ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 319917 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(御殿場口の往復)

日程 2013年07月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ→くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御殿場口の第二駐車場に駐車
午前1時50分で第一駐車場満車、第二駐車場8割程度の駐車状況

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

0221 五合目鳥居出発
0231 大石茶屋
0353 2000m付近通過
0504 新六合目通過
0748 長田尾根石碑付近通過
0843 御殿場口山頂到着
0915 お鉢巡り(時計回り)
0922 剣ヶ峰到着
1001 須走口
1030 御殿場口下山開始
1145 八合目通過
1305 大石茶屋到着
1313 五合目鳥居到着

コース状況/
危険箇所等
危険個所ありません。
過去天気図(気象庁) 2013年07月の天気図 [pdf]

写真

枯れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れていました
今日から開局
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日から開局
新しい鳥居と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい鳥居と富士山
1

感想/記録
by Jasper

世界文化遺産登録の影響であろうか、富士宮口の車両規制がかかったためであろうか、御殿場口の駐車場もほぼ満車状態であった。
初めて第二駐車場に駐車しての登山となった。

昨年は、登り6時間出登っているので、目標はその時間である。
しかし、左膝の調子が悪く、かばって歩いているためか、左足の付け根あたりが痛くてしょうがなかった。

天気は、太陽が隠れている時間が長く登山者にとっては、日射病とかを考えればラッキーであったが、足の痛みにはかなわなかった。
ということで登り6時間30分、下り2時間40分の登山となった。

9時ごろの富士宮口の山頂は、あまり登山者はいなかった。ほとんどが、ご来光を見て下山してしまったのだろう。須走口の山小屋も人はまばらであった。
ちょっと拍子抜けであった。

これから夏休みになると多くの登山者が訪れるのであろう。
訪問者数:1642人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

upa
登録日: 2011/1/25
投稿数: 302
2013/7/13 22:06
 お疲れ様です
やまちゃんのブログに載ってましたね〜
シャイだからって言っても、そろそろ常連さんとして覚えてもらったほうがいいかも。
膝痛の対処方法とかも知っているかもしれませんよ。

今日は3登やった方とかいるようでしたが、どうでした?

でも膝痛はキツイですね。しばらくご静養ください。
登録日: 2010/5/30
投稿数: 268
2013/7/14 8:03
 疲れました
upaさん、おはようございます。

ほぼ毎日のように登っているやまちゃんにたまたま2回お会いしただけです。
常連なんておこがましいです。

膝は困りもんです。今も冷却しています。
登録日: 2009/2/26
投稿数: 3900
2013/7/15 11:25
 黒戸に来れば良かったのに
御殿場富士でしたか。
SHCでは黒戸がマイブームなのでjasperさんも来れば良かったのに。
あっ、こむちゃんは先週登っちゃったんだもんねぇ。
登録日: 2010/5/30
投稿数: 268
2013/7/15 12:59
 黒戸尾根は、、、
kenpapaこんにちは。

実は、鳳凰山と黒戸も候補になっていましたが、
直前に御殿場にしました。

ここのところ、膝の調子が思わしくなくて、大事を取ってといったところです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ご来光

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ