また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2965498 全員に公開 雪山ハイキング 甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年02月27日(土) ~ 2021年02月28日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間25分
休憩
2分
合計
11時間27分
S地蔵尾根駐車場04:5007:01地蔵尾根中間水場07:0209:24松峰小屋09:2512:38丸山谷ノ頭12:4016:10地蔵尾根合流16:1016:18仙丈小屋
2日目
山行
6時間22分
休憩
29分
合計
6時間51分
仙丈小屋05:3805:48地蔵尾根合流05:5106:10仙丈ヶ岳06:2606:34地蔵尾根合流06:4207:59丸山谷ノ頭08:0109:22松峰小屋09:2211:08地蔵尾根中間水場11:0812:27地蔵尾根駐車場12:2812:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

感想/記録

2021年2月27.28と久しぶりに連休が取れたので前から行きたかった仙丈ヶ岳に登りました。
1日目は柏木登山口駐車場から地蔵尾根で仙丈小屋まで。林道までは氷の上に前日の雪がかぶった状態で滑りやすく、早々にチェーンスパイクを履きました。松峯小屋から先は雪が多く少しの区間ワカンを装着。
ベテランの強者さんが先に行ってくれてトレースを作ってくださしました。それがなければその日のうちに仙丈小屋まで行けなかったと思います。
テント泊装備と長い距離と急登で疲労困憊。こんなにきつかったのは初めてでした。
なんとか小屋までたどり着きありがたく冬季小屋に泊まらせていただきました。この日、小屋には自分入れて4人。宇都宮から来られたご夫婦に鍋をご馳走になり、一つ上のエキスパートの先輩に山の話をお聞きして勉強。幸せ満タンでした。本当にありがとうございました。
翌朝、山頂から素晴らしい御来光を見れました。
帰りも登り下りを繰り返し足の水膨れをかばいながらなんとか下山できました。
先行されてトレースを作ってくれた先輩、楽しくご一緒してくださったご夫婦、本当にありがとうございました😊辛かったですが、おかげさまで最高の山旅ができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:543人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 急登 林道 テン 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ