また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3076425 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

石山界隈ハシゴ歩き(硬石山、青山ほか)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/くもり
アクセス
利用交通機関
バス
国道230号はじょうてつバスの主要路線となっており、停留所は多数あります。
4/1より札幌行き、真駒内行きともに運行本数が減っているため、
時刻表を確認のこと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
13分
合計
6時間31分
S地下鉄南北線真駒内駅07:3307:59桜山09:56藤野マナスル(岡田の山)10:0010:36硬石山登山口(夏道)10:56硬石山の大楢10:5811:03硬石山の最高点12:42青山12:4914:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
EK度数:40台前半(26km、↑1050m、↓1000m)
所要時間目安:7時間弱
平地脚力=6km/h相当で計算
コース状況/
危険箇所等
一部メインの登山道以外を歩いていますが、ひどい危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2021年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ マフラー 帽子 行動食 非常食 保険証 携帯(GPS用) カメラ スポーツドリンク お茶 ランバーバッグ

写真

真駒内より石山方面へ。硬石山のほか未歩行ポイントも織り交ぜながら。車道1本挟み、桜山へ。
2021年04月10日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真駒内より石山方面へ。硬石山のほか未歩行ポイントも織り交ぜながら。車道1本挟み、桜山へ。
歩きやすく迷うことはないでしょう。
2021年04月10日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすく迷うことはないでしょう。
1
桜山の標識から南側に数百m歩けば車道に出ます。
2021年04月10日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜山の標識から南側に数百m歩けば車道に出ます。
近くに三角点(北土場)があるらしいです。
ゴルフ練習場の脇にある作業道へ
2021年04月10日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに三角点(北土場)があるらしいです。
ゴルフ練習場の脇にある作業道へ
しばらく進み左に廃屋が見えたあたりで南東へ。
2021年04月10日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進み左に廃屋が見えたあたりで南東へ。
金網の先、自衛隊敷地内に三角点(北土場)があります。
2021年04月10日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金網の先、自衛隊敷地内に三角点(北土場)があります。
適当なところで西側の作業道に復帰。
2021年04月10日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当なところで西側の作業道に復帰。
ちょっと怖い年季の入った廃車。
さらに進むと民家の敷地に入りそうなので、西の河川敷に下りることになります。
2021年04月10日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと怖い年季の入った廃車。
さらに進むと民家の敷地に入りそうなので、西の河川敷に下りることになります。
2
ちょっと急ですが、木を使いながら下ります。鹿の通った跡くらいはあるようです。
2021年04月10日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急ですが、木を使いながら下ります。鹿の通った跡くらいはあるようです。
石山緑地から平岸通〜国道230号へ
2021年04月10日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石山緑地から平岸通〜国道230号へ
1
藤野マナスルは取り付きに苦戦し右往左往。
2021年04月10日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤野マナスルは取り付きに苦戦し右往左往。
西側から無理矢理取り付きます。
2021年04月10日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側から無理矢理取り付きます。
ちょっとした広場。メインの登山道はもう少し東側の尾根。
2021年04月10日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場。メインの登山道はもう少し東側の尾根。
1
ちょっと笹をこいで無事に合流。
2021年04月10日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと笹をこいで無事に合流。
1
見晴らしはそれほどでもありません。
2021年04月10日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしはそれほどでもありません。
3
ピークからそれほど下らず、西側の下り道あり。割と整備されています。
2021年04月10日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークからそれほど下らず、西側の下り道あり。割と整備されています。
フクジュソウがよく咲いている斜面でした。
2021年04月10日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウがよく咲いている斜面でした。
フェンスができていたので、ここは渡れず。川の脇を歩き戻りました。
2021年04月10日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスができていたので、ここは渡れず。川の脇を歩き戻りました。
豊平川を渡り硬石山へ。
2021年04月10日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊平川を渡り硬石山へ。
2
日当たりの良いところではカタクリが咲き始めていました。
2021年04月10日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良いところではカタクリが咲き始めていました。
3
硬石山最高点
2021年04月10日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬石山最高点
2
おなじみのヤマガラ。いい声出してました。
2021年04月10日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみのヤマガラ。いい声出してました。
3
西峰への道はフクジュソウが見頃
2021年04月10日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰への道はフクジュソウが見頃
2
ここまでは道が整備されています。
2021年04月10日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは道が整備されています。
1
軽く藪を歩きながら北西へ延びる尾根を進みます。
2021年04月10日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く藪を歩きながら北西へ延びる尾根を進みます。
1
いい香りのする草。歩いた当日でここまで伸びているのは僅かでした。
2021年04月10日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい香りのする草。歩いた当日でここまで伸びているのは僅かでした。
2
無事に南沢市民の森に合流。ここから歩きやすくなります。
2021年04月10日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に南沢市民の森に合流。ここから歩きやすくなります。
地図の左上が硬石山方面
2021年04月10日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図の左上が硬石山方面
車道を挟み、雪堆積場脇の作業道を歩くと、白川市民の森の入り口があるようです。
2021年04月10日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を挟み、雪堆積場脇の作業道を歩くと、白川市民の森の入り口があるようです。
モズ。ちょっと前を横切っていき、いいところに止まってくれました。
2021年04月10日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モズ。ちょっと前を横切っていき、いいところに止まってくれました。
3
ポイントごとに地図入りの標識があり、迷うことはないでしょう。青山山頂は19番
2021年04月10日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイントごとに地図入りの標識があり、迷うことはないでしょう。青山山頂は19番
四阿も数か所あるようです。
2021年04月10日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿も数か所あるようです。
標高が上がると多少雪が残っていますが、歩く上で支障はありません。
2021年04月10日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がると多少雪が残っていますが、歩く上で支障はありません。
青山山頂付近でもフクジュソウ。春一番の花ですね。
2021年04月10日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青山山頂付近でもフクジュソウ。春一番の花ですね。
2
山頂手前。木が少なく、見晴らしよさそうです。
2021年04月10日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前。木が少なく、見晴らしよさそうです。
冬は北西に延びる尾根をうまく歩けば、砥石山まで行けそう。
2021年04月10日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は北西に延びる尾根をうまく歩けば、砥石山まで行けそう。
2
近くは藤野、遠くは支笏湖方面の山まで見通せます。
2021年04月10日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くは藤野、遠くは支笏湖方面の山まで見通せます。
2
北側も当別方面の山々が見渡せます。
2021年04月10日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側も当別方面の山々が見渡せます。
1
上りルートとは違う道を使います。
2021年04月10日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りルートとは違う道を使います。
シロキツネノサカヅキモドキ。埋もれた枝に生えていました。
2021年04月10日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロキツネノサカヅキモドキ。埋もれた枝に生えていました。
4
市民の森のメイン口に到着。
2021年04月10日 13:31撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市民の森のメイン口に到着。
十五島公園で豊平川を渡り、国道230に出たところで終了。
2021年04月10日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX70 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十五島公園で豊平川を渡り、国道230に出たところで終了。
5
撮影機材:

感想/記録

ちょっと早いかもしれませんが、今シーズンの雪山は店じまいし、しばらくは里山を適当に歩くことにします。
今回は真駒内から石山方面。まだ行ったことのない青山、藤野マナスルに寄りながら
半分出たとこ勝負で気楽に歩きました。

藤野マナスルは取り付きに苦労してかなり迷走した軌跡にしてしまいました。
実際は人がいて警戒した東側の192Pあたりからも行けるようで、西側へ抜ける縦走形にできそう。西側斜面はフクジュソウが見頃。

硬石山ではギョウジャニンニクも少し生えていて、山菜取りらしき方も見かけました。ほぼ雪は消えていますが、山菜の本格シーズンはもう少し先になります。
登山口から東側斜面のカタクリは咲き始め、西峰近くのフクジュソウもいい感じ。

硬石山西峰から軽めの藪漕ぎで南沢市民の森へ、市道硬石山線(4/30まで冬期通行止め)を挟み、青山がある白川市民の森に接続できました。白川市民の森は道が色々あるようですが、ポイントごとに地図看板(山頂は19番)があって迷うことはないと思います。
青山は南北の見晴らしがよく、北は藻岩山を挟み樺戸方面、南は藤野〜支笏湖方面の山まで見通せます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:211人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ