また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2844125 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 四国剣山

雪の剣山〜次郎笈 見ノ越から

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
見ノ越の駐車場
7:50で3台。
438号は所々で凍結していて、20:00から翌日6:00まで閉鎖箇所あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
22分
合計
3時間1分
S見ノ越登山口08:1908:46リフト西島駅08:5609:01刀掛ノ松09:0209:16剣山頂上ヒュッテ09:1709:21剣山09:2610:04次郎笈10:0610:42大剣神社10:4410:55リフト西島駅10:5611:07祖谷川源流11:19見ノ越登山口11:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
巡ったルートは指標あり。
雪のコンディションは駐車場からパウダーですがトレースしっかりしています。
稜線は雪少なめ、トラバース道は吹き溜まっている箇所在りますが、膝下程度。
アイゼンは持って行きましたが、スノーチェーンで全行程歩きました。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ

写真

見ノ越ロープウェイ前の駐車場
この日は計4台
僕を含めて7人
2021年01月05日 08:14撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見ノ越ロープウェイ前の駐車場
この日は計4台
僕を含めて7人
1
少し下って登山口へ
2021年01月05日 08:14撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って登山口へ
剣神社が登山口
2021年01月05日 08:15撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣神社が登山口
1
山の無事安全を願って
2021年01月05日 08:17撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の無事安全を願って
1
簡易宿泊所の脇からトレイルが始まります
2021年01月05日 08:17撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易宿泊所の脇からトレイルが始まります
登山リフトの西島駅
休憩所が開いているのが有難い
2021年01月05日 08:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山リフトの西島駅
休憩所が開いているのが有難い
刀掛けの松
ここから行場へ行けますが、今日は頂上へ
2021年01月05日 09:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀掛けの松
ここから行場へ行けますが、今日は頂上へ
ヒュッテの温度計
-5℃
2021年01月05日 09:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの温度計
-5℃
頂上までの木道は雪が付いてない
風が強い
2021年01月05日 09:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上までの木道は雪が付いてない
風が強い
剣山登頂
1995m
ここまでメリノウールのロングTで
2021年01月05日 09:21撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山登頂
1995m
ここまでメリノウールのロングTで
1
次郎笈カッコいい!
稜線の風が強過ぎるのでハードシェルを着る
2021年01月05日 09:22撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈カッコいい!
稜線の風が強過ぎるのでハードシェルを着る
1
晴れたら更に絵になるだろうけど
2021年01月05日 09:28撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたら更に絵になるだろうけど
2
この寂寥感もなかなか様になってます
2021年01月05日 09:35撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この寂寥感もなかなか様になってます
3
剣山を振り返って
2021年01月05日 09:36撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山を振り返って
1
もう一登り。
結構傾斜がきつくて楽しい
2021年01月05日 09:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一登り。
結構傾斜がきつくて楽しい
1
次郎笈1930m
初めて
2021年01月05日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈1930m
初めて
視界は益々悪くなってきました
2021年01月05日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界は益々悪くなってきました
最初は次郎笈も下りはトラバース道を回る予定でしたが、トレース薄く、雪が深いのでピストンに変更
2021年01月05日 10:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は次郎笈も下りはトラバース道を回る予定でしたが、トレース薄く、雪が深いのでピストンに変更
ガスと吹雪で幻想的
2021年01月05日 10:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスと吹雪で幻想的
頬が痛いのでバラクラバを上げる
2021年01月05日 10:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頬が痛いのでバラクラバを上げる
帰りはトラバース道を巡ってみる。
所々に吹き溜まり在りますが膝下程度
2021年01月05日 10:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはトラバース道を巡ってみる。
所々に吹き溜まり在りますが膝下程度
途中の休憩舎に可愛い雪ウサギ
一匹耳が飛んでしまった?
2021年01月05日 10:48撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の休憩舎に可愛い雪ウサギ
一匹耳が飛んでしまった?
2
樹林帯のお散歩
2021年01月05日 10:49撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯のお散歩
帰りは神社脇の坂から降りました
2021年01月05日 11:19撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは神社脇の坂から降りました
駐車場に戻って来ました
お疲れさまでした
2021年01月05日 11:20撮影 by MO-01K, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました
お疲れさまでした
2
撮影機材:

感想/記録

学生時代以来の剣山、そして待望の雪の中で登って来ました。
昔は体力だけは有ったので行場・一の森を経て夏の頂上に立ちましたが、季節は変わっても素晴らしい景色。
やはり四国の名峰・日本百名山は伊達じゃないですね。
人気のお山なのでトレースもしっかり付いていて、雪山入門にも最適。
唯一、アプローチの林道の凍結はドキドキでした。(笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:534人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ