また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2885289 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

ギリギリ1月、今更お山の初詣〜古寺山越えて奥ノ院道から六甲山吉祥院多聞寺奥ノ院

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月30日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候冬らしい青空。奥ノ院に着いたら小雪が舞う
アクセス
利用交通機関
神戸電鉄有馬線「神鉄六甲」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
33分
合計
6時間21分
Sスタート地点11:0412:18古寺山12:3315:07六甲高山植物園15:19瓢箪池15:28記念碑台15:4316:13唐櫃道行者堂16:35シュラインロード登山口16:3616:56古寺山16:5817:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログのスタートは神戸電鉄有馬線「神鉄六甲」駅前、有馬街道を渡った正面にある「六甲山吉祥院多聞寺」。ゴールは古寺山から下山後、神鉄六甲駅から直線コースの道路に入ったところとした。
■本日のコース■
六甲山吉祥院多聞寺
 ↓
古寺山
(昔の表参道
 ↓
井戸谷一般道)
 ↓
奥ノ院道
 ↓
六甲山吉祥院多聞寺奥ノ院
 ↓
新池
 ↓
瓢箪池
 ↓
記念碑台
 ↓
シュラインロード(唐櫃道)
 ↓
行者堂
 ↓
シュラインロード登山口
 ↓
逢山峡
 ↓
古寺山
(行者道
 ↓
上唐櫃道)
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが奥ノ院道は笹が伸びて足もとが見えないぐらい。野イチゴのトゲトゲブッシュもあるので服を引っ掻けて破れないよう注意。
その他周辺情報奥ノ院の隣は「六甲山の上美術館;さわるミュージアム」、すぐ近くにはスノーパーク。今日歩いたコース上にオルゴールミュージアム、高山植物園(冬季休園中)、カフェ(THIRD PLACE ROKKO)、記念碑台の近くには自動販売機複数あり。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 薄手のニットの手袋の他にシープスキンの防寒ガッツリ手袋持って行って正解だった。六甲山の上は手の感覚がおかしくなるほど寒かった。

感想/記録

ラムちゃんと飼い主の毎年恒例「お山の初詣」、うっかりしてまだ行ってなかったー!オーマイガッ!もう明日で1月終わっちゃうじゃーん。大変だ大変だー。あたふたあたふたー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
てことで行ってきた。
お山の初詣とは飼い主が勝手に決めてやってる新年恒例行事なんだけど、神鉄六甲駅前にある多聞寺はもともと古寺山の山頂付近に建立されたもの。今は本堂跡を残すのみで(別の場所に護摩壇跡や大きな建物跡群、石塔も少し残ってるけど)、お寺が建っていたという面影はほぼ無い。
そして六甲山上にある多聞寺の奥ノ院。
これら3箇所すべて巡ってコンプリート、というおまいりをラムちゃんと毎年やってる。これをしなくちゃ年が明けた気がしない。
のはずが、今年はうっかりボンヤリしてたら明日で1月も終わり。慌てふためいて行ってきた、というわけ。
スタートが遅かったせいもあるのか、六甲山上には殆ど人が歩いていなかった。
昨日の夜から体調が優れず朝起きても本調子ではなかった飼い主は、歩き切れるか自信が無かったんだけど、まずは多聞寺におまいりしてから古寺山、奥ノ院、帰りもまた古寺山でサンドイッチするという念の入ようでコンプリートしてきた。
具合が良くないからお腹に力が入らず体が重くて全然前に進まないし、途中からは空腹で力が出ないし(調子悪い時は食べない主義)で、もう踏んだり蹴ったりだったけど(笑)忘れられない貴重な体験になった。てか、頑張ったな、飼い主!気合いと執念、根性だけで歩き切って来た。
そんなわけなので、普段よりもだいぶ時間がかかってしまっていると思う。
なんとか暗くなるギリギリ手前で下山できたのは神のご加護かしらん?
六甲比女神社では念願のお守りも買えて満足♪
飼い主は今月もうヤマレコで写真を載せられないので、詳しい画像など見たい人はブログでどうぞ。
https://ameblo.jp/lamb-chang1130/entry-12653591315.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:112人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ