また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2923257 全員に公開 雪山ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

貝吹岳☆雪庇の稜線歩き☆大パノラマに歓声😆

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候またと無い快晴(^^♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道46号仙岩トンネル 岩手側入口傍の駐車帯に10台位のスペースあります*
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
52分
合計
5時間26分
S仙岩トンネル脇 渡渉点(橋)08:5411:18仙岩峠11:2011:26県境林道送電線鉄塔11:3311:56マイクロウェーブ反射板11:5812:05貝吹岳12:1212:18マイクロウェーブ反射板12:2512:46県境林道送電線鉄塔12:4712:51仙岩峠13:1614:16仙岩トンネル脇 渡渉点(橋)14:1714:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
[登山口~仙岩峠(往路)]初めてだったので先行者のトレースを辿り登山口から尾根へ直登しましたが、凄い急坂、一部ガリガリのアイスバーン、ロープもあり、スノーシューでは危険でした😫 出会ったハイカーさんはワカンとアイゼン装備で「直登コースはスノーシュー向きではない」と教えてもらいました。

[仙岩峠〜貝吹岳]一部急坂をトラバースする箇所があり、サラサラ雪で足下が崩れやすく、下は数十メートルの崖で危険個所あります😂木立に掴まることができる直登コースもありますので、よく考えて登ってください。

[仙岩峠〜登山口(復路)]谷間のコースで緩斜面がほとんどで上級者以外はこちらがお薦めです。
その他周辺情報雫石道の駅 あねっこ 温泉、産直と揃ってます(^^♪
https://www.anekko.co.jp/

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

Myアイテム  

chiho1212 重量:-kg

写真

仙岩トンネル岩手側入口傍の駐車帯からスタート🎵
標識もなく分かりづらいですが、トレースがあり、注意深く見るとピンクテープもあります(^^♪
2021年02月13日 08:54撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙岩トンネル岩手側入口傍の駐車帯からスタート🎵
標識もなく分かりづらいですが、トレースがあり、注意深く見るとピンクテープもあります(^^♪
18
今日は先行者が一人だけ、そのトレースに辿って進みます。
2021年02月13日 08:58撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は先行者が一人だけ、そのトレースに辿って進みます。
8
一般ハイカーさんは赤矢印の谷間に行くのが正解!私たちは先行者のトレースを辿って、上級者向きの直登コースに向かい、この後酷い目に😫
2021年02月13日 09:04撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ハイカーさんは赤矢印の谷間に行くのが正解!私たちは先行者のトレースを辿って、上級者向きの直登コースに向かい、この後酷い目に😫
11
急坂なのでヒールリフターを上げます(^^♪
2021年02月13日 09:07撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂なのでヒールリフターを上げます(^^♪
10
山蔭から陽が差し込み✨
2021年02月13日 09:14撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山蔭から陽が差し込み✨
7
ここが核心部!斜度は30度以上。しかもガリガリの箇所あり😣
2021年02月13日 09:26撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが核心部!斜度は30度以上。しかもガリガリの箇所あり😣
11
ロープに縋って必死に登ります😱
「もうダメ帰りたい!」と涙声で言うと、隊長から「ここを降りるのはもっと危険、頑張ろう!」と叱咤激励🤣
2021年02月13日 09:39撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープに縋って必死に登ります😱
「もうダメ帰りたい!」と涙声で言うと、隊長から「ここを降りるのはもっと危険、頑張ろう!」と叱咤激励🤣
21
必死に登って何とか命からがら尾根に到達。明るく広々天国と地獄です😄
2021年02月13日 09:56撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必死に登って何とか命からがら尾根に到達。明るく広々天国と地獄です😄
21
あれが貝吹岳と下地森 岩手秋田県境の山
2021年02月13日 09:59撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが貝吹岳と下地森 岩手秋田県境の山
9
貝吹岳を眺めます*青と白が綺麗✨
2021年02月13日 10:04撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貝吹岳を眺めます*青と白が綺麗✨
29
山頂にはマイクロウェーブの反射板
2021年02月13日 10:06撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはマイクロウェーブの反射板
14
雪庇の尾根の真ん中を歩きます😊
2021年02月13日 10:12撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の尾根の真ん中を歩きます😊
15
雪面の薄氷がヒラヒラキラキラ✨
2021年02月13日 10:13撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面の薄氷がヒラヒラキラキラ✨
11
絶景の稜線 ここを歩ける幸せ🥰
2021年02月13日 10:16撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景の稜線 ここを歩ける幸せ🥰
8
尾根の下の谷間にトレースある!こっちを来るんだった😅
2021年02月13日 10:20撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の下の谷間にトレースある!こっちを来るんだった😅
9
雪面に小さな木の実かな~ 小鳥やクリオネのような形(^^♪
2021年02月13日 10:24撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面に小さな木の実かな~ 小鳥やクリオネのような形(^^♪
9
仙岩峠直前の森
2021年02月13日 10:29撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙岩峠直前の森
6
ここはモフモフ雪が崩れ大変だった
2021年02月13日 10:50撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはモフモフ雪が崩れ大変だった
32
ダケカンバ生クリーム添え😋
2021年02月13日 11:00撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバ生クリーム添え😋
6
仙岩峠に着きました。一気に視界が広がります🤩
2021年02月13日 11:14撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙岩峠に着きました。一気に視界が広がります🤩
15
秋田駒ヶ岳 真っ白🎵
2021年02月13日 11:11撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳 真っ白🎵
13
黒い箇所は女岳の火山活動
2021年02月13日 11:14撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒い箇所は女岳の火山活動
11
普段見る角度と違う姿
2021年02月13日 11:11撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段見る角度と違う姿
24
山頂と鬼ケ城のUP😍
2021年02月13日 11:11撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と鬼ケ城のUP😍
16
遠く鳥海山も見えた!😍
2021年02月13日 11:25撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く鳥海山も見えた!😍
14
南に方向を変え県境の稜線を貝吹岳に進みます
2021年02月13日 11:25撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に方向を変え県境の稜線を貝吹岳に進みます
9
電力線の鉄塔 上から氷雪がバラバラ落ちてきます😱
2021年02月13日 11:30撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電力線の鉄塔 上から氷雪がバラバラ落ちてきます😱
4
太陽への直登✨
2021年02月13日 11:53撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽への直登✨
28
ミネザクラに付着する海老の尻尾
2021年02月13日 11:59撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラに付着する海老の尻尾
7
ビクトリーロード🎵
この辺 雪面てらてらのクラストでした
2021年02月13日 12:00撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード🎵
この辺 雪面てらてらのクラストでした
10
貝吹岳(991m)初登頂!😃
2021年02月13日 12:09撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貝吹岳(991m)初登頂!😃
44
お守リーズ みちか&はるか
危険な登りから護ってくれてありがとう😊
2021年02月13日 12:10撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お守リーズ みちか&はるか
危険な登りから護ってくれてありがとう😊
17
ご褒美の宝石
2021年02月13日 12:13撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご褒美の宝石
14
蒼い田沢湖
2021年02月13日 12:09撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒼い田沢湖
12
南には堂々と和賀山塊
2021年02月13日 12:12撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南には堂々と和賀山塊
10
羽後朝日岳が白く輝く✨
2021年02月13日 12:09撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽後朝日岳が白く輝く✨
15
県境の稜線 下地森へ ハイカーさんが向かってる
2021年02月13日 12:12撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境の稜線 下地森へ ハイカーさんが向かってる
9
山頂は風があるのでランチに仙岩峠まで戻ります*
2021年02月13日 12:14撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は風があるのでランチに仙岩峠まで戻ります*
10
シュカブラ✨
2021年02月13日 12:22撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ✨
10
秋田駒ヶ岳と岩手山のツートップ🎵
2021年02月13日 12:29撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳と岩手山のツートップ🎵
14
危ないトラバース帯を避け、木立のある直登コース。安全な場所を尻ソリしました😁
2021年02月13日 12:49撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危ないトラバース帯を避け、木立のある直登コース。安全な場所を尻ソリしました😁
11
仙岩峠の雪庇の陰で風除けし、ランチ
焼きサンドとおやつはブラウニー😋
2021年02月13日 13:02撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙岩峠の雪庇の陰で風除けし、ランチ
焼きサンドとおやつはブラウニー😋
23
木立から溶けて落ちた氷雪が作品のよう✨
2021年02月13日 13:14撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立から溶けて落ちた氷雪が作品のよう✨
14
雫石盆地と奥に早池峰山
2021年02月13日 13:18撮影 by DSC-HX99, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雫石盆地と奥に早池峰山
7
下山は左の安全な谷間コースへ😊
2021年02月13日 13:42撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は左の安全な谷間コースへ😊
6
唖然😱 往路は、あんな急坂を登ったんだ!
2021年02月13日 13:48撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唖然😱 往路は、あんな急坂を登ったんだ!
12
私たちが歩いて動いた雪が斜面をコロコロ転がってく(^^♪
2021年02月13日 13:57撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私たちが歩いて動いた雪が斜面をコロコロ転がってく(^^♪
17
うさぎさんが横向き(*´ω`)
2021年02月13日 13:58撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぎさんが横向き(*´ω`)
17
ドライフラワー✨
2021年02月13日 14:04撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライフラワー✨
11
何とか無事に戻ってこれました😅
2021年02月13日 14:22撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか無事に戻ってこれました😅
8
雫石町商店街にある「まんま」さんのジェラートでまったり(*´ω`)
2021年02月13日 16:23撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雫石町商店街にある「まんま」さんのジェラートでまったり(*´ω`)
22

感想/記録

スノーシューを買ったので、どこか初心者でも行けそうな山を探してたら、冬季限定の県境の山 貝吹岳に目が留まりました。冬のこの時期滅多に無い一日中の晴天に恵まれ、早速出かけました♬

国道46号 岩手秋田の県境の仙岩トンネル傍の駐車帯に車を止めると先行者は一台だけ。初めてなので先行者のトレースを辿り登山口から尾根へ直登しましたが、凄い急坂😨 そのうちガリガリのアイスバーンやロープ場も現れます。スノーシューでは足場が不安定で急に恐怖感が増し、「もうダメ帰りたい!」😭と涙声で言うと、隊長から「ここを降りるのはもっと危険、頑張ろう!」😤と叱咤激励され😫 必死で登り、尾根に何とか着きました。そこは明るく広々とした空間。地獄から天国に来たみたいです😊

その後、同じ直登コースを登ったワカンとアイゼン装備ハイカーさんに聞くと、「直登コースはスノーシュー向きではない」と教えてもらいました。リサーチ不足で安易に先行者をまねると落とし穴があると大反省しました😂

そこから山頂までは雪庇が発達した尾根沿いの絶景コース✨何度も足を止め、眼下に広がる青と白の世界、大迫力の秋田駒ヶ岳や和賀山塊、鏡のように雪山を映し出す田沢湖、遠くは鳥海山も見渡せ、冬季限定の至福の時間を過ごしました(✪v✪)❄

今日は雪山の怖さを美しさ、リサーチの大切さを教えてくれた岩手秋田の県境の雪山に感謝です!
ご覧頂いて ('-'*)アリガトウゴザイマス♪
✿chiho1212&お守リーズ✿


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:367人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ