また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2936737 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

日影山(玄倉から周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月20日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玄倉の駐車場に停車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
45分
合計
7時間25分
S玄倉駐車場06:4407:57玄倉野山07:5808:34大撫ノ丸08:3508:40山神峠08:4209:14伊勢沢ノ頭09:1409:43秦野峠09:4409:58林道秦野峠09:5910:51日影山11:2511:43カサツムリ山11:4311:50コケボウノ頭11:5011:56秦野峠分岐点11:5612:00米ヶ沢ノ頭12:0012:57湯本平林道ゲート13:0213:05沢見沢13:0513:10湯本平バス停13:14滝口沢13:1413:19神縄バス停13:2013:45神尾田神社13:4613:53神縄トンネルバス停13:5314:12玄倉駐車場14:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■玄倉〜伊勢沢ノ頭
バリエーションルートだけど、GPS機能付きの地図を予めダウンロードして、随時位置を確かめながら進めば問題なかった。
■伊勢沢ノ頭〜秦野峠
こちらはちゃんとした登山道。特に難しいところもなし。
■秦野峠〜日影山
「難路」とあったけど、基本的に尾根伝いに進むし、それなりに踏み跡もあるしでそこまで難しいルートではないかいうのが感想。ただ方向を間違えると別の尾根を進んでしまうので、やはりちょくちょくヤマレコMAPで位置を確認しながら進むのが良いかと。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

玄倉からスタート。
山の間から少しだけ頭を出した富士山。
2021年02月20日 06:46撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉からスタート。
山の間から少しだけ頭を出した富士山。
神社の裏手から登っていきます。
2021年02月20日 06:53撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の裏手から登っていきます。
序盤はけっこうな急斜面。しばらくまともに登山してなかったのでかなりキツイ。
2021年02月20日 07:02撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はけっこうな急斜面。しばらくまともに登山してなかったのでかなりキツイ。
この花、何だったかな…思い出せない。
2021年02月20日 07:04撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花、何だったかな…思い出せない。
この辺が玄倉野山のピークだそうです。地図上では。
特に標識とかはなし。
2021年02月20日 07:58撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が玄倉野山のピークだそうです。地図上では。
特に標識とかはなし。
バリエーションルートなので藪こぎも覚悟してたけど、どうということは無いかなぁ。
2021年02月20日 08:18撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリエーションルートなので藪こぎも覚悟してたけど、どうということは無いかなぁ。
1
木々の間から富士山。
2021年02月20日 08:20撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山。
3
大撫ノ丸に着きました。
ここも特に標識とかはなし。
2021年02月20日 08:32撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大撫ノ丸に着きました。
ここも特に標識とかはなし。
少し下ると山神峠に。
ベンチがあるので休憩とかにもいいかも。
2021年02月20日 08:39撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると山神峠に。
ベンチがあるので休憩とかにもいいかも。
ここはしばらくレールと平行に進めば良いのでわかりやすい。
2021年02月20日 08:55撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはしばらくレールと平行に進めば良いのでわかりやすい。
途中に富士山の絶好のビューポイントがありました。
2021年02月20日 09:04撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に富士山の絶好のビューポイントがありました。
2
伊勢沢ノ頭に到着。
バリエーションルートはここまでです。
ここから秦野峠までは以前歩いたことがあるので、その当時を思い出しながら進みました。
2021年02月20日 09:14撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢ノ頭に到着。
バリエーションルートはここまでです。
ここから秦野峠までは以前歩いたことがあるので、その当時を思い出しながら進みました。
1
日差しが暖かくて気持ち良い!
2021年02月20日 09:29撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが暖かくて気持ち良い!
秦野峠に到着。
ここから少し先に日影山へのルート分岐があるはず。
2021年02月20日 09:43撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野峠に到着。
ここから少し先に日影山へのルート分岐があるはず。
1
ここがルート分岐です。
日影山へは奥の細い尾根を進みます。
実は間違えてシダンゴ山方面に進んでしまい、途中で気がついて戻って来るという失敗を。
こまめな地図確認は重要。
2021年02月20日 10:09撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがルート分岐です。
日影山へは奥の細い尾根を進みます。
実は間違えてシダンゴ山方面に進んでしまい、途中で気がついて戻って来るという失敗を。
こまめな地図確認は重要。
ルートミスで20分ほど時間をロスしたけど、気を取り直して日影山へ。
ここからは基本的に尾根伝いを進みます。踏み跡ははっきりしないところもあるけど、尾根に乗ってれば大丈夫かと。
2021年02月20日 10:25撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートミスで20分ほど時間をロスしたけど、気を取り直して日影山へ。
ここからは基本的に尾根伝いを進みます。踏み跡ははっきりしないところもあるけど、尾根に乗ってれば大丈夫かと。
林道と合流。
奥に見えるのが日影山かな。
2021年02月20日 10:37撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と合流。
奥に見えるのが日影山かな。
ここも急斜面でさらに若干登りにくい。
2021年02月20日 10:42撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも急斜面でさらに若干登りにくい。
2
所々にリボンがあるのでそれを目印に進む。
2021年02月20日 10:48撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にリボンがあるのでそれを目印に進む。
日影山に到着しました。
ピーク手前が結構な急登でした。
時間的にもちょうどよいのでここで昼食をとることに。
2021年02月20日 10:51撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影山に到着しました。
ピーク手前が結構な急登でした。
時間的にもちょうどよいのでここで昼食をとることに。
今日のお昼ごはんです。
前回の大山では気温の低さで冷たくなったパンを凍えながら食べた教訓を活かし、今回は温かいものを選びました。
2021年02月20日 11:04撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼ごはんです。
前回の大山では気温の低さで冷たくなったパンを凍えながら食べた教訓を活かし、今回は温かいものを選びました。
1
さて歩き再開。
ここからもやはり尾根伝いに進みます。
2021年02月20日 11:29撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて歩き再開。
ここからもやはり尾根伝いに進みます。
1
背の高い笹薮地帯に突入。ただ道はあるので進むのは楽です。
2021年02月20日 11:36撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の高い笹薮地帯に突入。ただ道はあるので進むのは楽です。
丹沢湖が見えてきました。
ぐるっと一周して戻ってきた。
2021年02月20日 11:55撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖が見えてきました。
ぐるっと一周して戻ってきた。
1
ここで林道と合流。
2021年02月20日 12:21撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで林道と合流。
しばらく林道を進み、以前、大野山に登った時のルートまで合流しました。今回は逆に下ります。
2021年02月20日 12:32撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を進み、以前、大野山に登った時のルートまで合流しました。今回は逆に下ります。
あれ?こんなルートだったかな…?
そんなに前じゃないハズなのに、あまり記憶にないぞ。
2021年02月20日 12:39撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?こんなルートだったかな…?
そんなに前じゃないハズなのに、あまり記憶にないぞ。
ともあれ舗装路まで降りてきたら、あとはロードで玄倉へ戻るのみ。
2021年02月20日 13:04撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ともあれ舗装路まで降りてきたら、あとはロードで玄倉へ戻るのみ。
そのまま戻っても良かったけど、せっかくなので三保ダムに寄り道。
2021年02月20日 13:25撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま戻っても良かったけど、せっかくなので三保ダムに寄り道。
1
ダムの下には公園が整備されており、さらにそこからダム上部に登ることもできます。
2021年02月20日 13:32撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムの下には公園が整備されており、さらにそこからダム上部に登ることもできます。
1
丹沢湖に戻ってきました。
2021年02月20日 13:45撮影 by iPhone XS Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖に戻ってきました。
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:135人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ