また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3082076 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

北岳 夜叉神峠登山口 撤退

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月27日(土) ~ 2021年02月28日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜叉神峠までマイカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間40分
休憩
0分
合計
7時間40分
S夜叉神峠登山口07:1008:40鷲ノ住山分岐10:10野呂川発電所10:50アルキ沢橋14:50池山御池小屋
2日目
山行
6時間30分
休憩
0分
合計
6時間30分
池山御池小屋09:4011:40アルキ沢橋12:40野呂川発電所14:30鷲ノ住山分岐16:10夜叉神峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
林道歩きと帰りの鷲ノ住山の上り返しがつらい。
義盛新道は凍結しておりアイゼン必須。
野呂川発電所から林道復帰までの道が状態が悪く怖かった。
池山御池前はワカンが必要。
その他周辺情報韮崎朝日温泉←温泉マニアの間で有名
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

夜叉神峠の駐車場はがら空き。トイレあり。身支度を整えて出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠の駐車場はがら空き。トイレあり。身支度を整えて出発
夜叉神トンネル入り口
ヘッドトーチをつける
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神トンネル入り口
ヘッドトーチをつける
トンネルを抜けると白い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると白い
奈良田からつづく道を見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田からつづく道を見下ろす
林道をそれて鷲ノ住山に向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をそれて鷲ノ住山に向かう
野呂川発電所横から林道に復帰する道が今回一番怖かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野呂川発電所横から林道に復帰する道が今回一番怖かった
アルキ沢橋手前到着。横に川が流れている。最後の水場なので水分補給される方はここで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルキ沢橋手前到着。横に川が流れている。最後の水場なので水分補給される方はここで。
義盛新道 雪が出てきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
義盛新道 雪が出てきた
溶けた雪が再び凍ってアイスバーンになっていた。アイゼン必須。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶けた雪が再び凍ってアイスバーンになっていた。アイゼン必須。
池山御池に到着。疲労困憊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山御池に到着。疲労困憊
とても使いやすい小屋です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても使いやすい小屋です
ドコモの電波は入りません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドコモの電波は入りません
本来2日目にアタックして小屋まで戻って来て3日目に下山の予定でした。3日目午後に天気が崩れる予報で、自分の体力では登頂して戻るのは体力的に厳しいと判断しアタック中止。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来2日目にアタックして小屋まで戻って来て3日目に下山の予定でした。3日目午後に天気が崩れる予報で、自分の体力では登頂して戻るのは体力的に厳しいと判断しアタック中止。
ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
良い天気の中下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気の中下山
アルキ沢橋横の川で冷やしアイゼン。泥を落とす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルキ沢橋横の川で冷やしアイゼン。泥を落とす。
キツイ登り返しも終わり林道復帰一歩手前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイ登り返しも終わり林道復帰一歩手前
登れなかった北岳を横目に林道を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れなかった北岳を横目に林道を歩く
ヘッドトーチを一切つけず真っ暗な夜叉神トンネルを歩いてみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッドトーチを一切つけず真っ暗な夜叉神トンネルを歩いてみた。
韮崎旭温泉で汗を流す。後に知ったが知る人ぞ知る名湯らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韮崎旭温泉で汗を流す。後に知ったが知る人ぞ知る名湯らしい。

感想/記録

今更ですが記録のため書きます。

3日目午後に天候が崩れるという予報の中で自分に体力・自信がなく撤退しました。2日目はアタックには最高の天気だったので悔しいですが、力をつけてまたチャレンジします。小屋は大変綺麗でありがたく使わせてもらいました。誰一人会わず大自然を満喫できました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:621人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2020/2/9
投稿数: 1
2021/4/19 12:26
お疲れ様でした。
お疲れ様でした。
賢明な判断をされているかと思います。
私も見習いたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ