また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3157738 全員に公開 雪山ハイキング 十和田湖・八甲田

櫛ヶ峯④. 櫛ヶ峯(上岳・下岳)→駒ヶ峯

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年05月07日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、予報より風が弱かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間59分
休憩
1時間5分
合計
10時間4分
S睡蓮沼07:5608:21櫛ヶ峯コース 285番 指導標08:2109:18石塚ポール09:2210:12櫛ヶ峯コース89番指導標10:1211:45櫛ヶ峯12:1013:08下岳13:4415:12櫛ヶ峯15:1316:31駒ヶ峯16:3217:52櫛ヶ峯コース 285番 指導標17:5218:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
櫛ヶ峯山頂から風の状況判断で下岳もと。石塚ポールから北平原経由で櫛ヶ峯を目指した。櫛ヶ峯山頂の西側は全面やぶ。下岳には、高度を下げて、雪面を探しての下岳スタートでした。下岳もまだまだ大丈夫です。下山時、沢側に不安があったので山側を経由した。やぶ化して登り返しをした。雪解けが進んで想定外とことも念頭に置く必要があるなぁ。す

写真

睡蓮沼登山口のカーブミラー付近はこんな状態。
2021年05月07日 08:08撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
睡蓮沼登山口のカーブミラー付近はこんな状態。
4
雪解けが早いので、沢ルートから山ルートに変更。一部無理。沢ルートに戻る。
2021年05月07日 08:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けが早いので、沢ルートから山ルートに変更。一部無理。沢ルートに戻る。
3
北八甲田の展望。
2021年05月07日 08:51撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八甲田の展望。
3
今の時期、山側と沢側には、至る所。こんな感じ。
2021年05月07日 08:55撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今の時期、山側と沢側には、至る所。こんな感じ。
2
カモシカの足跡。朝のものだ。サイズも確認。
2021年05月07日 09:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカの足跡。朝のものだ。サイズも確認。
1
またしても。北八甲田。
2021年05月07日 09:12撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても。北八甲田。
3
第一目標の石渡ポール。
2021年05月07日 09:16撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一目標の石渡ポール。
1
下山時も。
2021年05月07日 09:21撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時も。
南側の連山。左が駒ヶ峯。
2021年05月07日 10:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の連山。左が駒ヶ峯。
大雪原が続く。ここは湿原。右駒ヶ峯の尾根。正面がニセ駒。北八甲田は左に(写っいない)。
2021年05月07日 10:08撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪原が続く。ここは湿原。右駒ヶ峯の尾根。正面がニセ駒。北八甲田は左に(写っいない)。
おおついに櫛ヶ峯だ。真っ白な三角山だ。
2021年05月07日 10:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおついに櫛ヶ峯だ。真っ白な三角山だ。
4
左に横岳も。
2021年05月07日 10:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に横岳も。
1
櫛ヶ峯の東斜面。全面真っ白。今の時期、存在抜群だ。
2021年05月07日 10:50撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯の東斜面。全面真っ白。今の時期、存在抜群だ。
3
前回、ワカンをデポした地点。さぁ、登るぞ。
2021年05月07日 11:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回、ワカンをデポした地点。さぁ、登るぞ。
1
櫛ヶ峯の北尾根の斜面から登る。左にちょこんと岩木山。南沢岳〜横岳が見える。
2021年05月07日 11:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯の北尾根の斜面から登る。左にちょこんと岩木山。南沢岳〜横岳が見える。
2
登っている北尾根。振り返ると見事な北八甲田。
2021年05月07日 11:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っている北尾根。振り返ると見事な北八甲田。
3
山頂を見上げる。登るとニセ山頂がどんどん出てくる。
2021年05月07日 11:21撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を見上げる。登るとニセ山頂がどんどん出てくる。
1
ついに櫛ヶ峯山頂だ。雪山櫛ヶ峯4回目。
2021年05月07日 11:46撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに櫛ヶ峯山頂だ。雪山櫛ヶ峯4回目。
7
十和田湖もクッキリ。十和田湖の左の小高い「 御鼻部山」。岩手山も画像ではイマイチ。
2021年05月07日 12:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖もクッキリ。十和田湖の左の小高い「 御鼻部山」。岩手山も画像ではイマイチ。
3
戸来岳と十和田三山。
2021年05月07日 12:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸来岳と十和田三山。
2
左の駒ヶ峯の連山。乗鞍岳。今の時期、山は黒い。櫛ヶ峯東斜面は別世界。
2021年05月07日 12:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の駒ヶ峯の連山。乗鞍岳。今の時期、山は黒い。櫛ヶ峯東斜面は別世界。
2
左は山頂のやぶ。北八甲田。登山者が登ってきた。
2021年05月07日 12:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は山頂のやぶ。北八甲田。登山者が登ってきた。
2
山頂のやぶ越しの岩木山。
2021年05月07日 12:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のやぶ越しの岩木山。
4
横岳からのスキーのふたり組。下岳踏み抜き対策にワカン装着。
2021年05月07日 12:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳からのスキーのふたり組。下岳踏み抜き対策にワカン装着。
2
下岳側ルートは雪解けでやぶ藪。が、高度を下げると雪面に出会えた。手前が上岳雪面。左に下岳。岩木山。
2021年05月07日 12:26撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳側ルートは雪解けでやぶ藪。が、高度を下げると雪面に出会えた。手前が上岳雪面。左に下岳。岩木山。
1
櫛ヶ峯側を振り返ると黒い櫛ヶ峯だ。
2021年05月07日 12:26撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯側を振り返ると黒い櫛ヶ峯だ。
2
下岳(山頂は三角の裏)山頂方面と岩木山。
2021年05月07日 12:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳(山頂は三角の裏)山頂方面と岩木山。
6
振り返ると櫛ヶ峯がこんなに遠くに。
2021年05月07日 12:36撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると櫛ヶ峯がこんなに遠くに。
1
正面の三角がこれまで見えて山頂モドキ。角張った尾根を慎重に歩を進める。右も左も斜面。山頂は左のピーク。
2021年05月07日 12:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の三角がこれまで見えて山頂モドキ。角張った尾根を慎重に歩を進める。右も左も斜面。山頂は左のピーク。
2
北隣りの南沢岳。5/4、ワイワイガヤガヤ登り、こちらは対岸にドンと構える山でした。下岳は特別に思い入れがある。
2021年05月07日 12:56撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北隣りの南沢岳。5/4、ワイワイガヤガヤ登り、こちらは対岸にドンと構える山でした。下岳は特別に思い入れがある。
2
南沢岳〜横岳の尾根続き。今年はまだこの尾根歩きをしていない。まだ歩けのかなぁ。
2021年05月07日 12:57撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢岳〜横岳の尾根続き。今年はまだこの尾根歩きをしていない。まだ歩けのかなぁ。
1
下岳からの北八甲田。左が櫛ヶ峯西斜面。黒い櫛ヶ峯だ。
2021年05月07日 12:57撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳からの北八甲田。左が櫛ヶ峯西斜面。黒い櫛ヶ峯だ。
5
切立った下岳山頂手前ピーク。櫛ヶ峯からはここが山頂のように見える。
2021年05月07日 13:01撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切立った下岳山頂手前ピーク。櫛ヶ峯からはここが山頂のように見える。
2
下岳から見た北八甲田と櫛ヶ峯上岳(黒い櫛ヶ峯だ)
2021年05月07日 13:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳から見た北八甲田と櫛ヶ峯上岳(黒い櫛ヶ峯だ)
3
ここが下岳山頂付近。山名板はありません。
2021年05月07日 13:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが下岳山頂付近。山名板はありません。
2
落ちていた赤旗を立てました。ここでパシャリ。
2021年05月07日 13:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちていた赤旗を立てました。ここでパシャリ。
3
山頂の東側は雪面。西側は樹林帯。
2021年05月07日 13:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の東側は雪面。西側は樹林帯。
1
風を避けて昼食です。山頂では、赤旗が。
2021年05月07日 13:18撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風を避けて昼食です。山頂では、赤旗が。
2
昼食のおかずです。十和田湖です。ぼんやりの岩手山も。
2021年05月07日 13:24撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食のおかずです。十和田湖です。ぼんやりの岩手山も。
5
櫛ヶ峯に戻ります。最も警戒していた登り返しです。
2021年05月07日 14:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯に戻ります。最も警戒していた登り返しです。
1
櫛ヶ峯の山頂は黒い。まだまだ先だ。
2021年05月07日 14:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯の山頂は黒い。まだまだ先だ。
1
雪解けが進んでいるので、大きく迂回します。
2021年05月07日 14:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けが進んでいるので、大きく迂回します。
1
櫛ヶ峯南斜面に出た。この雪面のピークが山頂だ。
2021年05月07日 14:59撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯南斜面に出た。この雪面のピークが山頂だ。
1
やぶの中が山頂だ。
2021年05月07日 15:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やぶの中が山頂だ。
山頂での自撮り。山名板と三角点。文字が判読できない標柱をも入れました。新しい標柱が準備中とのこと。楽しみにしています。次はNew標柱入りだ。
2021年05月07日 15:08撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂での自撮り。山名板と三角点。文字が判読できない標柱をも入れました。新しい標柱が準備中とのこと。楽しみにしています。次はNew標柱入りだ。
9
山名板の裏面です。むつ山岳会 令和2年5月 ありがとうございます。むつ山岳会さん。側面も。
2021年05月07日 15:10撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板の裏面です。むつ山岳会 令和2年5月 ありがとうございます。むつ山岳会さん。側面も。
3
山名板の表・裏・側面の三面です。見ていましたか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板の表・裏・側面の三面です。見ていましたか?
3
櫛ヶ峯北尾根を下山。右、東斜面はクラック続き。接近注意。
2021年05月07日 15:18撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯北尾根を下山。右、東斜面はクラック続き。接近注意。
3
下山した。自分のトーレス。下山は直線だよ。今回はワカン装着。
2021年05月07日 15:27撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山した。自分のトーレス。下山は直線だよ。今回はワカン装着。
3
雪山櫛ヶ峯の見納めだなぁ。
2021年05月07日 15:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山櫛ヶ峯の見納めだなぁ。
5
駒ヶ峯山頂に向かいます。
2021年05月07日 16:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯山頂に向かいます。
1
ルートNo.129
2021年05月07日 16:15撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートNo.129
1
駒ヶ峯山頂に向かいます。ここの尾根はスキー案内票のオンパレードです。左から駒ヶ峯・赤倉岳・乗鞍岳の揃い踏み。
2021年05月07日 16:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯山頂に向かいます。ここの尾根はスキー案内票のオンパレードです。左から駒ヶ峯・赤倉岳・乗鞍岳の揃い踏み。
2
駒ヶ峯山名板と北八甲田。
2021年05月07日 16:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯山名板と北八甲田。
2
やっと姿を見せた左猿倉岳・矢櫃岳・赤倉岳・乗鞍岳とこちらも揃い踏みだ。
2021年05月07日 16:33撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと姿を見せた左猿倉岳・矢櫃岳・赤倉岳・乗鞍岳とこちらも揃い踏みだ。
1
ここは駒ヶ峯東斜面。
2021年05月07日 16:33撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは駒ヶ峯東斜面。
2
正面が駒ヶ峯山頂。特徴ある雪面。進路を尾根から北平原に。
2021年05月07日 16:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が駒ヶ峯山頂。特徴ある雪面。進路を尾根から北平原に。
2
目標地点の石渡ポール下にでた。失敗でした。ポール下からパシャリ。
2021年05月07日 17:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標地点の石渡ポール下にでた。失敗でした。ポール下からパシャリ。
石塚ポールからは山側ルートを選択。問題発生。雪解けが進んで下山出来ない。右は崖だ。登り返しだ。ガックリだ。
2021年05月07日 17:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石塚ポールからは山側ルートを選択。問題発生。雪解けが進んで下山出来ない。右は崖だ。登り返しだ。ガックリだ。
2
なんとか下に。今までの普通の事が✖️となる。
2021年05月07日 17:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか下に。今までの普通の事が✖️となる。
1
こんな斜面は雪崩も、下りる場所探しでタイムロスもした。良い経験でした。
2021年05月07日 17:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな斜面は雪崩も、下りる場所探しでタイムロスもした。良い経験でした。
1
スキールートNo.275です。
2021年05月07日 17:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキールートNo.275です。
1

感想/記録

雪山櫛ヶ峯4回目。次は夏道だなぁ。新しい標柱に出会えるかもと。下岳は昨年はコロナ自粛だったので、今年はと狙っていた。心配された風もなんとかのレベル。決行した。今回は下岳山頂で昼食をした。すぐ下山は忍び難いものがある。良かった。取り付けた山頂赤旗が輝いていた。旗作成された方ありがとうございます。櫛ヶ峯山頂では登山者はふたり組が2組だけ。下岳ピストンだったので、二度の山頂。白い櫛ヶ峯と黒い櫛ヶ峯はなんか別の山のようでした。山頂はほぼ独り占め。達成感ありでした。雪解けが進んで想定外のトラブルにも出会う。良い経験でした。甘くないよなぁ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:193人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2021/3/1
投稿数: 14
2021/5/10 10:51
 隊長、お疲れ様でした👍
かなりのロングコース歩かれましたね👍さすがです(^з^)-☆
櫛ヶ峯の上、下…いつか行ってみたいですね〜(*^▽^*)
櫛ヶ峯の山名板の裏、前に私達案内して頂いた時の物と同じですよね❓😀書き込みに気付きませんでした(@[email protected])
それにしても隊長、パワフルです👋😆🎶✨
登録日: 2014/7/28
投稿数: 95
2021/5/10 15:57
 凄すぎますよ
雪のコンディションが悪くなった中、さすがの上下櫛の踏破❕
凄過ぎるじゃないですか。南沢岳の後に「南八甲田はまだ行ける」と言われたのは
このことの予告だったのですね!平伏しておりますm(__)m
登録日: 2016/7/14
投稿数: 1
2021/5/11 6:07
 Re:お疲れ様でした
幸い、天気にめぐまれた。特に風です。これなら行けると。雪のある時は山頂から直線で行けたのが迂回するとことに。津軽から眺める櫛ヶ峯。手前が櫛ヶ峯下岳。ある意味特別な山でもあります。ホワイトさんも燃えているからご一緒に。櫛ヶ峯山名板、裏面を見ない人が多い(初めは私も)ので紹介しました。作成者に敬意を込めて。
登録日: 2016/7/14
投稿数: 1
2021/5/11 6:14
 Re:凄すぎますよ
天気に恵まれた。特に風、最近は風が強いから。天が味方したね。筋力低下で、櫛ヶ峯もラストかなぁなどと。前回もそうであったが下岳山頂近くにスノーもービルの跡、残念でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ