また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2866287 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳(ヤビツ峠から大倉)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月17日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
ヤビツ峠までMyCar。大倉に下山後、大倉→渋沢駅(バス)、渋沢駅→秦野駅(電車)、秦野駅にてヤビツ峠行のバスまで40分ほどあったので『餃子の王将』にて炒飯と餃子を息子とシェア。秦野駅→ヤビツ峠(バス)、息子と二人の貸切。車で帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
1時間21分
合計
6時間40分
Sスタート地点06:5107:01富士見橋07:06護摩屋敷の水08:12二ノ塔08:1308:26三ノ塔08:2708:36三ノ塔地蔵菩薩08:58烏尾山荘09:0009:02烏尾山09:19行者ヶ岳09:2509:36行者の鎖場09:42政次郎ノ頭09:4709:55書策新道分岐10:06新大日茶屋10:5510:56新大日11:05木ノ又小屋11:27塔ノ岳11:4011:50金冷シ11:54花立12:00花立山荘12:13天神尾根分岐12:22堀山の家12:2412:29堀山12:3012:36駒止茶屋12:47一本松12:57見晴茶屋13:02雑事場ノ平13:11観音茶屋13:23丹沢クリステル13:2413:28どんぐり山荘13:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
泥濘は凍結していたため歩きやすい。

写真

スタートから舗装された道をだいぶ下って登山道の取りつき。ちょっと行き過ぎたところに水汲み場。ちからみずとなるように。
2021年01月17日 07:03撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから舗装された道をだいぶ下って登山道の取りつき。ちょっと行き過ぎたところに水汲み場。ちからみずとなるように。
2
登山道取りつき。
2021年01月17日 07:10撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道取りつき。
2
最初のピーク?
2021年01月17日 07:40撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク?
ザックをおろしての休憩。
2021年01月17日 08:12撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをおろしての休憩。
素晴らしい景色。
2021年01月17日 08:27撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色。
4
素晴らしい景色その2。
2021年01月17日 08:27撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色その2。
2
登ってきた山たち。
2021年01月17日 08:33撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた山たち。
1
本日の昼食。の一部。
2021年01月17日 10:14撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の昼食。の一部。
1
目的地。
2021年01月17日 11:28撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地。
5
ちょっと富士山。
2021年01月17日 11:55撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと富士山。
1
お疲れ様でした。
2021年01月17日 13:24撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
1
昼食はこれプラスおにぎり&珈琲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食はこれプラスおにぎり&珈琲。
4

感想/記録
by aisuke

前回の塔ノ岳で計画していた【ヤビツ峠スタート、大倉ゴール】を息子と共に決行。雨にも降られず大満足。3月の終わりに蛭ヶ岳へ一泊を計画している為、そのアプローチ方法のロケハンも兼ねて。
追記 
前日の車中泊の際、朝食の買い出し分を忘れコンビニ、ヤビツ間を往復。タイムロスの分就寝が遅くなり、寝坊し朝の出発が遅くなった。
ガーミンの2台。時計(ForeAthlete® 235J)の方、前日の充電を忘れて終盤LOW状態の警告あり。GPSのログを操作ミス(ボタンが袖口に接触)でログが記録できず。山行中もバッテリーが切れないように直前まで充電の対策。
トレッキングナビ(eTrex® 30J)の方、前日のバッテリーチェックでは2目盛りあったが山行中に電池切れ。毎回出発前に新品(単三2本)を交換して行くようにしたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:370人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック アプローチ GPS 山行 車中泊
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ