また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3238497 全員に公開 ハイキング 丹沢

相模川と中津川の川沿い巡り(田代運動公園、愛川公園、相模川自然の村公園、上依知青少年広場)と雨乞山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年06月01日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間20分
休憩
47分
合計
12時間7分
Sロマンスカーミュージアム05:4907:59八菅橋08:21幣山集落08:2208:32角田大橋バス停08:46田代運動公園で食事休憩08:5709:11馬渡バス停09:36愛川ふれあいの村野外センター前バス停10:19愛川公園の風の丘で食事休憩10:2610:43県立愛川公園駐車場10:4610:50国道412号線11:00清正光入口バス停11:09関東ふれあいの道分岐 11:30雨乞山11:35韮尾根11:39根小屋分岐12:08関東ふれあいの道分岐 12:13城山公園入口12:1412:43十兵衛山展望台12:4412:50宮原バス停12:54渡船場跡13:05中洲の島への橋13:32中洲の島への橋13:35相模川自然の村公園正面口13:41食事休憩13:5614:13相模川自然の村公園上入り口15:07望地弁天キャンプ場で食事休憩15:1516:05依知神社16:05上依知青少年広場入口16:37上依知青少年広場出口17:56ロマンスカーミュージアム17:56海老名駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ガーミンウォッチのデータ

距離: 64.22km
累積登り: 1,049m
平均速度(休憩時間込み): 5.4Km/h
平均ペース(休憩時間込み): 11:12分/km
平均移動速度: 6.4Km/h
平均移動ペース: 9:26分/km
コース状況/
危険箇所等
1. 雨乞山に向かう途中の畑で出会ったお百姓さんの話だと、この辺りは畑仕事をしていても蛭にやられるそうです。山に入ればもっと蛭がいるので、塩水を持って嚙まれたらかけると良いと助言してくれました。

2. 高田橋の下流の望地弁天キャンプ場から先は、川沿いの堰堤の道で行けそうですが通り抜けできません。上の道路とは断崖で隔たっていますので、GPSのログの様に大きく戻る事になります。

3. 上依知青少年広場の南側の道路に戻る道が地図に書かれていましたが、それを見つける事ができず、ほぼ入り口まで戻りました。通行止めになっている気がします。この下流にも運動広場が幾つか有りますが、トイレや水場が無いか、有っても地元クラブの専用で鎖と鍵で使えない状態でした。

写真

神奈川県立相模三川公園です。
2021年06月01日 05:59撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈川県立相模三川公園です。
公園の名前の由来の相模三川の一つ、鳩川の橋です。後の二つは相模川と中津川ですね。3つの川はこの公園付近で合流して一つの相模川になります。
2021年06月01日 06:01撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園の名前の由来の相模三川の一つ、鳩川の橋です。後の二つは相模川と中津川ですね。3つの川はこの公園付近で合流して一つの相模川になります。
2
橋から北側を望んで。
2021年06月01日 06:02撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋から北側を望んで。
早朝の方が雰囲気が良いですね。
2021年06月01日 06:05撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の方が雰囲気が良いですね。
新相模大橋から相模三川公園を振り返って。
2021年06月01日 06:27撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新相模大橋から相模三川公園を振り返って。
1
中津川沿いに来ました。
2021年06月01日 06:56撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津川沿いに来ました。
道満スポーツ広場。ちょっと寄り道してみます。
2021年06月01日 07:01撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満スポーツ広場。ちょっと寄り道してみます。
トイレが有るので一泊なら車中泊もできそうです。
2021年06月01日 07:03撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが有るので一泊なら車中泊もできそうです。
1
丹沢が綺麗に見えています。
2021年06月01日 07:16撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢が綺麗に見えています。
1
田代運動公園です。
2021年06月01日 08:45撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代運動公園です。
1
なかなか良い所ですが、トイレが有りますが水は汲まない様にとの張り紙が有りました。バーベキューをやらせない為の対策なのかな。
2021年06月01日 08:45撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い所ですが、トイレが有りますが水は汲まない様にとの張り紙が有りました。バーベキューをやらせない為の対策なのかな。
1
今回の前半のハイライト、愛川公園に入ります。
2021年06月01日 09:46撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の前半のハイライト、愛川公園に入ります。
1
気持ちの良い芝生広場です。木々が良い木陰を作っています。
2021年06月01日 09:53撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い芝生広場です。木々が良い木陰を作っています。
正面右側の建物はエレベーターの様です。
2021年06月01日 09:54撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面右側の建物はエレベーターの様です。
幼児プールも有って、親子連れだと夏は楽しそうです。
2021年06月01日 09:56撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幼児プールも有って、親子連れだと夏は楽しそうです。
木のテラスだから夏でも暑くならないでしょう。
2021年06月01日 09:57撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のテラスだから夏でも暑くならないでしょう。
風の丘へ登る道です。
2021年06月01日 10:01撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の丘へ登る道です。
先ほど見えてエレベーターです。
2021年06月01日 10:03撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど見えてエレベーターです。
1
エレベーターに繋がる橋からの眺めです。
2021年06月01日 10:03撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エレベーターに繋がる橋からの眺めです。
子供が喜ぶ遊具も有ります。
2021年06月01日 10:04撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供が喜ぶ遊具も有ります。
風の丘をかなり登りました。
2021年06月01日 10:09撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の丘をかなり登りました。
風の丘の一番上です。
2021年06月01日 10:12撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の丘の一番上です。
1
芝生の綺麗な丘で、寝転がると空が見えて良いです。丘の上に日よけテントを張って寛ぐ若者が二人いました。
2021年06月01日 10:14撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生の綺麗な丘で、寝転がると空が見えて良いです。丘の上に日よけテントを張って寛ぐ若者が二人いました。
後で下に見える橋を渡ります。
2021年06月01日 10:14撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で下に見える橋を渡ります。
丹沢24Hの時は、このダムの方から降りてきました。こんな綺麗な所だったとは、その当時は全く思いませんでした。
2021年06月01日 10:15撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢24Hの時は、このダムの方から降りてきました。こんな綺麗な所だったとは、その当時は全く思いませんでした。
1
木陰のピクニックテーブルで食事休憩中です。
2021年06月01日 10:19撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木陰のピクニックテーブルで食事休憩中です。
さてこの橋を渡ります。
2021年06月01日 10:28撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてこの橋を渡ります。
トイレも綺麗で、あっちこっちに有って便利です。
2021年06月01日 10:32撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレも綺麗で、あっちこっちに有って便利です。
先ほどの風の丘の対面のこの丘は、人が一人もいませんでした。
2021年06月01日 10:34撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの風の丘の対面のこの丘は、人が一人もいませんでした。
この付近でお百姓さんに声をかけられました。畑でも蛭がいるので、山に行くなら気を付けなさいとの事です。
2021年06月01日 11:05撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近でお百姓さんに声をかけられました。畑でも蛭がいるので、山に行くなら気を付けなさいとの事です。
蛭が怖くて大急ぎで通り抜けました。
2021年06月01日 11:30撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭が怖くて大急ぎで通り抜けました。
前回登った小倉山の採掘場です。
2021年06月01日 11:50撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回登った小倉山の採掘場です。
2
津久井湖城山公園に到着。
2021年06月01日 12:15撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津久井湖城山公園に到着。
1
中洲の島への橋が見えてきました。
2021年06月01日 13:03撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中洲の島への橋が見えてきました。
橋からの眺め。こちらは上流です。
2021年06月01日 13:05撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋からの眺め。こちらは上流です。
こちらは下流です。
2021年06月01日 13:06撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは下流です。
中洲の島です。ここはキャンプができそうですが。。。
2021年06月01日 13:08撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中洲の島です。ここはキャンプができそうですが。。。
中洲の島の南側の端です。
2021年06月01日 13:12撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中洲の島の南側の端です。
1
東側の対岸に有るのは相模川自然の村公園のキャンプ場です。
2021年06月01日 13:12撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の対岸に有るのは相模川自然の村公園のキャンプ場です。
中洲の島は田んぼが広がっていました。
2021年06月01日 13:15撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中洲の島は田んぼが広がっていました。
この写真だけ見ると、中洲の島だとは思えないですね。
2021年06月01日 13:17撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真だけ見ると、中洲の島だとは思えないですね。
中洲の島の北側の端まで来ました。
2021年06月01日 13:21撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中洲の島の北側の端まで来ました。
相模川が二つに分かれています。
2021年06月01日 13:26撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模川が二つに分かれています。
1
相模川自然の村公園のキャンプ場です。
2021年06月01日 13:36撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模川自然の村公園のキャンプ場です。
1
相模川自然の村公園内には、古民家園も有りました。
2021年06月01日 14:01撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模川自然の村公園内には、古民家園も有りました。
人だけ通れる道で、上の入り口まで登ります。
2021年06月01日 14:07撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人だけ通れる道で、上の入り口まで登ります。
1
途中に見晴らしテラスも有って良い道です。
2021年06月01日 14:12撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に見晴らしテラスも有って良い道です。
1
高田橋です。ここの河原は、5月に相模川を渡って張られる鯉のぼりで有名です。
2021年06月01日 14:54撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田橋です。ここの河原は、5月に相模川を渡って張られる鯉のぼりで有名です。
行けそうなので計画ルートから外れますが、川沿いに下流に歩きます。
2021年06月01日 15:03撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行けそうなので計画ルートから外れますが、川沿いに下流に歩きます。
ここで計画ルートに戻るべきでしたが。。。
2021年06月01日 15:15撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで計画ルートに戻るべきでしたが。。。
そのまま川沿いの道を歩いて行きます。。。
2021年06月01日 15:16撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま川沿いの道を歩いて行きます。。。
この道は行き止まりでした。。。
2021年06月01日 15:24撮影 by HW-01K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は行き止まりでした。。。
1

感想/記録
by Futaro

相模川とその支流の中津川沿でやり残した所が数か所有ったので、また海老名駅を起点に周回してみました。前回の相模川沿いのルートと極力ダブらない様にしましたが、両方を歩いた感じでは相模川の左岸(東側)の方が遊歩道が充実していて、適度の間隔でトイレや水場も有るのでお勧めです。特に下溝駅と海老名駅の間では、左岸の遊歩道が充実しています(以下参照)。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3170077.html

今回のルートで特に良かったのは愛川公園です。前に丹沢24Hで上野原駅スタートで道志の山々を経由し、宮ケ瀬湖の周囲の山々を巡って伊勢原駅まで歩いた際、この公園には迷って入った事が有るのです、全く印象に残ってませんでした。そこで
そのレコを見返すと愛川公園の写真が1枚も無いのです。手前の南山が3時40分だったので、まだ薄暗かったのかもしれませんね。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1120801.html
愛川公園は30分位の予定だったのですが、あまりに面白かったので1時間位長居をしてしまいました。写真の様に見どころも多いのでまた再訪したい場所です。

愛川公園の後は、今回のルートで唯一の登山道で、雨乞山から城山に抜けて小倉側に下ります。南山は蛭が多いので、その近くの雨乞山もひょっとしたらと思っていたのですが、登山道に入る手前の畑の横を歩いていたらお百姓さんに呼び止められ、ここらの畑でも蛭が出るので山に入るなら塩水を持って無いと駄目だよと言われました。
そこで関東ふれあいの道分岐から雨乞山〜関東ふれあいの道分岐までの区間は大急ぎで通過しました。おかげのこの区間はらくルートのCTは5.4kmで2時間20分ですが、59分で抜けました。城山公園から小倉に下るルートも、トラバースの所が蛭がいそうで大急ぎで抜けました。愛川公園で30分ほど計画より遅れた分は、この登山区間を大急ぎで抜けた為に、1時間10分も計画より早くなりました。

中洲の島を予定より余分に見て回ったり、GoogleMapで作成したルートから外れて、より相模川沿いのルートを探索する時間ができたので、より充実したハイキングとなりました。次に相模川を探索するなら海老名より下流でしょうが、その前に全く歩いていないエリアを探して探索したいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:227人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ