また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2911208 全員に公開 ハイキング 近畿

香酔山~貝ヶ平山~鳥見山~天神山~初瀬山~巻向山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
榛原駅よりバス(香酔峠)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:23
距離
16.7 km
登り
1,175 m
下り
1,627 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
30分
合計
7時間22分
Sスタート地点09:2410:27香酔山10:2810:49貝ヶ平山10:5211:19鳥見山11:2813:02天神山13:0514:38初瀬山14:4615:07高山神社15:1315:19白石の神域15:2115:32巻向山15:3215:45磐座15:4615:53ダンノダイラ15:5315:59奥不動院15:5916:48大和朝倉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部登山道ではありません。初瀬山の登り破線道は倒木、崩壊で踏跡がわかりません。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

峠より針(北)側、柿の木畑から入ろうとしましたが、湿地で藪が通せんぼ。もうひとつ下ってコンクリート沢から入りました。写真右から道路に平行に進み、正面の植林の尾根にとりつきました。尾根は元ドライブインの家屋の裏手あたりになります。
2021年02月10日 09:34撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠より針(北)側、柿の木畑から入ろうとしましたが、湿地で藪が通せんぼ。もうひとつ下ってコンクリート沢から入りました。写真右から道路に平行に進み、正面の植林の尾根にとりつきました。尾根は元ドライブインの家屋の裏手あたりになります。
2
尾根に付くところに赤テープがたくさんあってわかりやすいです。
2021年02月10日 09:42撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に付くところに赤テープがたくさんあってわかりやすいです。
1
一本調子で登ります。
2021年02月10日 09:48撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本調子で登ります。
1
スズラン群落から峠の榛原(南)側?へ抜ける道との交差点。
2021年02月10日 10:05撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズラン群落から峠の榛原(南)側?へ抜ける道との交差点。
2
香酔山頂上。
2021年02月10日 10:25撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香酔山頂上。
2
鳥見山~貝ケ平山の道に出ます。
2021年02月10日 10:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥見山~貝ケ平山の道に出ます。
1
貝ケ平山頂上。
2021年02月10日 10:49撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貝ケ平山頂上。
2
鳥見山頂上。
2021年02月10日 11:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥見山頂上。
2
高束城跡で東海自然歩道とお別れ。写真左の小道へ。
2021年02月10日 12:13撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高束城跡で東海自然歩道とお別れ。写真左の小道へ。
2
すぐに木の橋があり崖をトラバース。登山道のように思えたのですが杣道で林の中へ。あとはGPSだよりで天神山への尾根まで。
2021年02月10日 12:16撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに木の橋があり崖をトラバース。登山道のように思えたのですが杣道で林の中へ。あとはGPSだよりで天神山への尾根まで。
1
尾根まで降りると左から道が合流。どこから来るのか?
2021年02月10日 12:28撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根まで降りると左から道が合流。どこから来るのか?
1
藪漕ぎも少しありますが、大体がこんな尾根筋です。
2021年02月10日 12:32撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎも少しありますが、大体がこんな尾根筋です。
1
倒木を避けながら、歩きやすいところばかり見ていて、小さなピークで尾根を間違って少しピストン。
2021年02月10日 12:47撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を避けながら、歩きやすいところばかり見ていて、小さなピークで尾根を間違って少しピストン。
1
天神山の稜線に到着。下にまほろば湖が見えます。
2021年02月10日 12:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山の稜線に到着。下にまほろば湖が見えます。
2
天神山頂上。
2021年02月10日 13:02撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山頂上。
2
少し戻って北峰まで行かずに、途中の林道を降ります。
2021年02月10日 13:07撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って北峰まで行かずに、途中の林道を降ります。
1
荒れているところもありますがとにかく降下。
2021年02月10日 13:14撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れているところもありますがとにかく降下。
1
北側にトラバースする道に別れますが、まっすぐ尾根筋を降下。
2021年02月10日 13:18撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にトラバースする道に別れますが、まっすぐ尾根筋を降下。
1
途中で尾根筋が南に急カーブ。
2021年02月10日 13:20撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で尾根筋が南に急カーブ。
1
最後は沢筋に降ります。
2021年02月10日 13:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は沢筋に降ります。
1
張っているチェーンをまたいで、写真左からダム湖の周回道路に出ます。
2021年02月10日 13:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
張っているチェーンをまたいで、写真左からダム湖の周回道路に出ます。
1
山側から見たところ。
2021年02月10日 13:27撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側から見たところ。
1
ダムから振り返ると貝ケ平山が見えます。
2021年02月10日 13:35撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムから振り返ると貝ケ平山が見えます。
1
ダムからの初瀬山。写真左の民家の下から山へ。
2021年02月10日 13:35撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムからの初瀬山。写真左の民家の下から山へ。
2
破線道のはずなのですが。踏跡もわかりません。
2021年02月10日 14:08撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線道のはずなのですが。踏跡もわかりません。
1
破線道をあきらめて尾根筋に取りつきました。急傾斜のうえ、杉の穂と柔らかい斜面で滑落しそうで登りにくく体力消費。気分は雪山直登。アイゼンがあったら楽かな?
2021年02月10日 14:19撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線道をあきらめて尾根筋に取りつきました。急傾斜のうえ、杉の穂と柔らかい斜面で滑落しそうで登りにくく体力消費。気分は雪山直登。アイゼンがあったら楽かな?
1
初瀬山稜線道に出ました。ひと安心。
2021年02月10日 14:36撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初瀬山稜線道に出ました。ひと安心。
1
初瀬山頂上。
2021年02月10日 14:42撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初瀬山頂上。
2
初瀬山を下って林道に出ます。左の小沢を越えて尾根へ。
2021年02月10日 14:57撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初瀬山を下って林道に出ます。左の小沢を越えて尾根へ。
1
正面の尾根筋を登ります。
2021年02月10日 14:57撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の尾根筋を登ります。
1
すぐに歩きやすい林道になりリョウサン池まで最短で登ります。
2021年02月10日 15:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに歩きやすい林道になりリョウサン池まで最短で登ります。
1
巻向山頂上。
2021年02月10日 15:30撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻向山頂上。
2
お墓の横を通って朝倉小学校の東側に下山。いちばん奥に音羽山、その手前に外鎌山が見えます。
2021年02月10日 16:31撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お墓の横を通って朝倉小学校の東側に下山。いちばん奥に音羽山、その手前に外鎌山が見えます。
2

感想/記録

香酔峠はゴルフやスキー等の遠出をする時、名阪国道針インターへ行くのにいつも車で通る道。峠のドライブインが営業していた頃には数匹の犬がいて、自販機の飲み物を買うと人懐っこく寄ってきていました。天気も良さそうなので、香酔山から色々登ってみようと身体に鞭打ちました。楽勝と思えた初瀬山の破線道(道を歩けず無理やり尾根筋直登)が大変でした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:552人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ