また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2954710 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

草戸峠(武蔵野の路 梅ノ木平コース 逆行 その1)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月25日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:高尾山口駅〜梅ノ木平は、バス(1日3便)あり。今回は徒歩。
復路:舘ヶ岡団地からは、高尾駅南口行のほか、八王子駅まで行くバスもあり(時間はかかる)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
19分
合計
2時間39分
S高尾山口駅12:2712:32高尾山薬王院祈祷殿駐車場12:52梅ノ木平13:09草戸峠 登山口13:1513:36草戸峠13:57峠の丘13:5814:11段木入14:1214:16段木入のおか14:1714:29権現平14:3014:48館町清掃工場入口交差点14:5715:06館ヶ丘団地15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部、地理院地図に記載がない部分もあるが、全体に良く踏まれた道。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 通常のハイキング装備

写真

高尾山口駅前。
2021年02月25日 12:25撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅前。
梅ノ木平へ向かう途中。梅の花?
2021年02月25日 12:31撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木平へ向かう途中。梅の花?
梅ノ木平。ここで国道から別れて左に入る。
2021年02月25日 12:52撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木平。ここで国道から別れて左に入る。
関東ふれあいの道起点の碑。
2021年02月25日 12:52撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道起点の碑。
来た道を振り返り。
2021年02月25日 12:58撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返り。
ここから左に入る。
2021年02月25日 12:58撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左に入る。
ここを左折(道標は壊れているっぽい)して、本格的に登り徒歩道へ
2021年02月25日 13:09撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折(道標は壊れているっぽい)して、本格的に登り徒歩道へ
登り切ったところ。高尾山口駅南側から尾根伝いに来る道と合流。
2021年02月25日 13:22撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ったところ。高尾山口駅南側から尾根伝いに来る道と合流。
草戸峠。地図上の位置とはずれている?
2021年02月25日 13:27撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草戸峠。地図上の位置とはずれている?
高尾山方面の眺望。
2021年02月25日 13:27撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山方面の眺望。
大戸方面への分岐。一旦左の方へ行く。
2021年02月25日 13:44撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸方面への分岐。一旦左の方へ行く。
指導標は、大戸へ下る道のみ表示あり。
2021年02月25日 13:45撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標は、大戸へ下る道のみ表示あり。
町田街道方面へはこの左手に進む。
2021年02月25日 13:46撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町田街道方面へはこの左手に進む。
右側が今までたどってきた道。
2021年02月25日 13:46撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側が今までたどってきた道。
峠の丘?からの遠景
2021年02月25日 13:58撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の丘?からの遠景
ここから尾根の左手=北側は、拓殖大学の敷地っぽい。
2021年02月25日 14:10撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根の左手=北側は、拓殖大学の敷地っぽい。
段木入の展望ポイントへ寄り道。
2021年02月25日 14:13撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木入の展望ポイントへ寄り道。
尾根の南側が大規模に伐採されている場所に遭遇。
2021年02月25日 14:31撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の南側が大規模に伐採されている場所に遭遇。
町田街道で尾根が分断されている。ここから急降。
2021年02月25日 14:48撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町田街道で尾根が分断されている。ここから急降。
降りてきた階段。
2021年02月25日 14:49撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた階段。
逆にたどろうとすると、入口が非常に判りにくい。そもそも入って良いのかどうか判断に迷いそう。でも、ここに出てきたことは確か。
2021年02月25日 14:50撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆にたどろうとすると、入口が非常に判りにくい。そもそも入って良いのかどうか判断に迷いそう。でも、ここに出てきたことは確か。
町田街道を挟んだ反対側から、降りてきた尾根端を見る。
2021年02月25日 14:53撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町田街道を挟んだ反対側から、降りてきた尾根端を見る。
尾根道の続きへの登り道。
2021年02月25日 14:55撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道の続きへの登り道。
反対側の尾根から、さっき下ってきた尾根を眺める。
2021年02月25日 14:57撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の尾根から、さっき下ってきた尾根を眺める。
右から出てきた。本日はここでリタイヤするので、手前の道へ入る。武蔵野の路(梅ノ木平コース)は、多分、左手へと続いていくはず。
2021年02月25日 15:00撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から出てきた。本日はここでリタイヤするので、手前の道へ入る。武蔵野の路(梅ノ木平コース)は、多分、左手へと続いていくはず。
バスの転回場の脇、柵の間にでてきた。
2021年02月25日 15:04撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの転回場の脇、柵の間にでてきた。
舘ヶ岡団地のバス停から、出てきたところを眺める。
2021年02月25日 15:05撮影 by KYT33, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舘ヶ岡団地のバス停から、出てきたところを眺める。

感想/記録

ヤマレコへの登録練習がてら、『武蔵野の路 梅ノ木コース』と思われるコースの末端部を、逆側から辿ってみました。ただし、道中、一切、武蔵野の路に関する標識はありません。コース終点=今回の起点である梅ノ木平は、『関東ふれあいの道』の起点であり、その旨の石碑や指導標などはありました。高尾山口駅からのバスは1日3本。バス停2つ分で歩くと20分弱です。
高尾エリアのメインルートからは外れるものの、全体的に良く踏まれた道。特に後半の八王子・町田の市境の尾根を歩く部分は、適度に樹木が生えていつつも、見通しは翌、気持ちの良い道でした。逆にたどる場合、町田街道から尾根へ取りつく部分が、非常に判りにくいので、要注意。「月極駐車場」の看板の裏にある階段が入口です。
近いうちに、この続きを歩くことを想定し、町田街道東側の尾根への取り付き口などを少し歩いて、京王バスの舘ヶ岡団地のバス停で本日は打ち止めです。バスは沿線に中学・高校が多数あるためか、始発では楽に座れましたが、途中で超満員になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:187人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道標 関東ふれあいの道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ