魚屋道(登山口付近)
登山道脇にたくさんあったアオキ
2020年12月29日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇にたくさんあったアオキ
魚屋道は宮川の谷筋に沿って続いている
2020年12月29日 10:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道は宮川の谷筋に沿って続いている
甲南堰堤 (標高 約130m)
2020年12月29日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲南堰堤 (標高 約130m)
魚屋道の尾根道が分岐する地点
2020年12月29日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の尾根道が分岐する地点
魚屋道の谷筋から尾根筋に登る登山道
2020年12月29日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の谷筋から尾根筋に登る登山道
魚屋道の尾根筋に到達した地点 (標高 約200m)
2020年12月29日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の尾根筋に到達した地点 (標高 約200m)
魚屋道の尾根筋には植林の痕跡がある
2020年12月29日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の尾根筋には植林の痕跡がある
魚屋道の尾根筋(標高270m付近)から見た芦屋・西宮方向の景色
2020年12月29日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の尾根筋(標高270m付近)から見た芦屋・西宮方向の景色
魚屋道の尾根筋にある名も無いピーク(標高330m)と、関西電力の鉄塔
2020年12月29日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の尾根筋にある名も無いピーク(標高330m)と、関西電力の鉄塔
名も無いピークからみた荒地山・芦屋ロックガーデン方向
2020年12月29日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名も無いピークからみた荒地山・芦屋ロックガーデン方向
名も無いピークのすぐ横で、魚屋道の谷筋・尾根筋が合流している
2020年12月29日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名も無いピークのすぐ横で、魚屋道の谷筋・尾根筋が合流している
魚屋道から金鳥山・保久良神社方向への道が分岐する地点
2020年12月29日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道から金鳥山・保久良神社方向への道が分岐する地点
魚屋道の岩場道。花崗岩が露頭している
2020年12月29日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の岩場道。花崗岩が露頭している
2
魚屋道の岩場道
2020年12月29日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の岩場道
風吹岩の北側面で高座の滝からの道に合流
2020年12月29日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩の北側面で高座の滝からの道に合流
風吹岩
2020年12月29日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩
ハイキング客が「密」の風吹岩と、野良猫
2020年12月29日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキング客が「密」の風吹岩と、野良猫
1
風吹岩の看板。すぐ下に野良猫が1匹
2020年12月29日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩の看板。すぐ下に野良猫が1匹
魚屋道の岩場をマウンテンバイクを抱えて登ってくる人
2020年12月29日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道の岩場をマウンテンバイクを抱えて登ってくる人
1
風吹岩から金鳥山へ向かう登山道。本庄山の山頂付近
2020年12月29日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩から金鳥山へ向かう登山道。本庄山の山頂付近
金鳥山方向と水平道が分岐する地点
2020年12月29日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山方向と水平道が分岐する地点
金鳥山付近の登山道
2020年12月29日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山付近の登山道
金鳥山の休憩所 (標高 約330m)
2020年12月29日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山の休憩所 (標高 約330m)
1
金鳥山の休憩所から見た山頂方向 (ことしの夏にカブトムシを放虫しに来た場所だ)
2020年12月29日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山の休憩所から見た山頂方向 (ことしの夏にカブトムシを放虫しに来た場所だ)
昼食の弁当 (彩り野菜の甘酢あんかけ & ハンバーグ弁当 321円)
2020年12月29日 11:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食の弁当 (彩り野菜の甘酢あんかけ & ハンバーグ弁当 321円)
金鳥山から保久良神社に向かう段差の大きい階段
2020年12月29日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山から保久良神社に向かう段差の大きい階段
金鳥山から保久良神社への登山道脇には、紅葉がまだ残っている
2020年12月29日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金鳥山から保久良神社への登山道脇には、紅葉がまだ残っている
保久良神社の梅林
2020年12月29日 11:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社の梅林
保久良神社の梅林脇のモミジ
2020年12月29日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社の梅林脇のモミジ
1
保久良神社の鳥居
2020年12月29日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社の鳥居
1
保久良神社参道のネズミ(今年の干支)とウシ(来年の干支)
2020年12月29日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社参道のネズミ(今年の干支)とウシ(来年の干支)
1
保久良神社の磐座 “立岩”
2020年12月29日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社の磐座 “立岩”
1
保久良神社の“灘の一つ火”
2020年12月29日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良神社の“灘の一つ火”
2
椎根津彦命(しいねつひこのみこと)像
2020年12月29日 12:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椎根津彦命(しいねつひこのみこと)像
1
保久良地区斜面対策工事で設置されたアンカー工のロックボルト
2020年12月29日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良地区斜面対策工事で設置されたアンカー工のロックボルト
JR甲南山手駅に入ってきた普通列車
2020年12月29日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR甲南山手駅に入ってきた普通列車

感想/記録
by 271635

今年最後をしめくくるの登山。薄曇りだが暖かな日だった。

https://netlog.jpn.org/r271-635/2020/12/kazafukiiwa-hokurajinjya.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:289人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 テン 堰堤 モミジ 花崗岩 モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ