また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2965450 全員に公開 雪山ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山(鉄山経由)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴(稜線微風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岳温泉からスキー場迄は地震の為通行止めです。
迂回路は有りますが、初めての方は解りずらいの注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間21分
合計
5時間47分
S奥岳登山口07:3508:45勢至平分岐08:5209:34峰の辻09:3709:51峰ノ辻分岐09:5210:19鉄山11:1411:37峰ノ辻分岐11:3811:54安達太良山12:0312:37あだたら山ロープウェイ 山頂駅12:3912:43薬師岳12:4612:51五葉松平13:22奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回の登山では地震の影響が大きかったことが改めて痛感しました。
山頂の祠は無残にも崩れ落ちていました。
道路も通行止めで迂回が必要で、温泉施設も休館となっていました。
コロナも怖いですが自然災害は予想できず何時何処で起こるか解らないので日々の備えが大事だと思いました。
コース状況/
危険箇所等
今回は朝の冷え込みが凄く雪が締まっていたので、アイゼンで登り易かったです。
帰りは温度が上がり雪質が柔らかくなっていましたがアイゼンで下りました。
その他周辺情報スカイピア安達太良で汗を流して帰ろうとしましたが、ここも地震で休館でした。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

勢至平からの安達太良山・篭山・矢筈森。
青空に映えます。
2021年02月28日 08:37撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平からの安達太良山・篭山・矢筈森。
青空に映えます。
2
雪の締まっているのでドンドン進みます。
2021年02月28日 09:08撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の締まっているのでドンドン進みます。
2
くろがね小屋より辻の峰へ登っている登山者が見えます。
2021年02月28日 09:16撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋より辻の峰へ登っている登山者が見えます。
5
これから登る鉄山が綺麗に見えます。
2021年02月28日 09:16撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る鉄山が綺麗に見えます。
4
峰の辻よりの安達太良山。
2021年02月28日 09:33撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻よりの安達太良山。
4
青空に一筋の飛行機雲。
2021年02月28日 09:34撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に一筋の飛行機雲。
5
この快晴の中の稜線歩きは最高です。
2021年02月28日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この快晴の中の稜線歩きは最高です。
2
矢筈森の岩山
もうすぐ馬ノ背の稜線に出ます。
2021年02月28日 09:42撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈森の岩山
もうすぐ馬ノ背の稜線に出ます。
2
稜線に出ると相変わらず異次元の沼の平。
遠くに磐梯山と飯豊連峰が見えます。
2021年02月28日 09:55撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると相変わらず異次元の沼の平。
遠くに磐梯山と飯豊連峰が見えます。
10
鉄山山頂を目指して登ります。
2021年02月28日 10:07撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山山頂を目指して登ります。
3
下を見るとくろがね小屋が見えます。
2021年02月28日 10:10撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見るとくろがね小屋が見えます。
3
鉄山直下の岩が凍っています。
2021年02月28日 10:14撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山直下の岩が凍っています。
6
あまり天気が良いので避難小屋には行かず稜線で景色を堪能しながら、ゆっくりと昼食をいただきました。
2021年02月28日 10:28撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり天気が良いので避難小屋には行かず稜線で景色を堪能しながら、ゆっくりと昼食をいただきました。
6
白い箕輪山と蔵王連峰。
2021年02月28日 10:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い箕輪山と蔵王連峰。
4
先週行った那須の山々も綺麗に見えます。
2021年02月28日 10:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週行った那須の山々も綺麗に見えます。
5
これまた磐梯山も素晴らしい。
2021年02月28日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまた磐梯山も素晴らしい。
11
飯豊連峰も白く輝いています。
2021年02月28日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰も白く輝いています。
9
蔵王連峰。
2021年02月28日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王連峰。
7
こちらは吾妻連峰と鉄山避難小屋。
2021年02月28日 10:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは吾妻連峰と鉄山避難小屋。
3
鉄山山頂
2021年02月28日 11:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山山頂
8
鉄山からの安達太良山と和尚山。
2021年02月28日 11:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山からの安達太良山と和尚山。
4
この時期最高の景色と思います。
2021年02月28日 11:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期最高の景色と思います。
8
沼の平の奥には南会津の山々が連なって見えます。
2021年02月28日 11:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の平の奥には南会津の山々が連なって見えます。
8
山頂に輝く陽の光
2021年02月28日 11:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に輝く陽の光
4
山頂では多くの登山者が登っています。
2021年02月28日 11:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では多くの登山者が登っています。
2
なんと山頂の祠は地震により無残にも崩れ落ちていました。
2021年02月28日 12:00撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと山頂の祠は地震により無残にも崩れ落ちていました。
2
安達太良山頂より鉄山から辿って来た稜線。
2021年02月28日 12:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山頂より鉄山から辿って来た稜線。
3
次に登る時は早く元に戻り、船明神山と奥の飯豊連峰とのコラボが見たいです。
2021年02月28日 12:01撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に登る時は早く元に戻り、船明神山と奥の飯豊連峰とのコラボが見たいです。
8
青空の山頂を後にして下山します。
2021年02月28日 12:04撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の山頂を後にして下山します。
3
高村光太郎の智恵子抄でお馴染みの銘文。
2021年02月28日 12:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高村光太郎の智恵子抄でお馴染みの銘文。
4
最後に本当の空が見えて良かったです。
2021年02月28日 12:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に本当の空が見えて良かったです。
6

感想/記録
by one928

結構体が疲れてきていたので今週はお休みにしようと思っていましたが、全国的に晴れの様そうなので急遽近くの安達太良山へ登りました。

昨晩はとても冷えたのでアイスバーン気味でアイゼンで快調に登ることが出来ました。
稜線に出ると普通は強風で悩まされますが、殆ど風がなく鉄山山頂付近で陽の温かさを感じながら景色を堪能してのんびりと昼食を取ることが出来ました。

牛の背・馬の背も殆ど風がなく、夏山の様に多くの登山者が景観を楽しんでいました。
今の時期、こんなに穏やかな経験を出来るとは思いませんでした。

とても楽しい一日となり何故か疲れも取れたような感じがします。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:233人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ