また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3025588 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

御池岳(T字尾根から土倉岳周回)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
君が畑の先の登山者駐車場はきれいなバイオトイレあり
渓流釣り客が半分くらい?
30台くらいは駐車可能
7時で気温2℃ 登山ポストあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
17分
合計
6時間2分
S君ヶ畑登山者用駐車場07:2207:36T字尾根登山口07:3708:14T字尾根 P87808:1508:31T字尾根中心点 P91808:3308:57T字尾根最高点08:5809:02T字尾根のコル09:0209:35T字尾根・下降点09:3809:46青のドリーネ09:4610:04幸助の池10:0410:07ボタンブチ10:0810:19御池岳10:2310:33奥の平10:3311:24青のドリーネ11:2411:29T字尾根・下降点11:3011:34土倉岳・下降点11:3611:49土倉岳11:5112:58ノタノ坂13:0113:27君ヶ畑登山者用駐車場13:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御池岳直下の急登は滑りやすく不明瞭。
T字尾根に乗ってからは常に御池岳が見える尾根筋ルート
あくまでバリルートなので地図とGPSで現在地を確認しながら登りました。
悪天候やガス発生時は迷いやすい変則尾根のため特に下山時は注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

暗い植林の急登を上り切ると明るい尾根に乗りました
2021年03月27日 08:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い植林の急登を上り切ると明るい尾根に乗りました
葉が落ちて明るい自然林は気持ちがいい
2021年03月27日 08:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉が落ちて明るい自然林は気持ちがいい
新しい案内板があります
2021年03月27日 08:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい案内板があります
いい感じで進みます
2021年03月27日 08:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じで進みます
ボタンブチをはじめ、御池オールスターズ
2021年03月27日 08:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチをはじめ、御池オールスターズ
ボタンブチがチラ見え
2021年03月27日 09:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチがチラ見え
この角度から見上げると迫力ある
2021年03月27日 09:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度から見上げると迫力ある
1
T字尾根全景
Tの横棒の左から入って、縦棒を通るルート
いくつかの小さなピークを超えます
2021年03月27日 09:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字尾根全景
Tの横棒の左から入って、縦棒を通るルート
いくつかの小さなピークを超えます
1
お決まりのテーブルランド
雪解けで多少泥濘アリ
2021年03月27日 09:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりのテーブルランド
雪解けで多少泥濘アリ
カルスト台地
藤原と同じ石灰岩の山らしい風景
2021年03月27日 09:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルスト台地
藤原と同じ石灰岩の山らしい風景
青空か気持ちいい
雪が降ったら来てみたい
2021年03月27日 09:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空か気持ちいい
雪が降ったら来てみたい
なかなかの斜度の壁面とT字尾根の向こうにちょこんと天狗堂のピーク
こう見ると丁字尾根?
2021年03月27日 09:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの斜度の壁面とT字尾根の向こうにちょこんと天狗堂のピーク
こう見ると丁字尾根?
2
着きました
遠望は水蒸気が出てきて無理
2021年03月27日 10:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました
遠望は水蒸気が出てきて無理
1
雪渓が多少残ってたので休憩
2021年03月27日 10:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が多少残ってたので休憩
1
雪渓からの下界
下界の今日は20℃超えるのか??
2021年03月27日 10:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓からの下界
下界の今日は20℃超えるのか??
ソリ遊びできそう
2021年03月27日 10:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソリ遊びできそう
セブンイレブンのおでんパックは重いけど、担ぐ価値アリ!
2021年03月27日 10:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セブンイレブンのおでんパックは重いけど、担ぐ価値アリ!
1
雪渓を見ながら山おでん
この後、うどんを投入
2021年03月27日 10:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を見ながら山おでん
この後、うどんを投入
2
土倉岳に降ります
2021年03月27日 11:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土倉岳に降ります
ここを降下します
そこそこの急下り
2021年03月27日 11:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを降下します
そこそこの急下り
右に藤原岳と左に天狗岩
2021年03月27日 12:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に藤原岳と左に天狗岩
おつかれさまでしたー
ゆるくて楽しい山歩きでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれさまでしたー
ゆるくて楽しい山歩きでした

感想/記録

気になっていたルートだけど、バリルートなので単独ではなく相方とチャレンジ
結果、明るい楽しい山歩きができました。
鞍掛峠ルートとは違った静かな山歩きができたことと、御池岳のT字尾根からの圧巻の存在感は良かった。あの景色は葉が落ちている季節にこのルートからでないと見えない。T字尾根に乗れば小ピークのアップダウンはあるものの、傾斜も緩く木々の間から展望もあり、最初の尾根取り付きとテーブルランド直下の急登以外は快適な明るい稜線歩きができた。
土倉岳からの下りの間違えやすい尾根分岐では案内板はあるが改めてルートを確認。植林帯を降りたノタノ坂周辺の谷筋の分岐がわかりにくいので注意。ゴール直近の渡渉は水量が少なかったのでゴアのハイカットブーツで渡れました。ローカットのトレランシューズだと濡れます。
雪渓を見ながらの山おでんは涸沢のおでん並みに美味しかった。締めにうどんを投入。しばらく山ごはんの定番になりそう。
所々で、暴風のためか折れた背丈以上の大きさの枝が地面に落ちており道を塞いでいることもあった。折れた面が新しかったので、最近折れたと思われます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:320人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ