また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3084169 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

筑波山 白雲橋〜おたつ石周回 時々岩登り

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表筑波(筑波神社のある方)の1日200円の有料駐車場。ほとんどが500円で統一されているが、未舗装の駐車場は200円の所もある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
2時間7分
合計
4時間44分
S筑波山梅林/民間駐車場08:2508:30筑波山神社入口バス停08:37筑波山神社08:47迎場分岐09:17つつじヶ丘09:1909:41弁慶茶屋跡09:4910:03筑波山11:0811:22弁慶茶屋跡12:1112:42迎場分岐12:49白雲橋登山口12:58筑波市市営第三駐車場13:05筑波山梅林/民間駐車場13:0813:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩によじ登らなければ危険個所は皆無。
その他周辺情報筑波神社の周辺にはホテルや土産物屋がある。

写真

今日の駐車場はここ。六茂湧水(ろくむゆうすい)と呼ばれる湧き水が駐車場の敷地内にある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の駐車場はここ。六茂湧水(ろくむゆうすい)と呼ばれる湧き水が駐車場の敷地内にある。
未舗装だが一日200円ナリ。
2021年04月18日 08:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装だが一日200円ナリ。
封筒に200円入れてポストにポイ。
2021年04月18日 08:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
封筒に200円入れてポストにポイ。
曇ってるね。風ないね。
2021年04月18日 08:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ってるね。風ないね。
1月以来の筑波山。ほとんど裏筑波のつくし湖からしか登らないので表筑波は久しぶり。
2021年04月18日 08:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1月以来の筑波山。ほとんど裏筑波のつくし湖からしか登らないので表筑波は久しぶり。
筑波山神社の左脇を抜けて…。
2021年04月18日 08:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山神社の左脇を抜けて…。
民家の脇を抜けて…。
2021年04月18日 08:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の脇を抜けて…。
今日は迎場(むかえば)コースからつつじヶ丘駐車場を経由しておたつ石コースで女体山へ向かおう。
2021年04月18日 08:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は迎場(むかえば)コースからつつじヶ丘駐車場を経由しておたつ石コースで女体山へ向かおう。
登山道がたくさんあるのは独立峰ならでは。
2021年04月18日 08:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道がたくさんあるのは独立峰ならでは。
一日で全て踏破する健脚もいる!
2021年04月18日 08:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日で全て踏破する健脚もいる!
ここは左に行ってつつじヶ丘駐車場へ。右の白雲橋コースはそのまま女体山へ行くルート。
2021年04月18日 08:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左に行ってつつじヶ丘駐車場へ。右の白雲橋コースはそのまま女体山へ行くルート。
晴れてきた!
2021年04月18日 09:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた!
つつじヶ丘駐車場からはおたつ石コースが始まる。登り始めはこんな階段が続く。
2021年04月18日 09:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘駐車場からはおたつ石コースが始まる。登り始めはこんな階段が続く。
この先で白雲橋コースと合流するのだな。
2021年04月18日 09:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で白雲橋コースと合流するのだな。
グーグルマップ見たら「おったつ石」と書かれてる。いたずらなのかな?すぐ修正依頼出しておいた。直るだろうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グーグルマップ見たら「おったつ石」と書かれてる。いたずらなのかな?すぐ修正依頼出しておいた。直るだろうか。
つつじヶ丘駐車場。まだ空きが多いね。
2021年04月18日 09:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘駐車場。まだ空きが多いね。
抜けるような青空だ。ちょっと暑くなってきた。
2021年04月18日 09:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けるような青空だ。ちょっと暑くなってきた。
やっと登山らしくなってきた。
2021年04月18日 09:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登山らしくなってきた。
弁慶の七戻り。
2021年04月18日 09:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁慶の七戻り。
岩が増えてきた。登れそうな大きな岩を探しながら。。
2021年04月18日 09:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が増えてきた。登れそうな大きな岩を探しながら。。
稲村神社。本コースを右に外れて10mくらい登るとポツンとある。
2021年04月18日 09:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村神社。本コースを右に外れて10mくらい登るとポツンとある。
最近、岩を見るとどうやって登るか考えてしまう。ロッククライマーではないので、程々の難易度で。
2021年04月18日 09:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、岩を見るとどうやって登るか考えてしまう。ロッククライマーではないので、程々の難易度で。
「出船入船」祀られている岩には登れないよね。
2021年04月18日 09:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「出船入船」祀られている岩には登れないよね。
これも登れないよね。
2021年04月18日 09:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも登れないよね。
もうすぐ山頂というところで「大仏岩」発見。何だか登れそう。
2021年04月18日 10:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂というところで「大仏岩」発見。何だか登れそう。
グーグルマップではここ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グーグルマップではここ。
ちょっと左に逸れて進むと確かに踏み跡がある。
2021年04月18日 10:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと左に逸れて進むと確かに踏み跡がある。
1
鎖が垂れてる!錆びてて体重掛けたくないので鎖抜きで。それにしても狭い。
2021年04月18日 10:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が垂れてる!錆びてて体重掛けたくないので鎖抜きで。それにしても狭い。
1
この最初の一歩がちょっと難しく、手足を置くところを良く考えてからトライ。ここまで登ってしまえば何とかなる。
2021年04月18日 10:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この最初の一歩がちょっと難しく、手足を置くところを良く考えてからトライ。ここまで登ってしまえば何とかなる。
超狭い岩の間を抜け切ったところ。間に挟まっている石が実は重要だったのだ。あれに足を乗せると上まで届くのだ。
2021年04月18日 10:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超狭い岩の間を抜け切ったところ。間に挟まっている石が実は重要だったのだ。あれに足を乗せると上まで届くのだ。
このスキマから這い出てきたのだ。今回は下りはご勘弁。次回研究しよう。
2021年04月18日 10:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このスキマから這い出てきたのだ。今回は下りはご勘弁。次回研究しよう。
鎖の固定部が何とも頼りない。手振れが酷いソーリー。
2021年04月18日 10:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の固定部が何とも頼りない。手振れが酷いソーリー。
登り切って左を見るとこれが大仏岩?違うかな。
2021年04月18日 10:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って左を見るとこれが大仏岩?違うかな。
ここに登ると鎖を留め具が。何とも頼りない。
2021年04月18日 10:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに登ると鎖を留め具が。何とも頼りない。
見晴らしいいね。
2021年04月18日 10:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしいいね。
つつじヶ丘駐車場も見える。
2021年04月18日 10:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘駐車場も見える。
登ると一旦平坦部に出る。ここから先に行けるのだろうか。
2021年04月18日 10:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ると一旦平坦部に出る。ここから先に行けるのだろうか。
おっと、先にさらに岩が。行くしかあるまい。
2021年04月18日 10:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、先にさらに岩が。行くしかあるまい。
左に巻くとちょっと険しそう。そのうち試すか?
2021年04月18日 10:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に巻くとちょっと険しそう。そのうち試すか?
右は行けそう。
2021年04月18日 10:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は行けそう。
踏み跡あるので。
2021年04月18日 10:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡あるので。
女体山山頂の先端にある岩の足元に出てくるのだった。
2021年04月18日 10:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山山頂の先端にある岩の足元に出てくるのだった。
いつもの女体山山頂。この写真には写ってないが多くの人で賑わっていた。
2021年04月18日 10:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの女体山山頂。この写真には写ってないが多くの人で賑わっていた。
岩の右側からひょっこり出てくるのだが、こうして見ると道が続いているようにはとても思えない。
2021年04月18日 10:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の右側からひょっこり出てくるのだが、こうして見ると道が続いているようにはとても思えない。
一般のコースで下山しようと思ったが、それでは退屈なので同じところを戻ることにした。
2021年04月18日 10:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般のコースで下山しようと思ったが、それでは退屈なので同じところを戻ることにした。
大仏岩を下りようか迷っていたところに、隣の狭い岩の間から出てきた人がいてお互いびっくり。その方にとっておきの場所を教えて貰うことになった。
2021年04月18日 11:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仏岩を下りようか迷っていたところに、隣の狭い岩の間から出てきた人がいてお互いびっくり。その方にとっておきの場所を教えて貰うことになった。
1
何と見晴らしの良い!
2021年04月18日 11:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と見晴らしの良い!
本日一番の絶景ポイント。実はこの岩の先が切れ落ちていて、風が強かったこともあって怖かった。
2021年04月18日 11:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番の絶景ポイント。実はこの岩の先が切れ落ちていて、風が強かったこともあって怖かった。
充分に楽しんだし、お腹が空いたので帰ろう。おたつ石コースから、つつじヶ丘駐車場を経由しないで白雲橋コースで筑波神社へ。
2021年04月18日 12:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充分に楽しんだし、お腹が空いたので帰ろう。おたつ石コースから、つつじヶ丘駐車場を経由しないで白雲橋コースで筑波神社へ。
立派な杉の木。
2021年04月18日 12:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な杉の木。
あっという間に登山口。
2021年04月18日 12:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に登山口。
登山口直近の売り物件だそうです。周辺道路が狭いので建て替えられるのだろうか。
2021年04月18日 12:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口直近の売り物件だそうです。周辺道路が狭いので建て替えられるのだろうか。
立派なの造ったのね。
2021年04月18日 12:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なの造ったのね。
帰る途中で実家にお土産を購入。ここのカリントウ饅頭はうまい!10個で1,250円はちょっとお高いけれども。
2021年04月19日 01:03撮影 by E6921, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰る途中で実家にお土産を購入。ここのカリントウ饅頭はうまい!10個で1,250円はちょっとお高いけれども。
赤丸の「沼田屋」デス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤丸の「沼田屋」デス。

感想/記録

両神山の八丁峠コースで鎖場修行をしようと思っていたけど、天気予報では晴れだったものの土曜日の深夜まで雨が降り続いていたため最寄りの筑波山に変更した。
結果的にこれが正解で、今まで気が付かなかった鎖場を見つけることが出来て、筑波山の新しい魅力を発見できた。
女体山山頂直下の大仏岩の鎖場では同じように鎖場を選んで登っている人に出会い、最高に見晴らしの良いとっておきの場所を教えてもらえた。入口が本当に分かりにくく、岩登りをしないと辿り着けない場所なのが秘密の場所っぽくてさらに良い。今度はカップ麺でも持ってのんびりしに行こうと思う。
登山道沿いにある大きな岩の中には他にも登れそうな物があるものの、他の登山者から見えてしまうので登りにくい。もうちょっと探索してみる価値がありそうだ。
上記のログを見ると筑波山山頂の滞在時間が1時間5分となっているが、山頂直下の大仏岩を登ったり、山頂まで2往復したりの時間が含まれているみたい。大仏岩は面白かったし登りだけならそれほど危なくないので鎖場好きにはおススメです。ただ、鎖の留め具は古くて信頼できないので、普段から鎖はいざという時だけ使う人向けかなと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:119人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ